ここから本文です

投稿コメント一覧 (34コメント)

  • 大和ハウスは不祥事連発して

     大和ハウス工業 <1925> は4日までに、社内取締役16人の2018年度分の賞与について、当初予定していた総額10億4500万円から2割減額し、8億3600万円とすることを明らかにした。25日の定時株主総会で議案として諮る。今年3月の中国関連会社による不正流用や、4月に公表した賃貸アパートなどでの建築基準法違反に関する責任を明確にするためとしている。 

    こちらは連発は無いにしろ、取締役賞与は維持。
    どちらがまともな会社なんだか。
    まさか社員の夏の賞与は削ってないでしょうね。
    情報開示してください。

  • ハイムとの合体⁈

    ありえないでしょう。
    過去にトーヨド住宅を吸収したことがありますが、負の遺産や社員の人間関係など難しかったようです。
    合体するには相当な力がいるはずです。
    同じ住宅メーカー同士だと負の遺産も引き継がなければなりません。

    それよりも住宅以外の建築や土木、インテリアなど分野の会社を経営統合していくのが良いのではないかと思います。

    阿部会長の批判もいいですが、
    株主から新しい事業や株価を上げる提案もしたいです。

  • >>No. 547

    そう考えもあるかもしれませんが、
    賞与を減らされた社員からしたら、そういう問題じゃないと思います。

    株主としても、あの55億円のけじめがついていない雰囲気がまだアリアリと思います。



    >役員の賞与は、半分以上税金で取られてしまうし、
    >例の役員賠償保険(D&O保険)の掛け金も含まれていると思います。
    >実際の手取り額は、変わらないように思いますが、
    >どうでしょうね?

  • 株主総会で決議された取締役の賞与

    今回 8名で468百万→1人当り5750万
    前回 9名で475百万→1人当り5270万

    なんと480万円増

    社員と株主をバカにするなよ!
    55億の損金で3ヶ月減額をきっちり回収してますよ。

    返金を要求する!

  • 積水から送ってきたビジネスレポートの吉丸社外取締役のインタビューのコーナーに2018年度に実施したガバナンス強化によると、

    取締役会運営の透明化、活性化
    取締役会の実効性評価の実施

    らしいですよ。

    今回、取締役の賞与が昨年と同じで、
    社員の賞与が大幅減額はどういう評価か
    透明化していただきたいです。

  • こちらの書き込みは、
    取締役や会社のお偉いさんは見ているのでしょうか?

    社員の方の書き込みもあるかもしれないですよね。
    結構、本音や会社をなんとかしたいという書き込みが多いように思います。
    株主総会の送迎の車ことや、おもてなしのこと、最大は決算が横ばいなのに自分達の賞与は削らず、社員の賞与を削る無責任な経営。
    コマーシャルはスイートホームといいながら、全然社員、株主はスイートにならない。

    なんとかしたら、阿部会長、稲垣副会長。

  • >>No. 503

    阿部会長、稲垣副会長

    やりましたね〜
    今日は北新地で会社のお金で飲み会。

    社員はゴールデンウィークは10連出勤で、
    売り上げ上げろ!

    ですかね〜
    知らんけど。


    >平穏無事に終わりました
    >
    >なんだかなぁ

  • 来年の株主総会
    検討したご報告

    役員の任期は1年
    →70歳定年をやめ1年更新で死ぬまでやれますに変更。

    役員の数
    →私にとって都合の良い役員を増やします。

    株主の皆様の承認をお願いします。

    となるはず。

  • 検討する→やらないということ。

    ルールを都合よく変える会長、副会長。
    退陣してください。

  • 仲井社長に問いたい。
    本当に現体制でいいんですか?

    社員、施工協力店、納入業社、株主の皆さんが一丸となっていますか?

    売り上げの停滞、株価の停滞は積水ハウスを応援していただいてるお客様や協力していただいている皆さんの評価の表れではないですか?

    早く現体制を見直し、新しい積水ハウス時代を作ってください。
    若い仲井社長に期待してます!

  • 株主総会100株一揆をおこしましょう!

    売り上げを上げられなかったのに、
    自分達の賞与は前期と同じ。

    株主総会に参加できる株主の皆さんは、
    総会参加しましょう。
    2号議案否決、3号議案否決を
    高らかに叫びましょう!

    阿部会長、稲垣副会長を退陣させ
    新しい積水ハウス時代作りましょう!

  • >>No. 480

    ご指摘ありがとうございます。

    社員の賞与が業績に左右されるのは、ご指摘の通りだと思います。
    しかしながら、今回は役員達の賞与は前期と同じ。55億円の損金を出したのに、、、それがけしからん!
    ということです。
    賞与ゼロでもいいくらいです。
    >「社員の賞与等カットがけしからん」という意見が散見されますが、業績が下がればカットされるのは民間企業であれば当然のこと。株主としては、決算数字が良くなるのだからむしろ歓迎すべきこと。ただ役員連中は責任が最も重いのだから社員以上に報酬を超下げるべきで、その点は異常

  • 大和ハウスの株は急降下していますよね。
    経営陣も商品も株主の厳しい評価にさらされているからでしょう。

    ここは、商品良し、社員良し。
    悪いのは阿部会長と稲垣副会長のみ。
    2人が潔ぎよく退任すれば、株価が上昇するのは間違いない。
    仲井社長が力を入れている環境や家作りを進めていけば、また一時期の積水ハウスの時代がやって来るはずです。
    バリバリの若手を役員に投与していく施策をぜひやってほしいです。

    もう、阿部会長、稲垣副会長は充分に老後の生活は今までの給与でできるでしょう。
    なんでしがみついているのかわからん。

  • >>No. 474


    >経営陣の給料は、従業員が頑張って稼いでいるのに。何故従業員の、賞与や給料をカットするのだろう?

    利益確保の為、経費節減ということにして従業員の賞与や給与をカットしているはずです。
    そういうことは株主にはわかりません。
    お〜経営陣が本気で経費節減してると思ってしまいます。
    経営陣は私達、健全経営に力を入れています。だから賞与はもらってもいいでしょう。ってことにして第2、第3号議案になってます。

    ところで、この会社は会長、副会長、社長、副社長ってなんか肩書きがある人多いけど、和田会長を追いやって自分達の肩書きあげて、こっそり給与増やしてませんか?

    役員の給与の開示を要求します!
    不退転の決意ならば、、、阿部会長殿。

  • 積水ハウスのホームページに、
    4月15日付で株主訴訟の事が掲載されていました。
    株主1名が、阿部会長と稲垣副会長を訴訟対象にしている訴えです。
    この訴えた方に、みんなで協力する方法はないでしょうか?
    株主総会で、万が一否決されても阿部会長、稲垣副会長の過失に対するなんらかの方法はあると思います。
    株主の方に、法律に詳しい方もいらっしゃると思います。
    阿部会長、稲垣副会長から少しでも返金してもらいましょう。
    ご協力よろしくお願いいたします。

  • まだこんな問題がありました。

    皆さんはご存知かわかりませんが、
    建築士が設計や工事監理の法令違反した場合には、業務停止になります。構造や防耐火違反は最大12ヶ月の業務停止になる可能性や免許取消になりかねません。
    会社ぐるみでやったと判断された場合は、今回違法し設計や工事監理をした大和ハウスの支店は建築士事務所としての業務停止になり、その間設計業務、工事監理業務ができなくなります。
    国土交通省がどういう処分を下すかはわかりませんが、この処分期間は設計もできなければ、工事監理もできなくなり受注活動や施工の遅れなど起こるはずです。
    また、業務停止期間は大和ハウスの役員が系列会社の役員をしている場合はその会社が建築士事務所を構えている場合、建築士事務所の更新手続きもできない事になっています。

    国土交通省がどういう処分を下すのかで、大和ハウスの業績にも影響があるでしょう。

    建築士や建築士事務所の処分については、国土交通省のホームページに定期的に掲載されてますので、一度のぞいてみたらいかがでしょうか。

  • 株主の皆様、否決投票ありがとうございます。

    しかしながら、大株主や持ち株会などが賛成するでしょう。
    阿部会長、稲垣副会長は痛くも痒くも有りません。

    二人が今後どういう経営をするのかで、株価だけで業績に影響を与えることは間違いないです。

    株主、社員、施工協力店、納入業社の皆さん、もちろん一番はお客様。経営陣の動向を厳しくチェックしていきましょう。

  • この会社に詳しい関係者によると、社員は期末に業績査定があるそうです。
    前は5段階評価だったそうですが、今は6段階評価になっているそうです。5段階評価だとみんな3になり、いいの?悪い?のどっちなん?ということで6段階評価になったとか。なるほど!
    では、経営陣も評価したらどうなるんでしょう?
    6は素晴らしい。1は最低として、、、

    阿部会長→1 55億円の損失。人間愛の逸脱。
    稲垣副会長→1 阿部会長と共謀容疑。
    仲井社長→4 まあまあ頑張っている
    内田副社長→3 イクメン制度など改革に力

    皆さんはどう査定されますか?
    業績の悪い支店長なんか賞与無しらしいです。
    社員の賞与を削りながら、
    仲井社長はともかく、会長、副会長が賞与をもらう気がわからん。

    この株サイトを見ている社員や施工協力店、納入業社はどう思ってるのか聞きたいです。

  • 株主総会まで後2週間。
    今頃、積ハウス社内では株主からの質疑応答のマニュアル作りで忙しいのではないでしょうか?
    議案より質疑応答を先にやると、とんでもない質問が出て総会が紛糾するので、最初に議案を賛成に持ち込む。
    会場には株を持つ社員を大量に配置、株主は第2会場(モニター会場)に誘導。質問を最小限に抑え、阿部問題の質問は遮る。
    過去何回か株主総会に参加しましたが、だいたいそんなパターンですよ。
    今までは建設業法違反で業務停止はありましたが、社員の努力でガバナンスはなんとか保っていたようです。
    しかし阿部さんの現場確認や法令調査の不足、内容証明での忠告にも耳をかさないNOリスク管理で55億円の損害を出したにもかかわらず、自分達には多額の賞与。

    株主から賞与の原資どこから?という質問があれば、、、
    「大丈夫ですよ。すでに社員の賞与を削りましたので、原資は十分確保しております。」
    「それから株主の皆様にも今期は配当を少し我慢していただく議案にしております。」と答えることになっているみたいです。

    さて本番の株主総会はどうなるんでしょうか?
    皆さん、株主総会に参加して確認しましょう。
    もう否決投票されましたか?
    役員賞与は否決で!

  • ノートルダム寺院火災にグッチやルィビトンのCEOらが375億円の寄付。さすが超一流。

    ここの経営者は東日本震災や熊本の震災にいくらかでも寄付したんかな?
    ここやD社は誰がわからん人や某隣国に寄付はしてるけどね。

    会社のポリシーは人間愛。
    経営者のポリシーは自分愛。

    田鍋会長も泣かれていることでしょう。

本文はここまでです このページの先頭へ