ここから本文です

投稿コメント一覧 (6217コメント)

  • ペトロブラス汚職とルセフ政権がレアル安を牽引してますが、投資家が材料にするのはそれだけではなく新興国市場の将来的な展望にあります。

    米国経済は今でこそ景気は良いが、資金繰りが悪化するなどこれからはかなり厳しい局面を迎えそうです。

    自由貿易協定においても今後、ブラジルも十分、参加してくる可能性もあり、中長期的にみてインドやブラジル、メキシコなどの新興国市場への投資はかなり増加する傾向にあるでしょう。

    ブラジルはルセフ政権が失脚しても上値は重く、情勢不安によるレアル安は否めませんが、安定政権への希望的な観測から買いが入り、一時的に寄り付くでしょう。リオ五輪後、数年でまた70円前半までは戻る可能性が。

  • >>No. 306

    ノックインなんてまだあるんですね。^ ^
    しかしこのノックインって、確か高リスク金融商品だと思いました。金融取引きに絶対はありません。
    また、22円という価格自体にもかなり無理があると思います。
    世界通貨を牽引するのはこれからもドル円、ユーロであることは間違いないのですが、世界同時株安、大恐慌のようなことがない限り、レアルが22円を下回るようなことは無いと思います。

    ブラジルの政情不安、クーデターや内戦などが発生しない限り、30円を行ったり来たりでしょうね。ルセフ政権が終わり、新政府誕生しても暫くはレアル安ですが、ブラジルが貿易面で中国やロシアなどと共に輸出産業を中心に伸びてくるとリーマンショック以前の60円くらいまではあっという間に戻るはずです。

  • 2015/10/29 13:11

    レアルが下落することを予測されている方がおりますが、相場は常に変動するので急激な下落もあり得るし急激な高騰もあり得るわけです。

    新興国債権を握っているのは先進国の投資家ばかり。つまりセオリー的に考えれば、下落を煽ってウリ進めれば、底値で買い叩けるわけです。

    仮にデフォルトした場合、被害はブラジルだけではありません。全ての金融資産、商品に影響が出ます。そういう状況になる場合は金融機関などはレポートとして今後の見通しなどの情報によって公開してます。

    レアルが22円まで下落するという予測はあるかもしれませんしないかもしれないのです。

    少なからず私の周辺にいるレアル買いの投資家は10年先を見ています。

    一年や二年といった短期的な投資としてレアル買いは不向きだと感じます。ですが相場が荒い分、激しく変動するので面白いとも言えます。

    私個人的には当面、レアル安は大歓迎です。
    理由は突っ込めば突っ込むほど回収する時、大きくなってるからです。その代わり、希望通りにいかない時は損出もハンパないです。

  • 為替専門にお取引をされている方はレアルには手を出さないと思います。というか、レアルだけじゃなく、リラやルピーなど新興国通貨は変動が激しいのでデイトレできる方は本当に為替相場に精通されている方です。

    まぁ裏を返せばそういう方達が相場張ってるんですけどね。

  • ポジティブな情報を共有しませんか?
    他の方も仰っているように下落したら買い増しすればいいのです。投資は分母が大きくなればなるほど複利も増えますが、またその逆もあります。
    しかし、手放さないで買い増しをし続ければハイリターンになるのは皆さんご承知かと。

    リスクヘッジをきちんとするならば、ドル円、ユーロあたりで得た利益でレアル買いをするのが一番かと思います。
    私的にはレアルはいま一番狙い目の通貨で、ハイリターンが見込める金融商品だと思います。

  • 2015/10/30 00:21

    年内、12月にもう一度、利上げをするか否か検討するような報道がありましたが、私の読みでは恐らく来年の春先までは見送る方針になると見込んでいます。

    大統領選挙が11月に控えてますが、米国の雇用統計は改善しているものの、まだまだ予断を許すことかできない状況にあります。また、プエルトリコのデフォルト懸念がかなり現実味を増して来ました。
    そういった意味でも利上げはできないといった状況ではないかと分析しています。

    利上げをすれば間違いなく世界経済を押し下げることになり、それによる貿易摩擦はできれば回避したいというのが米国政府の本心ではないではないでしょうか?

    利上げ後、恐らくレアルは一時的には急下落するでしょう。しかし下がれば下がったなりの買いが入るのは言うまでもありません。

    米国政府の企みとしてはリオ五輪が開催される時期に合わせて利上げをし、レアル下落を意図的に 操作、主導するはずです。
    何故ならリオ五輪開催で黙っていてもレアル買いに寄り付きがあるのは自明だからです。

    そういった背景を鑑みれば、どの国がレアルを作為的に操作しているかお分かりになると思います。また、それによって巨大な利益を得ようとしているのは言うまでもありません。

  • 2015/10/30 09:43

    下落傾向にあった原油先物や原油価格が上昇に転じ、レアルも31円台回復しましたね。

    天然ガスなどにも買いが入ってるようです。

    ^ ^

  • 2015/10/30 12:25

    これはブラジルにとっても日本や米国にとっても凄く良いニュースです。
    ブラジルの最大取り引き相手は中国です。
    日本と同じように中国も高齢化が進み、社会保障費が膨らみ続けています。
    右から左へとそう物事は簡単には行きませんが、国際経済に対するアピールとしては及第点以上ではないでしょうか?

    人口自然減問題解決に向けた道筋をつけたということになります。かといって爆発的に人口が増える訳ではありませんが、5年先、10年先を見越した場合、GDPに直結する問題であると言えます。社会政策は経済基盤の安定化を図る上では避けては通れない重要な課題です。

  • 2015/10/30 12:56

    >>No. 330

    為替取引に絶対はありません。短期決済をお考えでしたら利確+手数料分上積みして一旦、売っておいた方が良いかもしれません。

  • >>No. 338

    初期投資は幾らで買ってるんですか?
    リーマンショック以前の60円以上ですか?

  • 2015/10/31 12:33

    >>No. 340

    イエレンさん次第ですが、まずは米国の利上げ時期にレアルがどれくらいの価格になっているかですね。現在の30円から31円台で推移していれば、28円台前半までは下げると思われます。しかし下げた分を買いが入るので、恐らくですが30円台前半まではすぐに上がると思われます。

    レアル安でもブラジル自体は貿易黒字になっているので、政府金が何処まで介入してくるかにもよりますね。
    レアル自体は中国人投資家、中国政府もかなり投資してると思いますので、米国の利上げ発表でどれくらいの機関投資家が手を引くかにもよりますし、逆にそれを投機と捉え、逆に買い待ちして方も数多くいらっしゃると思われます。私個人としてはレアル下落した後、かなり寄り付く可能性があると見ています。

  • 2015/11/04 07:05

    レアルがまた値上がりしてますね。(^ ^)

    ただこれは一時的なものであると考えておいた方が良いでしょう。利確売りしたい人がたくさんいます。なのですぐにまた30円台まで下がると予想されます。
    売られた分、買う人もたくさんいることを忘れずに。(^ ^)

  • 2015/11/04 13:55

    ブラジル経済も日本経済も外資依存が高いので、堅実な実質経済発展を遂げるならばGDPが上がって来ないと堅調な為替上昇、株価上昇は見込めません。GDPが上がるには消費者の所得が上がることが専権事項であり、内需関連株価が買われ、実体経済に見合う基礎的財政収支が合致することが急務です。

    ブラジル経済やブラジル政府に経済政策がそこに合致しているでしょうか?いまのルセフ政権がそれ相応な対策を取ることを祈るばかりですが、直近で言えばやはりリオ五輪で内需関連株価が上がることは自明であり、日本もブラジルも似たりよったりです。

  • 2015/11/04 22:40

    ブラジルがデフォルトしたらユーロ圏や中国経済、その先にある米国や日本経済に大打撃を与えるでしょう。私はブラジルがデフォルトするならそれ以前にギリシャやアルゼンチンがデフォルトすると思いますよ。

  • 2015/11/04 23:55

    >>No. 354

    確かに利上げによる影響は未知数です。それに合わせて世界通貨の価格変動が起こることは間違いない訳で…

    私の読みでは米国利上げの影響で下落するレアルは28円台だと思っています。
    リオ五輪に合わせてのレアル安にするはずなんで、ブラジルの実体経済に与える影響は観光収益増などでほとんど影響は無いものの、機関投資家などの売りが殺到して暫くは28円台で推移すると思います。

  • イエレン議長、 12月米、利上げ可能性について言及
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20151105-00000010-reut-brf

  • 2015/11/05 06:49

    おはようございます。米国利上げ、やるならさっさとやって欲しいですね。(^ ^)
    利上げすると言いながら見送るだの、見送るだの言いながらやるかもしれないというのは市場にとってはほんとに悩ましいです。蛇の生殺しみたいにジリジリと値を下げ続け、世界経済にとってはあまり良い材料ではありません。

    やるならやる、やらないならやらないとはっきりスッキリした方がマーケットは反発しますからね。(^ ^)

    暫くは米国の利上げに振り回されそうです。

  • >>No. 365

    情報ありがとうございます。出典などございましたらご教示お願いしたいのですが…
    イエレン議長が日銀の黒田さん化している国際経済です。(^ ^)

    利上げするとまたサブプライムが焦げ付いてくるのかな?

  • No.384

    原油価格

    2015/11/06 13:28

    中国の景気減速を懸念して原油価格が下がってるそうです。私が見ていた時は上がっていたんですが…
    ブラジルの石油最大手、汚職大好きペトロブラス業績悪化でまたまたレアル安になりそうな雰囲気です。一時的なものであって欲しいですが…

  • 2015/11/07 04:15

    ブラジル株価指標なんですが、ここ数日、凄い乱高下を繰り返しています。下の方が仰るように資本投下されているという裏付けになります。
    マーケットの健全性という意味では株価が乱高下するのは宜しくはありませんが、私はこれを経済発展をする良い兆しと捉えています。

本文はここまでです このページの先頭へ