IDでもっと便利に新規取得

ログイン


ここから本文です

投稿コメント一覧 (109コメント)

  • >>No. 262

    特許の出願情報の出願者に記載されてますよ。
    なので、断定しても問題はないと思います。
    他の方が調べ方については書いてくれていますのでご参照ください。
    会社の方針もあると思いますが、実用化の目途が立つようなら、そのうち何かしらの発表があるかもしれませんね。

  • アンモニアは現在の主に肥料としての利用のみならずエネルギー関連として利用された場合は桁違いの需要が見込まれている。
    安価にアンモニア合成ができるとなると、がぜんエネルギー関連として価値が出てくる。
    設備の販売でなく、アンモニアメーカーとして市場を寡占できれば、莫大な富を得ることができると思う。
    計画中の実証プラントが稼働したら試しに安い価格でアンモニアを売ってみるといい。
    おそらく飛ぶように売れて、本業が変わることになる。
    まずは実用化できるかどうかだが、実用化できた場合は経営陣の舵取りが重要なポイントになると思う。

  • ちょっと期待しつつもかなり警戒していた、ゲームリリースもギリギリ及第点といったところでしょうか。
    モンスタービートやアイドルコネクトのように短命で終わることなく、開発資金を回収し今後のゲームへの経験値を稼いでほしいものです。
    もちろん、大きく利益貢献するまで改善・成長してくれればいいのですが、、、。
    とりあえず、中長期組としては、大きな下げもなく鬼門を抜けたということで(^-^)

  • No.205

    様子見

    Google Play 無料ト…

    2018/10/23 11:17

    Google Play 無料トップゲーム 現在431位。
    まだサービス開始前だけど、下の方に顔を出してます(^-^)

  • 明日の13時頃からのサービス開始予定ですね(^-^)
    株価が上昇するような内容に仕上がっていることを祈ります。

  • 東京コンセプション、現在ダウンロードはできるけど、サービス開始は予定通り明日からのようです。
    ユナイテッドのロゴが最初に出てくるのは、なんかうれしいですね。
    モンスタービート、アイドルコネクトと期待を裏切り続けられましたが、実は今回はちょっとだけ期待しています(^-^)

  • 東京コンセプション、リリースされましたね!

  • ◎連結配当性向20%を継続予定

    ○経営陣を中心とした人的ネットワークにより、有望なスタートアップ企業への投資機会が得られている

    ○M&Aの積極化

    ○仮想通貨取引関連事業立ち上げ

    △新作ゲームタイトルへの継続的なリリース


    総会資料で目立つところはこの辺りでしょうか。
    配当性向20%を継続はサプライズですし、スタートアップへの投資、M&Aの内容が明らかになるころには、株価も戻しているのではないでしょうか。
    仮想通貨関連では取引所だけでなく、メルペイとの協業でもあればさらに上を目指せるのですが・・・。
    他の方が書かれているとおり、市場変更も視野に入っているようですし、8月上旬に中期の経営計画も発表されるようです。

    当面はメルカリの値動きにも大きく影響されると思いますが、この辺りでの下げ止まって欲しいものです。

  • 年度が替わって、少し広告費をかけてきた感じですかね。
    このまま上位に定着して、台湾に続く大ヒットになるといいですね(^^)

  • 最近チェックするのを忘れてましたが、中国版クラッシュフィーバー、ゲーム無料ランキング急上昇してきましたね!
    ダウンロード数が増えれば、今後の売り上げ増にもつながるだろうし、今後が楽しみです(^^)

  • 直近での上場。
    今年中の上場。
    今年度中の上場。
    来年NYと同時上場。

    いろんな意見がありますが、中の人でもない限り、新聞・アナリストを含め、予想でしかありません。

    上場しないということはなさそうだから、いつか行われるであろう上場承認の発表まで、中・長期、安いところで拾って現物で握っておくのが正解かと。
    これも、個人的な予想とはなりますが。。

  • 買い増しのタイミングがちょっと早かったかと反省中ではありますが、短期的な動きは別として、中・長期スタンスではマイナス要素が無い。
    メルカリ上場までにジワリ上げて、途中うまいタイミングで分割を挟みながら、上場来高値を更新して欲しいものです。
    先ずは決算発表が上昇への転換点となってほしいものです。

  • CHEERZの応援ボタンで課金する仕組みは、確かビジネス特許出願中ということだったので、CHEERZとの連携というより、その辺の仕組みを使用したいのではないかと思います。
    このビジネスモデルが特許を取れれば、いろんな方面に応用できるから、ある意味すごい潜在能力を秘めていると思います。
    まあ、特許が取れればですけどね・・・。

  • インベストメントを除くアドテクとコンテンツだけで、営業利益32%から50%アップの予想ですね(^^)

  • 「ワンダープラネット久手堅氏が語る『クラッシュフィーバー』の海外展開」
    ttp://gamebiz.jp/?p=179189

    世界展開、特にアメリカでの成功を祈ります(^^)

  • >>No. 550

    衛星でカバーできる範囲はほぼ全世界になるので、無数のアンテナを地上に建てるコストより安ければOnewebと契約した方が得ということになりますね。
    特に過疎地や新興国では、コストに見合わないことから、Onewebの衛星を借りてということになってくると思います。
    日本、米国の携帯通信事業の争いから、一気に世界相手の通信ビジネスになりそうです。

    SPRINTの合併の件はどう転ぶか、現時点では憶測にすぎないので、正式な発表を待つしかないのですが、ソフトバンクが主導権を持っても持たなくても、あまり大きな差はない気もします。
    Onewebからみると、これまでの競争相手はビジネスパートナーとなるのが理想的なので、スプリントの保有比率を下げておくということは理にかなってますし、何よりも地上の基地局は急速に価値を失ってしまうのも目に見えています。
    もちろん、他の通信会社も参入してくる可能性は大いにありますが、潜在顧客の規模と先行者メリットとを考えるとビジネスもかなり優位に進められそうです。

    SPRINTの買収で国内の携帯シェア争いからアメリカを含む世界のシェア争いへステージを上げ、今度はOnewebで、さらに上のステージで世界の通信事業者を顧客に・・・。
    しかも、顧客は携帯事業に限らないわけですから、ビジネスのスケールも大きく変わってきますね(^^)
    そう考えるとSPRINTの買収は世界への足掛かりに、なくてはならないものだったと思えてきます。

  • 《超大型IPスマホ向け新作ゲーム》、気になりますね!

    ユナホルダーとしては、こちらの募集も気になります(^^)
    利益に直結している部分なので・・・。


    「クラフィ世界展開の守護神!AWS運用エンジニアをWANTED!」
    ttps://www.wantedly.com/projects/86814

    「クラフィ韓国版ローカライズプランナー」
    ttps://www.wantedly.com/projects/86481

    「挑戰世界!Crash Fever 繁體字版營運企劃大舉招募!」
    ttps://www.wantedly.com/projects/83756


    クラフィ、世界展開の加速・増強に本腰を入れ始めましたね!


    ユナイテッドとしては、赤字だった今期の1Qに対し、前年比で悪くならないから、来期1Qにグローバル版で大きめのプロモーションを当ててくるのではないでしょうか?


    私は中長期スタンスなので、できれば、クラフィーで株価上昇後にメルカリ上場の流れが理想的です。

  • 少し前まで、広告関連のプレスリリースが出ると株価が下がるという謎の値動きがありましたが、今は単純に増収増益材料と認知されつつあるようです。
    着実に歩を進めている印象ですね(^^)

  • 今回の上昇は、広告領域の成長継続とクラッシュフィーバーを中心としたコンテンツ領域の成長による、来年度通期で営業利益30億から40億(個人の勝手な予測です)を見据えての水準訂正と思われます。
    (クラフィのグローバル版はまだまだ成長が見込めるのでさらに上振れもあるかもしれません。)

    加えてメルカリ、ワンプラ、dely、トランスリミット、オーブやベンチャーユナイテッドの投資先を含め、IPO待ち出資先の価値も日に日に上がってきていますし、将来期待できる子会社も増えてきました。
    ココッパフィーバーから長くウォッチしてきましたが、今回は実績を伴った上昇ですので安心して持っていられそうです(^^)

  • 孫さん、NANDフラッシュでニヤリとしたね(^^)

本文はここまでです このページの先頭へ