ここから本文です

投稿コメント一覧 (111コメント)

  • 打診買の水準か。
    顧客が公的部門3割だから取引停止の打撃は深刻だろう。どの程度の内容になるかは不祥事にどの程度関与したかに依る。今後の捜査を見守るしかない。
    同時に中国のコロナウィルス問題も勃発した。これも今後の展開を見守るしかない。
    今が最悪か。それは買を意味する。

  • 12月の月次が悪かったのは、週末が4回しかなかったこと、23日が祭日で無くなったこと(別の月に異動するので年間ではプラスマイナス0)が影響してるんじゃないかな。

  • >>No. 485


    > >アリババ香港上場前、株は希薄化しないと投稿していた人がいたけど、そうじゃ無かったよね?<
    >
    > 『希薄化』ってことは何かが薄くならなきゃならないわけですけど、いったい何が希薄したのかが未だに分からんのです
    >
    > 例えば時価発行増資でもPBR(株価/純資産・倍率→解散価値とでも言えばいいのかな)が1倍未満でやればPBRが下がり、既存株主は損をすることになりますが、AlibabaみたいなPBR3倍以上で株価が推移してる企業が時価発行増資をすればPBRが上がるので希薄どころか濃縮です
    >
    > 株っていうのはタダ同然で買おうが176ドルで買おうが1株あたりの権利は同じです、希薄化したという前提だと時価発行増資を受けた新株主が有利だということになってしまいますが実際は既存株主のほうが得をしています

    ・・・希薄化の全く意味が分かっていない。かわいそう。

  • >>No. 819

    > 1500、1600台で高配当かつそこそこの成長率、超低pbr、perに惹かれて買ったがやっとニッコリできるわ。
    >
    > 何故かその当時、指標的に割安ってこと言ってもそれすら否定されたけど、今でも割安に感じるわ。

    ・・・ヤフーの投稿者のレベルがそんなもん。正しいことや人が儲けた話が大嫌い。

  • >>No. 590

    > いであと同業種だよ。
    > 極限的評価不足。
    >
    > いであPER=15.6
    > ここPER=10

    焦る必要はない。急上昇するとどうしても利食いが出やすい。今の水準だと、一旦利食いした人もまた戻ってくるよ。

  •  投資会社がダメな訳でなく、何にいくらで投資したかが問題。
     配車アプリばかりじゃね。経営でかなり無理してるので、問題が噴出している。アリババがあるので、すぐには空中分解はしないだろうが、足かせが多いよ。
    車は将来シェアに移行するような極端な見通しの人がいる。今でもリース事業があり、その一部がシェア市場に移るだろうが、毎日使う人はシェアできない。タクシーとバスの中間的な業態は多少成長の余地がある。
    しかし、一番便利なのはマイカーだよ。だから世界的に普及し、自動車産業はその国の基幹産業にまでなっている。日本の若者の車離れは貧乏で買えなくなっただけの話。逆に80のジジイでも乗っているだろ?
     AIはみんなやっている。同じことに重複投資しても無駄。自動運転なんかも、猫も杓子って感じだね。せいぜい、世界で2−3の陣営に集約されるだろうから、それ以外全て無駄金。ソフトは生き残れるか。生き残れても十分な利益や関連技術開発で旨味を得られるか。
    ベットしないね。

  • 茨城の白菜産地の台風被害状況を見に行ってきた。
    日本一の白菜の産地として有名な八千代町は、低地ではなく被害がない。あちこちで出荷作業をしていた。その東の鬼怒川沿いが可能性高いと考えたが、タクシードライバー曰く、この辺りは氾濫はなかったと。結局、浸水被害の白菜畑を見つけることが出来なかった。
    もちろん、被害の報道がなされ、困っている農家もいるのだろう。ただ、ちょっと調べた程度では、それを見つけるのが難しく、被害状況は分からなかった。

  • 短期筋は、業績が良くてもすぐ売ってしまうので利幅が取れない。
    おかげで、良い買い増しのチャンスがある。
    ソフト関連銘柄も、業績絶好調で売られる銘柄が多いのは、チャンスだろう。
    好決算で、材料出尽くしと言われるが、株価に十分織り込んでいない場合は、いずれ上がるだろう。短期の人には感謝する。

  • >>No. 93

    嘘つくな。終わりだと言っていた張本人はお前だ。監査法人が許さないとおとぎ話を自慢していたクズやろう。

  • >>No. 67

    > インドも中国産車も台頭し・・競争がはげしくなり
    > 今まで見たいにスズキの独占は出来なくなり、業績低下は仕方ない

    また、懲りずにウソ書いてる。インドで、中国産車は見当たらない。

  • >>No. 625

    11月中旬になり、白菜の産地が茨城にシフトしても、白菜の値段が上がっていないのは、台風の影響が軽微であることを示す。
    他方、一年で白菜需要が最も強いのは、12−1月の鍋の需要期。これは、台風の悪影響が無くても上がる傾向にある。だから、年末の需要要因で白菜価格は上がるだろうが、暖冬でも厳冬でも無ければ通常と同じ程度だろうと思われる。

  • >>No. 35


    > インドは減速気味で中国等の車が押し寄せ・・
    > 苦しい立場に変わってる

    ・・・インドに中国の車が押し寄せる?頭おかしいのか?

  • 同業他社の半期決算はそこそこ良いので、同社も同じだろう。
    長期的に見れば、アジアインフラ市場に進出し、実績を伸ばしつつあるのは魅力だ。

  • スーパーの白菜は、長野産から茨城産に変わりつつあるが、値段は変わっていない。
    今上がらなければ、上がらない可能性大。被害にあった畑もこれから作付けできる。

  • 1004
    ニューデリー及び大都市の大気汚染は今時の北京を超えており、ハイブリッドを良しとしないインド政府の思惑は確実にEVへシフトしています。
    スズキの牙城はヒュンダイに侵食されており、スズキ系列ディーラー廃業は深刻で防戦もままならない状況をご存じない様ですね…
    そもそも経営が盤石ならトヨタの軍門に下る理由がありません。

    ・・・嘘こくな。月次見ろアホ。ヒュンダイの牙城な訳無いだろ。でたらめ朝鮮人。

    経営が盤石ならトヨタの軍門に下る理由がありません。
    ・・・経営を知らないど素人。一生悩んでろ。

  • うそこくな。月次見ろアホ。ヒュンダイの牙城な訳無いだろ。でたらめ朝鮮人。

  • 2019/10/21 10:42

    日本が負けて、祭りの後の投げ売りか。
    決算も昨年の反動で減益だったことも影響しているのだろう。
    直近の急落で、出来高が多く、底は近いのではないか。

    業績見通しは、来年の東京五輪以降、長期的にバラ色という訳ではないが、底堅いだろう。
    日本はスポーツ振興政策を取っており、既にバスケットがプロ化した。ハブも政策に合わせてうまくやって欲しいね。

  • コンビニの偽物スイーツと違って本物を作るところだから、今後も頑張って欲しい。
    いずれ海外展開もするだろう。品質だけは落とさないで欲しい。

  • アップルは、価格を下げたことで、中国勢に対し競争力をつけつつある。5万円台でアイフォン が買えるのは魅力。新興国でも徐々にシェアを伸ばすだろう。
    文字化けする時は必ず中国語だから中国ブランドのスマホは情報筒抜けは当たり前。買いたく無いね。

  • >>No. 907

    神戸物産は、安かろう悪かろではなく、多かろう安かろう。どこに目をつけて生きてんだ? 
    貧乏人は忙しく、毎日コンビニで割高なものを買って更に貧乏になる。貧乏暇なしとはよく言ったものだ。生き残る人間とは、まとめ買いできる経済的時間的余裕のある人。富裕層はコンビニなんか余程の事がない限り行かない。
    コンビニの敵だから、テレビなどのマスコミはコンビニに気を使って余り良いことを言わないが、それでもじんわり口コミで浸透している。日本の消費者はばかばかりでない。

本文はここまでです このページの先頭へ