ここから本文です

投稿コメント一覧 (121コメント)

  • >>No. 446

    1)2020年3月期発表通りの好決算
    2)中国市場拡大による来期上昇予測
    3)新たな開発情報
    4)株主配当スタート
    5)分割

    人気株じゃないためこの位置ですが、1)だけでも時価総額400億から600億行っても不思議ない。2)以降の組み合わせ次第では、、、
    他の赤字バイオ会社と比較しても今後が楽しみです。がんを含め世の為、人の為に発展して欲しい。

  • 昨日のIRの本音?
    キャプテン翼を軸に海外売上が引き続き好調であり、下期の開発計画も順調なことから、来期の売上拡大を見据えた対策を本格化させている。その目玉はラブライブであり、クオリティを含めスケジュールを引き直した。
    また、お陰様で幽白のライン登録200万達成見込みであり、想定以上の反響により今後の売上貢献が期待できるため、8月の発表以下の下方修正は今のところない。むしろ、、、。
    あとは、社員のモチベーションを上げ企業価値を高めていく所存なので、株主の皆さんは、今後および来期のブレークに期待していただきたい。

    勝手な妄想でした!

  • 本日のIRの裏言葉

    ●お陰様で幽白想定以上でした。まさかラインで200万達成するなんて、、、。

    ●3Q,4Q厳しいかなと思いきや海外売上含めオールOKです。

    ●翼、ブレソルの中国順調に進んでいますのでラブライブで焦る必要無くなりました。

    ●だから8月に発表した下方以下ありませんので安心して保有してくださいね。社員にもいい聞かせてます。

    勝手なコメでした。ごめんなさい!

  • 最新のセールスランキング 第21位 翼 第32位 シャニライ 第39位ラブライブ 第69位 BLEACH 第70位 幽白 第94位 アスタリア
    100位以内に主力6本ランクインしてるのは、初めてであり凄い!
    幽白のDLが間も無く100万超えて、さらに貢献することも期待したい。これで3Qの売上もある程度期待できるかも。マガツはゆっくり育ててくれレバ良い。

  • 真田さんBIG IR欲しいです。

  • 昨日の決算説明で注目すべき点は一点のみ
    来期の売上はさらに拡大します最低でも340億以上で400億目指します。と言ってるところ

  • ではダウもプラスで終えそうなので、日経も元気出していただき、蟹株は業績好調継続プラス中華ブリーチ期待込みで本日買いたい人沢山いそうですね。

  • 抜群の好業績結果であっても今期はさらに最高益更新確実でも、、、。
    株は難しいですね。結果以外しばらく何も情報出ていないので今日あたりBLEACHや翼の IR欲しいです。中華ダブルリリースでもかまいません。

  • 2017年通期は経常利益前期830百万から約5.8倍の4,853百万へ
    純利益▲814百万の赤字から3,127百万の大幅黒字へ
    2018年売上予想は3.350百万から3,850百万を予定です。昨年の売上予想は1,750百万から2,250百万でしたが結果は2,677百万の超上振れ。今年上振4,000百万として営業利益率18%なら7,200百万とものすごい結果になりますね。
    どう考えても売上もそうですが利益部分はコンサバ過ぎます。4,000百万目指す会社の株価としてはあまりにも安過ぎます!

  • 剰余金(特別配当)なる利益還元は今後の販売環境を鑑みて検討してまいります。
    この調子なら来期10円から20円は充分期待できます

  • 剰余金(特別配当)なる利益還元は、今後当社の販売環境等を勘案して検討してまいります。
    来期は10円から15円は固いね。

  • 真田さんBIG IRをお願いします!

  • ダウ先物OK、次はダウ、次は日経、その次KLab、次はKLab決算説明、そして明後日のKLab。
    決算説明次第ではダウ、日経はスキップします。

  • そのようです。当社が11月9日時点で某社に見切りをつけてある程度の貸倒損失と既に発生してた為替差損を予定に近い予想し、4Qの経常利益を3Qと比較し低く見込んでいたか、ご指摘のとおり宣伝費等の営業費用が嵩むことを見込んで4Q経常利益を低く見込んだか?

  • 2017年会社予想経常利益49億、3Q単体経常利益15.8億、累計37.7億、差し引くと4Q予想は11.3億ということになりますね。営業費用が同じくらいの比率として業績好調により4Qが3Qを上回っているとすると、前回の会社予想より5億から7億上回ることになり2017年通期の経常利益は予想と同程度か上振れということになりますね。
    あくまでも業績好調の場合ですよ!

  • 5.7億の損失計上しても経常利益が予想より上がったら逆に凄いことと言うことですね。
    そうなればサプライズですが、大事なのは2017年より2018年の会社予想。

  • 今季の通期売上予想が気になり頭を整理してみました。ポイントは2つあり、
    1 海外売上をどれだけ伸ばせるのか⁈
    2 新規アプリをいつサービスインするのか⁈
    と考えます。
    海外売上において、キャプテン翼がWCの追風を受け年間フルでどこまで伸ばすか?それとBLEACH中華版の貢献を加えて昨年新記録した海外売上年約52億(4Qを18億と仮定)から今年Q20億×4=80億は固く、それに幽白、スクスタ、シャニライ、マガツ海外売上の貢献次第では100億突破も充分狙える材料があると思います。
    また国内は昨年約215億の売上に対しキャプ翼とシャニの年フル参戦で昨年4Q売上の65億×4=260億に新規タイトル効果と衰退タイトルのプラマイだと考えます。結論は340億の中央値が妥当であるが抑え目にすると約320億、これに海外、新規タイトル、衰退タイトル次第を考慮しレンジは300億から340億ぐらいでしょうか?
    さらにリスクを加味となると270億から少し幅広の330億くらいのレンジとするかもです。
    勝手な予想でした。

  • 私の勝手な空想ですが、とある大手企業さんと手を組む話しが浮上してきたことより提携の条件としてラーメン辞めろ、ゲームに集中しろ!
    なあんてなってたりして?
    それでも真田さんにこれまで付いて来た経緯を鑑み真田さんが引き取ったと言うのは如何でしょうか?

  • 私も300億辺りを中央値としたレンジ予想で出してくると考えますが当社は昨年四半期ではなく常に前四半期超えを目指してると聞いたことがあります。決算説明資料もそのようになってます。
    昨年3Q.4Qでハードルが上がってますので今年全四半期、前四半期超えとなると仮に4Qを85億と想定すると最低でも360億あたりをレンジの中央値に置かなければ辻褄が合わないよね。

  • ダウがインフルエンザになって日経も体調不良になった一週間でしたね。
    当社もインフルエンザで250円ほどダウンしましたが、来週から元気出して行きますね。
    とりあえず体調崩す前まで早く辿り着きましょうね。そうなると決算内容や来期予想次第ではS高きても何ら不思議ではない。

本文はここまでです このページの先頭へ