IDでもっと便利に新規取得

ログイン


ここから本文です

投稿コメント一覧 (162コメント)

  • Aemetis社、3基目の酪農用消化器を完成、バイオガス生産を拡大
    Ahlem Farms Jerseysが稼働開始、バイオガスパイプラインでAemetis RNG Gas Cleanup Hubに接続される
    カリフォルニア州クパチーノ発 - 2022年6月9日 - 再生可能天然ガスおよび再生可能燃料を扱うエメティス社(NASDAQ:AMTX)は本日、完全子会社のエメティス・バイオガスLLCが3基目の嫌気性消化槽をパイプラインでカリフォルニア州キーズにあるエメティス先進燃料施設にある同社の主要RNGガス精製ユニットに接続したことを発表しました。

  • うわー、GEVOの公募増資に引っ張られていいニュースなのに下がる😭

  • エメティス社、20マイルのバイオガスパイプラインを完成、マーセド郡のメインパイプライン建設最終段階の認可を取得
    カリフォルニア州マーセド郡でバイオガスパイプラインの最終段階の建設が進行中

  • ロイターにエタノール業界に追い風の記事がありました。
    石油精製業者が燃料プールに混合するエタノール義務量を増やす方向で進んでいるようです。
    今日の上げはこのニュースも要因の一つかもです。
    トウモロコシ価格が上がる中でエタノールに関する良い情報はうれしいですね!

    ソース
    https://www.reuters.com/markets/commodities/biden-administration-likely-raise-ethanol-blending-volumes-2021-sources-2022-06-01/

  • 久しぶりに素人テクニカル分析です。
    ダブルボトムのネックラインブレイク、直近の下げトレンドラインブレイク、赤三兵、日足MACDゴールデンクロスなど上昇トレンド転換シグナルが多発しています。
    今週の値動きに注目です!

  • アエメティス、アラスカ航空と1300万ガロンの持続可能な航空燃料の供給契約を締結

  • エメティス、トリリウム社と酪農用再生可能天然ガス供給に関する6年間の契約を締結
    カリフォルニア州クパチーノ - 2022年5月18日 - 負の炭素原単位製品に注力する再生可能燃料企業エメティス(NASDAQ:AMTX)は、子会社エメティス・バイオガス・サービスが、カリフォルニア州で輸送燃料として使用する推定60万MBtuの再生可能天然ガス(RNG)供給契約をTrilliumと6年間締結したことを本日発表します。このRNGは、主に大型乗用車や貨物車に使用されるディーゼル燃料の最大430万ガロンに相当する量を代替するものです。

  • Aemetisの第1四半期EPS $(0.54) は予想$(0.38)を下回り、売上$52.05Mは予想$54.89Mを下回る。

    共にミス。

  • エメティス、2022年5月12日に2022年第1四半期決算のレビューを実施
    カリフォルニア州クパチーノ - 2022年5月9日(月) - Aemetis, Inc. (NASDAQ: AMTX) は、2022年第1四半期の業績報告書の発表を確認するための電話会議を開催することを発表しました。

    日付はこちら 2022年5月12日(木)
    時間:太平洋標準時(PST)午前11時

  • エメティス、ジェットブルー社と1億2,500万ガロンの持続可能な航空機用燃料の供給契約を締結
    サンフランシスコ国際空港をはじめ、カリフォルニア州の空港に燃料を供給予定

  • Aemetis社、乳製品用バイオガス消化器を完成させ、次の5つの消化器を結ぶ7マイルのバイオガスパイプラインのテストに成功し、フェーズ2のバイオガス生産を開始へ
    PG&E社との相互接続試験完了後、5月上旬にRNGをパイプラインに注入予定

    だそうです。

  • >>No. 266

    BHLBからすると今までより多く貸し付けできるので売り上げはアップするけど、アナリストから見ると無担保の貸し付けが増えて回収の不安が増すという事でしょうか。
    アップスタートのシステムを信じるか、信じられないか。
    私は明らかなファンダメンタル的な悪い情報が出ない限り信じます。

  • >>No. 338

    0.5パーの利上げは折り込み済みではなかったんですねぇ。
    前も書きましたが私には金利とかのマクロ要因で機動的に動く才能ゼロなので、丸ごと被弾してます。
    損切りしなかったらリバも全部取れるのでいいんですが、流石に一週間で30パーダウンはキツイぞ、アメティス!

  • それは良かったですね!
    損切りして下で買いなおすのは度胸とセンスが要りますからすごい!
    私がやったら失敗する自信があるw

  • cjjさんは一旦売るとおっしゃっていたと思いますが買い直しましたか?
    最近はバイオ燃料に追い風なニュースがやや増えてきて、下値がしっかりしてきた感じがしますね!
    次回決算は、ウクライナ危機関連のトウモロコシ価格高騰でまず間違いなく数字は悪いと思います。
    ホルダーがその辺の事情を分かっていれば悪材料出尽くしで上げ、ミスした数字だけで判断されたら暴落になるだろうと考えています。

  • Aemetis、1200万ドルの酪農バイオガスからRNGへのアップグレード設備の試験を成功させ、再生可能な天然ガスを生産する。
    PG&E社、パイプラインの相互接続ユニットテストを完了、5月にRNGを注入予定

    だそうです。

  • ほんとですねぇ。
    おかげで一日15パーセント位までの下落には普通に耐えられるようになりましたw

  • エメティス社、カーボン・ゼロ・プロジェクト用にキーズ・エタノール工場近くの200万ドルの土地を取得
    8.5エーカーの敷地で、RNGとCCSの事業を展開

    だそうです。

  • 2022/04/02 07:54

    Seeking Alphaのアナリストのkirk spanoがアメティスの記事を上げてました。

    〜以下DeepLコピペ〜

    エメティス(AMTX)

    原油価格の底打ち、クリーン燃料へのシフト、炭素回収の成長、カリフォルニアとインドにおける独自の優位性などから、Aemetisは大きな勝者となりそうです。これは、私のお気に入りの小型エネルギーピックです。

    現在、同社は利益を上げておらず、タイムラインと実行のリスクがあり、部分的に政府の政策に依存しています。しかし、クリーン燃料と炭素回収の大きなトレンドの右側にある。

    ブラックロック(BLK)が8%以上、GMOが3%以上、ルネッサンス・テクノロジーズが1.5%程度を購入するなど、複数の機関投資家の蓄積を消化するため、最近の株価は不安定な状態になっている。機関投資家の保有比率は、いきなり73%を超えています。

    エメティスのテクニカルチャート
    Aemetis (Kirk Spano via TradingView)
    チャートの左側を見ると、一桁台後半から二桁台前半に大きな機関投資家の関心があることが分かります。直近の安値が維持されれば、サポートされ、公開株数が減ることで、強気なパターンが展開されると見ています。

    私はスターターポジションを持ち、複数の現金担保付プットを売っています。

    10ドルの5月限現金担保付プットを1ドル以上売り込む。

    12.50ドルの5月限現金担保付プットを2.50ドル以上で売り建てる。

    特にAMTXのスターターをまだ持っていない場合は、スケーリングイン戦略の一環として、この2つを売るのが好きです。私はフルポジションにしようとしています。

  • あ、確定ではなく暫定リストです。
    ただ、他の銘柄には確定リストに既にのった銘柄もあるため、楽観視はできません。

本文はここまでです このページの先頭へ