ここから本文です

投稿コメント一覧 (31コメント)

  • 本業のポテンシャルが株価¥8,000だなんて言うコメントは失笑ものですね。実体の純利益が△40%にも関わらず、Weberのcore earnings+38%なんていう虚言を信じれば別ですが…。ほぼ、10年にもわたる多額のタコ配を見るだけでも、Weberやそれを支える坂根以下の役員の質の低さが分かろうと言うものです。

  • 武田家が何も言わない、言えないのは?のは、かつて鹿島関連の土地取引で公にできない大金を受けとったことから、長谷川に急所を握られているからだという噂があります。可哀想なのは、そんな恩恵も受けることなくひたすら真面目に働いた上に、長谷川やWeberに無謀な解雇や取り扱いを受けた、受けている!善良な一般社員でしょう。特捜部などもこんな情報は入手しているでしょうが、経団連の副会長などしていたために手が出せなかったのかな?日本の検察も大したことないですな。ニッサンの場合は西川さんが命を掛けて立ち上がったから検察も動いたけれど、今の武田には坂根のような井の中の蛙のような役員しか居ないし…。

  • 無能で強欲なトップが3代続けば、どんな優良企業でも無残な状況になります。3代のトップとは、武田国男、長谷川閑史、Weberです。必要ならば、夫々についての詳しいコメントを開示させて頂きます。

  • 経営は博打では成果を得ることは出来ません。Weberが今までにやってきたことは、営業利益の大幅落ち込みを、武田の長年に亘る努力の結晶である優良資産の売却により、180円というタコ配当を維持し続けてきたことです。そろそろ売却できる資産も枯渇してきたので、シャイヤー買収という、博打を打ったということでしょう。こんな経営が成功するはずがないじゃないですか。ISSもそこを指摘しているのです。

  • 正規の当期利益が△40%なのに、如何にも尤もらしいけれど、誰もその実態を把握出来ないようなcore earningsは+37%だなんて、しかもゴチック体の太字で表示させるようなWeberを、坂根以外の誰がいったい、信頼できると言うのか?

  • tea…さん、これからもWeber武田のウオッチ、よろしくお願いします。core business,core earningsなどと宣って、法外な報酬を貪り続けるWeberに明日はなく、債務超過の日も近いのではないかと…?

  • 「日本経済の復活へ」さんが指摘しているように(2017.7.7)、長谷川のような酷い経営者はお目にかかっかことがありませんな。ZAITENだったかで見たことがありますが、長谷川の住居は、早稲田の同窓の、あの堤義明の息のかかった処のようですな。堤から経営者たるもののアドバイスでも受けているのかな?早稲田出身者にも立派な人もいるだろうに………!

  • 長谷川閑史が武田の研究者を中心に有能な人材を大量解雇し、Nycomedなどというgeneric makerを1兆円超で買収するなどという無茶苦茶な経営をしたあげく、その尻拭いに連れてきた強欲Weberが、研究開発の成果が出ないことを糊塗するために、武田の価値ある資産を売りまくってタコ配を続け、10年間にも亘ってROEが基準値ともいうべき5%を大きく下回っているにもかかわらず、10億円超もの報酬を受け取り続ければ、どんな優良企業でもおかしくなるのは当然でしょう。そんな状況を目の前にしながら、何ら目に見える積極的行動を起こさない、武田や長澤を始めとする武田のOBの責任は、限りなく大きいと言わざるを得ない。このまま行けば、実質的に武田は倒産し、大幅減配は当然としても、年金にも影響が及ぶのでは…。

  • 日本生命なんか2〜3年前には、武田薬品のROEが5%を下回ったら、CEOの罷免や株式の売却を行うなんてカッコのいいことを言っておきながら、現在、5年間平均が3.2%と言う極低率!であるにもかかわらず、タコ配であることを十分認識しながら株式を保持し続けて、高額の配当を受け取っています。高額の目標株価を掲げる裏で大量の空売りをしかけ続けていると噂されている野村證券や、企業の宣伝部が書くような記事がメインの、ジャーナリズムとしての見識を失ったと言っても過言ではない日経新聞など、かつては其れなりの矜持を有していたと思われた日本企業の極!劣化を良く示すものであり、こんな企業はこの世から見捨てられとも当然だという気持ちになります。一方、米国?のISSなどでは、Weberの退任を推奨し、少数株主の提案支持を表明するなど、その役割をキチッと果たしていると思います。

  • 日本の何処のクリニックに行っても掛けられていた、小磯良平画の武田のカレンダーを、廃止するとのこと。日本の従業員は勿論、日本人株主のことなんか全く、眼中に無いWeberの本音の現れですね。長谷川、Weber、等々によって見るに耐えないばかりの食い荒らしにあって、かっての緑豊かな武田王国が、見るも無残に炎上するのを見て怒りが込み上げてくるのは私だけでしょうか?

  • ISSによるWeber解任推奨について、坂根が、単純な指標に基づいて判断するのはおかしい、などと言っているようだが、そんなことを言うなら、限りなく単純な指標であるアインシュタインのE=MC2の定理はどうなんだ?ROE(自己資本利益率)は、経営指標として、アインシュタインの定理に匹敵するものだ。10 年にも渡ってROEが、ISSも日本生命を始めとする権威ある機関が最低基準としている5%を大きく割り込んでいる武田のCEOの解任を推奨するのは、全く合理的であり、当然の事です。坂根のような社外取締役が、武田の取締役会をリードしているのは全く納得出来ないばかりでなく、不当だとおもう。

  • ISSは3年前の2016年にも、過去5年間の平均ROEが5%を下回っているとして、取締役の再任に反対していますね。と言うことは、現在まで、ほぼ10年間にわたって、長谷川およびWeberによる武田の経営は赤点を付けられ続けているということです。その間、200年以上にわたり誠実な経営努力により蓄積されてきた、膨大な有形、無形の武田資産を売却して、core earningsなどと言ういかにも尤もらしい虚言を弄して、タコ配を続けているということです。そんな水増し配当を長年にわたり甘受し続けている現在の大株主も、そろそろ本気で武田の経営に介入して、無能な現経営陣の一掃を図るべきでしょう。でなければ、ごく近い将来、禿鷹なような国際金融集団の餌食になること、必定だと思います。

  • みなさんの仰る通りです。決算短信では会計基準を無視したCore Earnings+38.%などと言う詐欺的数字を尤もらしく掲載しているけれど、会計基準に則った正式な当期利益は△41.6%です。こんな事を平然と行うWeberを許すことが出来ないと思うのは私だけでしょうか?こんな詐欺まがいの経営を平然と行っているにも関わらず、今の武田の経営を任せられるのはWeberだけだなどと宣っている坂根を始めとする社外取締役など全く信頼できません。出来るだけすみやかに、Weber以下、武田の取締役を総入れ替えすべきです。

  • 長谷川閑史(やすちか)が相談役を退任し、至善館の評議会議長になっているようだが、こんな人間は社会から抹殺されなければならない。雑誌「集中」(パソコンでも閲覧可能)の「1 Sep 2014」や「3 Apr 2018」を見る者は、こんな男が日本の産業界に存在したことを恥だと思うだろう。このことだけでも長谷川が代表幹事をつとめた同友会などと言う経済団体は解散すべきだ。

  • tea…さん、その他のセミプロの投資家のみなさん、色々、
    教えてくださり、ありがとう。
    野村證券のように目標株価を上げておいて、裏で大量の空売りを
    仕掛けるようなプロの投資家は消えて無くなれ………!

  • コア アーニングスが会計基準には全く準拠していない、ウエーバーに都合の良いただの作り物、だとは驚きです。外人の財務担当者が就任早々、相次いで2人も辞めたのはおかしいと思っていたけど、ウエーバーからのこんな無理な要求を拒絶したためだったんですね。日本の会計基準なら当然、営業外に計上すべきものを営業収益に計上して、実質は暴落している営業利益を水増ししているのと同根ですね。こんなことまでして無謀な高率タコ配を続け、17億円という報酬を懐に入れるウェーバーは、しばしば指摘されているように、日産のゴーンより悪質ですね。、ISSも推奨しているように、即刻、退任に追い込むべきです。

  • ワクチンの話が出ているようですが、新種のワクチンは主としてアフリカなどの熱帯地域で使用されるもので、それらの地域は国民所得が極端に低く、商売としては旨味がないのでは?イベルメクチンだって、メルクは発展途上国に無償で提供してるんでしょ?ワクチンの売上で6兆円の借金を返済するのは、ウエーバーや長谷川のような………だけだったりして。

  • 北大で学長がパワハラで更迭されようとしているようですが、民間企業にも、そんなチェック機構を作って欲しいものです。従業員からの密告で労働基準法違反が発覚したけれど、武田薬品も長谷川やウエーバーによるパワハラで、数多くの有能で善良な社員が解雇されたり、不当な処遇を受けていると思います。同友会などは、武田を優良企業から崩壊寸前に陥れた長谷川を除名処分にも出来ないのだから、昔からしばしば指摘されているように、こんな組織は不要だと思います。

  • シャイアーのパイプラインにメガファーマがあるか否かですが、残念ながら、その可能性は低いと思います。もしその可能性があったら、評価系技術の卓越したknowhowを有するメルクやファイザーを始めとする欧米大手企業がとっくに買収に乗り出していたことでしょう。

  • もうすぐ、3,800円切りそうですね。そのまま………?
    それにしても、JPモルガンのアナリストも指摘してるようだけど、武田の決算書は分かりにくなー。例えば、営業利益は二桁ダウンなのに、内容のよく分からないコアビジネスとか言ういかにも尤もらしいコンセプトを持ち出してきて、Core Earningsは+38.7%なんだよなー。何だか🇪🇸とか🇬🇧から来た、ペテン師のパフォーマンスを見ているよう……。

本文はここまでです このページの先頭へ