ここから本文です

投稿コメント一覧 (5044コメント)

  • トランプ政権、壁問題
    予算が立たないなら、寄付やスポンサーを集った方が早いのではないでしょうか・・・
    壁を必要とする者達から有志寄付を集い、壁の維持費についてもスポンサーを集って、壁にスポンサーの宣伝(液晶表示!?LED表示!?)を行い続けて、スポンサーを大々的に世に広める取組を行なったら如何でしょうね。
    それを踏まえて、国家予算を考えたら、少しは国家予算を縮小出来る事に成るのではないでしょうか。

  • >>No. 2894

    要は
    朝鮮半島を平和にすれば良い話であり、核兵器の保有なんかどうでも良く、核保有でも平和な社会を作れば良い話。
    朝鮮戦争の終戦を行って、北朝鮮を世界で平和社会へと導けば、平和は保てる筈です。
    核兵器を廃絶する為に戦争を煽り、緊張を高めて平和な情勢を作る事が出来る訳がありません。
    むしろ、戦争を煽る事で平和を破壊する事に成ります。
    戦争は殺し合いで、犠牲者を出してまで核兵器に拘る事は無いです。
    核兵器に拘って、戦争を起こし、何人の一般庶民を殺すつもりですか・・・

    どっちが平和を考えていると言えますか・・・
    北朝鮮は終戦し、平和な朝鮮半島を考えていると言うが、日米はどうか・・・
    朝鮮戦争を終戦せずに、核兵器を完全に無くすまで朝鮮半島に平和は与えないと言うではないですか・・・

    北朝鮮は核兵器を持ってしまったんだから、少なくとも核保有国なんですよ。
    ですから、核保有国として扱うのが道理と言うものです。
    そして、核保有国の義務を履行さえすれば平和に保てると言う事に成ります。

  • 1月23日、韓国国防部は東シナ海の暗礁「離於島(イオド)」近海で、海上自衛隊のP-3C哨戒機が、韓国海軍駆逐艦「大祚栄(テジョヨン)」に高度約60~70m、距離0.3マイル(=約540m)で接近、「威嚇飛行」をしたので「糾弾する」と発表した。
    ----------------

    この問題について、ある番組で、超音波レーダーの距離観測は1000mまでは超音波レーダーの照射が安定しない為、測定値は安定して正確な観測が出来ないと放送されていた。
    しかし、それは嘘だと言う事は明白です。

    今、話題の自働アシストブレーキなんかに搭載されている超音波レーダーも原理は全く同じであり、その超音波レーダーが1000mまでは正確に測れないと言うなら、事故が多発して仕方有りません。そんな筈は有りません。正確に測れる筈です。番組として日本の為になる誤魔化し放送をしたのであろう。

    自動車に距離観測超音波レーダー探知機が付いていますが、安定して観測してますよね。

  • 掲示板、終わり!?

    長年、この掲示板でどれだけの影響力を社会に与えてきたんだろうね。
    政治・経済・株式・社会全体に対する影響力は如何なる物なのか・・・
    この掲示板で言論の自由と言う事で、自己主張をしてきた人達も去って行く!?
    この掲示板を参考にしてきた人達も居たんでしょうかね・・・

    民主主義の世界、国民が声を上げて主張する場、それがこの掲示板も一つだったのかもしれませんね。

    既に、yahooサイトから掲示板のリンクが切れているから、見る人は限られているでしょうが・・・

    もし、この掲示板自体がリンク切れた状態で存続していたら、どれだけの人が掲示板を参照し口コミをしていくのだろうか・・・
    そして、リンクが切れた知られざるサイトの状態でも、ユーザーの言論により、社会に影響力を与える事が出来るのだろうか・・・

  • 今年の在韓米軍の駐留経費に関する米韓協議で、米国が韓国に対し、最低でも約1兆1300億ウォン(約1130億円)の負担を要求していることがわかった。韓国が昨年負担した約9600億ウォンを大きく上回っており、韓国側は世論の反発を理由に応じず、平行線が続いているという。
    -------------

    今、朝鮮半島は平和へ向けて取組んでいる最中であり、在韓米軍も規模縮小すると言われる中、在韓米軍維持費を上げるなんて、論理的に話が合わない事を議論しても仕方が無い。
    むしろ、逆に在韓米軍の規模を縮小する事から、在韓米軍維持費を減額する様な交渉をすべきであると言える。

    北朝鮮ともはや敵ではないという韓国だからこそ、軍縮が必要と言う事であり、もっか、韓国の敵は北朝鮮ではなく、日米同盟軍なんだろうね。

    日本政府は暴走して、自衛隊も暴走族に成りつつある。
    哨戒機乗りまくって、韓国駆逐艦の真上を超低空飛行して喜んでいるくらいですからね・・・

  • 韓国国防省は24日、韓国軍艦艇に海上自衛隊の哨戒機が低高度で接近する「威嚇飛行」をしたと主張している問題で、飛行する哨戒機を23日に撮影した画像などを公開した。韓国側主張に沿うレーダーが測定した哨戒機の高度や距離が記された画像も含まれる。国防省関係者は「機械はうそをつかない」と述べ、韓国の主張を裏付けると強調した。
    ----------------

    自衛隊、暴走してますね。
    明らかな自衛隊の暴走ですよ。
    自衛隊機の航路
    http://www.chosunonline.com/svc/zoomin.html?contid=2019012380154&no=0

    韓国駆逐艦をターゲットに旋回し、高度50~60mという超低空飛行をしていますね。
    これは威嚇と言われてもおかしくありません。

    今の自衛隊は暴走族に成っていますよ。
    哨戒機を乗り回して、暴走しています。
    飛行機乗りの暴走族ってところですかね。

    紛争を煽り、いつか攻撃をしてくれるだろうって考えているんだろうね。
    攻撃してくれれば、戦争が出来るという戦争魂が沸きあがっているんでしょうね、今の自衛隊は・・・

    戦争したくって溜まらない自衛隊じゃないですかね。

  • 韓国国防省は23日、日本の海上自衛隊の哨戒機が韓国の海軍艦艇に近接飛行をしたと明らかにした。聯合ニュースなどが報じた。
     聯合ニュースによると、哨戒機は23日、東シナ海の暗礁、離於島(イオド)付近を飛行していたという。
    --------------

    そもそも、東シナ海の暗礁、離於島は日本領域では無い筈です。
    韓国と中国との間の領域で日本の領域で無い事は確かです。

    そんな領域で自衛隊機が飛行する事自体が問題と言う事に成り、領空進犯と言う事に成ります。
    つまり、不法侵入と言う事に成り、その域で低空飛行すると言うことは日本側の不手際と言う事に成ります。

    この件は明らかに自衛隊が一方的に悪いと言う事に成ります。
    自衛隊はどうも紛争を求めているみたいに見えますね。
    問題を故意に作り、トラブルを引起して、楽しんでいるみたいに見えますね。

    平和ボケ解消の為に、戦争を煽って、緊張感を与える。
    そして、危険な情勢だから憲法改正する必要が有るんだ。
    と言いたいんでしょう。

    安倍政権下の防衛省は本当に大丈夫ですか!?

  • 韓国との防衛協力について「未来志向で進めるよう真摯(しんし)に努力したい」と強調し、引き続き連携を図る考えを示した。日韓防衛当局の関係について「根底には信頼関係がある」とも述べた。
    -----------

    そもそも、現状の韓国の天敵は一体、何処が有るんだろうね。
    北朝鮮は韓国と融和しているから、もはや敵ではない。
    日韓防衛として、韓国と協力体制をとって、韓国はどこから守るというんでしょうね。

    今や、韓国の天敵って、何処でもなく日本だけなんでしょうしね。
    韓国の天敵は日本だけではないでしょうかね。

    南北朝鮮戦争を終戦して、朝鮮半島を平和にすれば、韓国の天敵は無いも同然。
    韓国が中国やロシアと言った周辺国と上手く融和政治を行なっていれば、問題に成らないでしょう。

    問題は日本が極東アジアを搔き回している事であり、それがトラブルの原因に成っているのではないでしょうか・・・

  • >>No. 23

    政治政策の完全見直しが必要ですよね。
    不適切なデーターからは良い経済政策は得られませんよ。

    アベノミクスを白紙撤回して、再度政策の見直しが必要であり、適切なデーターを取り直して、適切な政治政策を考案しなおすべきである。

    GDPが常に低迷しているのは不適切なデーターから得られた不適切な政治政策による物なんでしょうね。

    適切な政治政策に切替える必要が有りますね。
    でないと、国家借金が増え続けるばかりですよね。

  • 昨今、労働白書を揺るがす不適切データー収集が問題に成っています。
    何が問題化って、その労働不適切データーが基に政治経済政策が練られている事である。
    アベノミクスだって、このデーターを参考に政治経済に関する政策を策定している筈です。

    この不適切労働データーは小泉政権時から成されていたと言われていますが、実際、この不適切な労働データーによる政治経済の不適切政策が頓珍漢な政策に成っていたと言う事に成ります。

    結局、
    「不適切なデーターによる不適切な政治経済政策による国家借金である1000兆円が得られた。」
    と言う事に成るのであろう。

    不適切なデーターから得られた不適切な政治政策による得られた物は多額の国家借金と言う事になる。


    "The thing obtained by inappropriate political policy obtained from inappropriate data is a large amount of state debt."

  • >>No. 19089

    米ディシジョン・エコノミクスのアレン・サイナイ社長は、日本の経済・物価動向はいまだ頑健とはいえず、安倍晋三首相は10月に予定している消費増税を撤回すべきだとの見解を示した。
      政府関係者との意見交換のため来日したサイナイ氏は16日のインタビューで、消費税の8%から10%への増税について「大きな過ちだ」と指摘。「消費増税をする理論的根拠は歳入を増やして対国内総生産(GDP)比で債務残高を減らすことにあるが、もしそれが経済成長を妨げることになったらどうするのか」と語った。
    ------------------------------

    安倍政権は実現する事しか考えていないようですが、世界はそうではない。
    撤回すべきと言う慎重派も居る。
    「今のご時勢で増税を施行する事は大きな過ちであり、経済成長の妨げに成る」
    と警告する者も居る。

    実際に消費税増税を行い、日本経済の落ち込み、そして世界経済にも波及した場合、安倍政権に全ての責任追及される事に成りかねない。

    その時点で
    結局はアベノミクスは大失策と言う事が断言される事に成る。

  • 国防省関係者は「日本がレーダーの資料を公開し、どこから出たかを確認する必要がある。まずはレーダーの周波数を確認しなければいけない」と主張した。日本側は電波情報の解析などから、韓国海軍駆逐艦が火器管制レーダーを照射したと断定しているが、韓国側は否定し続けている。
    -------------------

    韓国が否定するのが真実と言うならば、
    考えられる事は自衛隊による『自作自演』か、周辺の『妨害電波』を受けたか、レーダー探知機の不調(機器の暴走)かである。

    周辺の自衛隊機や自衛艦、自衛隊基地などから、自作自演工作として、レーダー発射をしたとか・・・、通常考えられないことだけど・・・
    レーダー探知機が不調で誤検知を起こし、勝手に警告音を出した・・・、整備不良によるもの・・・
    センサー類の話では良く誤作動なんて話は有ります。
    そして、自衛隊員による勘違いにより、大騒ぎをしているだけ・・・

    両方の言い分が正しいと言うなら、この様な話に成ります。

    しかし、ロックオンされた自衛隊機が回避行動を行なわなかったと言うことは別の意味で問題ですよ。ロックオンされて、いつ攻撃されてもおかしくない状況下で悠長に近くを超低空飛行を続けていたなんて、危機管理に問題が有ります。打ち落として下さいと言っている様な物です。

  • >>No. 1833

    三菱重工だから出来ること・・・

    面白い事が有りますよ。
    例えば、賠償として、
    MRJのジェット機を格安提供して、それを金に替えて貰って、賠償金に当てて貰うという手も面白い手だと思います。
    MRJを韓国に宣伝効果を与えるし、それを元で拡散活動を行なえば有意義と言う事になる。
    それには和解して、スッキリと解決して、同時にMRJの宣伝をも行うという話です。
    ビジネス付きの交渉術ってところでしょうか・・・

  • >>No. 1770

    韓国最高裁が三菱重工業に韓国人の元徴用工や元朝鮮女子勤労挺身隊員らへの賠償を命じた訴訟で、原告を支援する日本の市民団体が18日、東京都千代田区の同社本社を訪れ、賠償方法などについて協議を申し入れる原告代理人名義の要請書を手渡した。
    ----------------

    三菱重工は協議した方が良いですよ。
    兎に角、完全解決する為にどうするか・・・
    示談交渉含めて、和解してスッキリした状態で完全に三菱重工として、この問題に終止符を打ったほうが良いのでは・・・
    と言うより、そうすべきではないでしょうか・・・

    過去の過ち、過ぎ去り物ですが、被害者にとって一生の傷なんでしょう。
    企業側は特に何とも思わないでしょうが、被害者はそうでもないだろう。

    被害者(原告)と三菱重工(被告)との協議の場を持って、和解して互いに緒を引かない幕締めをした方が良いのではないだろうか・・・

    協議しなければ、新日鉄と同じ道を歩む事に成るでしょう。
    差し押さえ、誠意無きダサい方法ですね。

  • >>No. 753

    そう言えば、加計学園の問題でも同じ事が有りましたね。
    自治体側の議事録に残されていた事が事実無根だと安倍政権が言い張った事と同じことに成りましたね。
    安倍政権が加計の時は揉み消しましたが・・・

  • 14日の日韓実務者協議で、日本側は電波情報の交換を提起したが、韓国側は応じず、協議は平行線に終わった。協議内容は非公開とする取り決めだった。しかし、韓国国防省報道官は15日の定例記者会見で協議内容を公表。「韓国の乗組員が脅威と感じる雰囲気であったという部分は、日本側が一部認めた」などと事実と異なる見解も示していた。
    -------------

    結局、全然話が噛み合っていなかったという事ですよ。
    日本政府も韓国政府も都合の良い様に解釈していただけだったということですね。
    つまり、この会議は雑談だったと言う事ですよ。

    言った・言わんの世界に成ってしまいましたね。
    非公開だから、尚更ですね。

    言葉の壁なのか、故意に解釈を変えたのか・・・
    全く、通じてなかったという事ですね。

    特にアベ政権は都合の良い様に書き換える習性があるから、こっちも怪しいですがね。
    公文章だって改竄するし、データー収拾だって、法令に反した方法で都合の良い様に統計する。

    国際会議だって、都合の良い様に議事録を取っているんじゃないですかね。

  • 米商務省は自動車と部品の輸入に国家安全保障上の理由で最大25%の関税を課すかどうかの調査を進めており、調査に基づき2月半ばまでに大統領に勧告を行う見通し。同省の報道官はコメントを差し控えた。
    ----------------

    自動車関税の変わりに「外車税」を課すと言う方法も有ります。
    例えば、自動車関税を撤廃した場合、「外車税」として、最大25%を課す。
    と言う事を考えると、外車を購入時に自動車税が発生し、外車は贅沢品として価値が付くと言う印象を消費者に与える事が出来る。

  • >>No. 1503

    自動車関連の税として、
    自動車は贅沢品として、税が沢山課せられています。
    しかし、自動車は日本車だけでなく、外車も有ります。
    日本ですから、日本車でも問題なく用をたす事が出来る。
    そんな中で、外車を購入する者達が多数存在する。
    全ての外車を贅沢品とし、外車税を新設して、外車税として購入時に10~20%位を課税対象としたら良いのではないでしょうか。

  • 慰安婦とは「戦時中,戦地にいる将兵のために派遣された売春婦。」と辞書に書かれている。
    つまり、慰安婦派遣所から売春婦として、派遣された者達を慰安婦と言う。

    今で言う、売春派遣と言ったとろろでしょうね。
    金持ちのボンボンが売春女を招き性的遊戯を行なうと言うのと同じ事ですね。

    外国人による売春が多いとかも言われていますよね。
    特に外国人女性の職業として売春業が多いとか・・・

    今では逆のパターンも有るみたいですが・・・
    例えば、「親父狩り」して、性的遊戯で小遣い稼ぎをするという少女も居るとか・・・

  • 新日鉄住金の進藤孝生(こうせい)社長は16日、韓国大法院(最高裁)から元徴用工らへの賠償を命じられ、韓国国内の資産が差し押さえられた問題について、「(日韓)請求権協定では『徴用工等』と、きちんと書いている。国際法の中では(賠償という)議論はできない、というのが我々の理解だ」と述べた。
    ---------------

    また、新日鉄社長は虚偽発言してますね。
    日韓請求権には「徴用工」という文面は書かれていません。
    勝手に社長の頭の中で書き込んでいるだけです。

    それより、謝罪すると言う意思も無く、ただ逃げる事しか考えていない様では被害者も納得する筈が有りませんよ。

    誠意が全く見られませんね。


    日韓請求権全文と合意内容の全文(参考資料)
    https://ja.wikisource.org/wiki/%E8%B2%A1%E7%94%A3%E5%8F%8A%E3%81%B3%E8%AB%8B%E6%B1%82%E6%A8%A9%E3%81%AB%E9%96%A2%E3%81%99%E3%82%8B%E5%95%8F%E9%A1%8C%E3%81%AE%E8%A7%A3%E6%B1%BA%E4%B8%A6%E3%81%B3%E3%81%AB%E7%B5%8C%E6%B8%88%E5%8D%94%E5%8A%9B%E3%81%AB%E9%96%A2%E3%81%99%E3%82%8B%E6%97%A5%E6%9C%AC%E5%9B%BD%E3%81%A8%E5%A4%A7%E9%9F%93%E6%B0%91%E5%9B%BD%E3%81%A8%E3%81%AE%E9%96%93%E3%81%AE%E5%8D%94%E5%AE%9A

本文はここまでです このページの先頭へ