ここから本文です

投稿コメント一覧 (4604コメント)

  • あれ。板間違ったのかと 表題確認してしまった。( *´艸`)
    アメリカの政策金利 上げても あまり変化はないようだ。NYはなにも無かったように上げてい。ブレーキの壊れた車のように進んでいる。少し前の数値でPER20を越えたそうだ。上げ続ける株はない 下げ続ける株もなし。調整が起きない限り。もう 先は ドボンしかなさそう。
    ドボンは 大きな地震と同じで いつ来るか判らないのが怖い。
    FX いま 4コ売買している 3コ瓜 1コ貝 どれも 利確は確信をもっている。FXをやっていて大きな損を出したが それ以上に利益もだしていた。両方相殺したら利益のほうが多い。
    株は長くやっているが 儲かりそうで儲からない。なぜか? 波が不規則だし。一番気に入らないのが シカゴ先物と為替でコントロールされている。NYのクジラによって 日本株は好きなように動かされている。今回の東証の上げも NYからの操作が大きい。かれらは母国での株式売買とちがい 日本企業に投資。配当を目的とするとは思えない。 あくまでも短期。差益が目的だと思う。その彼らが 日本株を上げている。当然 買ったものは反対売買しなければ利益はでない。
    外人が買い越しとかで喜んでいる人は その後を考えるべきだ。
    FXは相手が企業ではなく国の通貨 もちろん これをコントロールすることは至難の業。もし株式とFXどちらが向いていると聞かれたら FXと答える。

  • アメリカドルが凄い勢いで上げている。これは円安ではなく 他の通貨でも同じような現象が起きている。USDとは対照的に 円は売られている。対円では 売られている へんな書き方かもしれないけど その他の通貨は 中立と考えれば ドルは買われ円は売られている。ひとつ疑問 もう3カ月もドル対円では 円が売られている。それも 一気に18円も値が動いている 現物瓜なら ドルだけでなく他の通貨でも瓜が行われているので 凄い資金が動いていることになる。 短期筋なら キャシュは使わず レバのきく 空売りだろう。もうそろそろ限界も来ているとも思うが。
    なかなか下げない。東証も 為替の影響はそれほど受けなくなってきた。経験でいうなら ドル円は 転換点に限りなく近づいていると思う。株も相場なら FXも相場なので 上げたものは下げる。下げたものは上がる。これが基本だと思っている。

  • ダウは狂っている NYの投資家はバブルで踊っている。なんでこの高値で買いなのか不思議を通り越して 呆れている。 買いってることは それ以上上げないと利ザヤがでないので いま買っている人は 20000ドル越えで瓜なのかな? 最近 NYは暴落らしいものを経験していないので 暴落の怖さを忘れてしまっているようだ。付けているデータでは 近々に転換する。今月中には変わるだろう。ダウの上げが半端じゃあない。7月から調整ナシの上げ。今晩の発表で調整になるか はたまた 上げ続けるのか。もし上げ続けたらお手上げ。あとは ドスン待ち。

  • 役人は 気楽な商売だね。東証がこれだけ上げているのに 手持ちの有価証券を処分しないんだね。いまが最後のチャンスだとおもうけど。これを逃すと すごい含み損になると感じる。
    にっちもさっちも行かなくなったら 国民の税金で尻ふきするのか。上げた株は必ず下げる 下げた株は上げる。

  • >>No. 11268

    はまちゃん こんばんは。 13/5/23の暴落は年代わりから 31%↑で暴落。10月~現在で15%↑の上げ NYダウの上げが尋常じゃあない。7月から上げだした 7~8月まで高値更新が10回 11月~現在まで高値更新が11回 このままの勢いなら 20000ドルまで行きそうな感じ。でも…。このNYの影響で東証も調整なしの上げ。付けているデータは6カ月間空白になっている。
    今年中には調整が入ると思う。 これで下げ出せば 長期に下げると思う。まじに 株式からFXに変えようかと思っている。これは 損得の問題ではなく 東証はNYの操作でどうでも動く 株式植民地。こんな状況が続くのも気分が悪い。

  • 上海総合が久しぶりに下げた 2.47%↓ ハンセンも下げている。アメリカの政策金利の上げは確実みたいだね 株式には織り込み済み? 今日の東証は為替が上げたが 反応は鈍かった。いくら株屋のコンピュータのアルゴリズムが為替とリンクされているといっても 下がるのが判っていながら買いもね。ネットで面白いもの見付けた。「日経平均予想トップ > 株価暴落 > 日経平均暴落」この中では予想暴落日がカウントダウンされている あと50日と3時間で 東証の暴落予想日。来年の1月下旬てとこ? ダウの暴落も予想がでていた PERが20を越えると暴落警報。でもダウはもう20は越えている。最近 青天井のダウ。みんなも薄々感じていると思う。このままでは暴落すると!! ソフトランディングなら 今週の政策金利上げで 調整が入る。登り続ければ ドスン になる。
    オリオン座にベテルギウスという赤色惑星がある この惑星は変光星で 近々超新星爆発があると言われている。いま見れるベテルギウスの残像は 640年前の残像。実際にはもう爆発しているかもしれない。でも この変光星を発見したのは 18世紀の終わりのころ もう150年以上も経っているが いまだに変光星のまま。爆発するのはこの先 100年後か200年後 惑星の寿命からすれば100年は人の1秒くらいかもね。もし爆発してベテルギウスの地軸がズレれば 最悪 地軸が地球に重なれば ガンマー線により 地球の生物は死滅するかも。
    まあ こんなことを書いたのは アメリカというベテルギウスは 爆発しそうでしない。爆発したら とてつもない影響がある。いま NYのクジラは 日本株を上げようと必死に見える。なぜ 日本株を上げたいのか? いまひとつ目的が判らない もしかして 判らないように空売りを差し込んでいるのか? いまの為替の円売りも 3カ月も続いている おもうに為替での円売りもだいぶ溜まっていると思う。どこかで反対売買をしなければならない。そのときには また100円まで戻るのか? 東証も急落する? もうこのような 外人の外からの株価操作には 嫌気がさしている。このような操作を取り締まらない東証にも不信感がある。おそらくこのような 操作が続くようなら 個人投資家は離れていくだろう。

  • データを漬けていて 思うに 今までの動きとは明らかに違うものがあると感じる。そのは シカゴ先物の引き際の一本上げ。このような動きは最近よく見られる なぜ 引き際なのか? これは推測だが 時間半ばなら 押し戻されだろうけど 引き間際なら 時間切れで戻りはない。為替も同じ一本上げ。とても不自然な動き 相場は上げ下げの駆け引き普通なら小刻みに上げ下げを繰り返しながら動くもの 一本上げは何か違和感を感じる。これらの動きは日本株が為替の影響を受けやすいのを知っている者の 仕業ではなかろうか? 日本株は それらの者が仕掛けた 世界株のけん引車に仕立てられているように感じる。日本株はどこまで上げるのだろうか? 来週の水曜の夜中にはアメリカ政策金利の発表があるのに なぜ ここで上げるのだろうか? 
    株は先読みというが なにが先にあるのだろうか? いまの株式の動きは 大きなパワーを持ったクジラの意思が影響していると思うが‥ 世界市場が小さいのかクジラが大きすぎるのか?
    先週 二つあった口座の一つの資金を FXに移した 株式市場では大きく動いているけど FXは株式ほど不整脈ではない。FXもデータを漬けてから データもそれなりに蓄積もあるので 株の投資は減るだろう。
    株のデータを漬けていると矛盾に突き当たる。ほとんどの株は去年の四半期半ばより 業績・総・純資産・一株純資産ともマイナスになっているのに ここにきての上げ いまの株式は異常すぎる
    業績が 前期比で1/2 前々期比で1/4という純利の個別がPBRで1を越え PERは多きすぎて記載なしの糞株が 高値更新を続けている。これでは何を基準にして売買をすればよいのか判らない。
    今回の上げも ただただ提灯に徹すれば 波には乘れたかもしれないが 業績を基準にすると それもできない。いまの相場はカジノのなっているように感じる。

  • 円高 一本上げ。ドルが強いかと思って 対ドルの他の通貨を見てみた他の通貨ではドルが下げている。円だけ安。円だけ売られているドル高ではない。これほど長期に円が売られているのも珍しい。もし実経済でなく投機なら レバが効いた瓜の 買い戻しがあるだろう。
    NYのNK先物の期日が9日 この日が決算日それまで NKを上げたいとこがあるのか?

  • 日曜日なのに 個別の仕分けしていた。目が疲れて集中力もないので 少し漬けては休む。付けていてただただ 溜息‥。 優良と糞と分けるのが目的だが。糞がどういう訳か 52週高値更新が多い。逆に優良が52週高値に達してない。ただ単に 出遅れなのかとPBRを見ると そうでもない 糞のPBRが高い。それにPERも高い。これってなんなんだ!? もう完全にバブルになっている。一度リセットして出直さないと 業績相場にはならない。いま 個人はあまり買ってないと思う。この上げは 株屋どうしでの売買がほとんどだと思うけどな。この上げに釣られると 痛い目にあうと思う。

  • >>No. 11249

    こんばんは えむけ~ シェールガスの採算ラインは50ドルと言われているね。産油国はカルテル結んで合意したけど。世界景気が落ち込めば 自ら身を切らなければならないカルテルをどこまで続けられるか? サウジの採算ラインはもっと高いとも聞いた事があるが。産油国の我慢比べになるかも
    さいきんロシアの元気が出てきた( *´艸`) プーチンも原油頼みとは なんだか世界が小さくなったのか 日本の経済力が大きいのかよく判らないな。

  • いまFX漬けオエ。資源通貨上げてる。もうピークだとは思うけど。資源通貨対円では格差は開いている これは円だけで見ると円だけ安。通貨は株とは密接に関係しているので 株の動きの予兆になる 外資はこの為替と株式を誘導していると感じる。このような行為はインサイダーとも思うが 取り締まりは行われていない。政府は株高誘導は黙認。株安誘導は取り締まりって事になる。こんな状態だから シカゴ先物を なでるよう時価も動く。なんとも八百長相場とも見えるがこれが現実でもある。
    さて、9/27の対ドルでの100円をピークに12/1の114円のピークアウト。これっと言う材料もないのに14円の円安。原因は外資が日本株を底上げする為に トランプショックでの下げを補填するのにシカゴ先物と為替を使って値を操作したと思っている。もちろんインサイダーとは思うが 東証からすれば 外資がしたこと 下げはご法度 上げは黙認ってとこかな。この時 シカゴ先物と為替で値を戻した。このとき為替は4円高そして4円戻しに一気に振れた それも場が始まる前には元の値に戻った。
    いまの NY相場は 適正相場か? とんでもないバブルの頂上であると感じる オバマ政権の8年間 NY相場は上げにあげた。データを漬けていれば バブルの大きさに驚く漬けだしたのが2010年9月から 11/2/18の12391がダウの最高値 直近の最高値は 16/11/23の19083 付け出してから 6692ドルも上げている これは高値の比較だけど 10/8/27の安値9937 この安値から見るとNYダウはバブルである。アメリカの政策金利が上がれば 相場も下げるだろう。
    欧州相場も連れ下げになるだろう 時限爆弾が二つあるのが気がかりだ。ドイツ銀の破綻。欧州相場が下げれば ドイツ銀の株価も下がる これが最安値の9.9ユーロを切れば ドイツ相場も下げを加速するような気がする。ドイツ銀の発行しているCDSも問題だ ドイツ銀が破綻すれば発行しているドイツ銀のCDSも破綻する。これにより欧州銀行はデフォルトに陥る可能性が大になる。次の懸念は中国。いま中国は海外投資の失敗で外資が不足ているようだが これに拍車がかかるようにユーロ圏の企業が中国から引き揚げれば 外貨準備高はマイナスになる可能性もある これは中国のデフォルトを意味する。これらのドミノが起きれば リーマンどころの騒ぎではなくなる。なまじデータを漬けると 買いに二の足を踏んでしまい売りばかりに目がいく。
     来年はおそらく みんなが経験したことのないような大きな動きがあるような気がする。

  • >>No. 11241

    はまちゃんの予想 当たるかも 昨夜から欧州・なすが下げ出した 為替も円高に動いている。ダウだけ踏ん張っているが ここを誰かが支えている。ダウとナスがこれほど逆に動くことは珍しい。今晩のダウが下がればダウの力負けになる。ナスは一昨日と昨夜で2.4%も↓ ダウは昨日終値で高値更新した。あと2週間でアメリカの政策金利の発表だ。アメリカの投資家も強気・弱気と判れているののかも。

  • 円安ボコボコ攻撃。なにかが匂う。最高値の125円からの下げもこれだけ急激な変動はなかった5~10円が変動幅だったが今回は14円↑の動き。昨夜は2円上げ。それにいつものシカゴ先物の引き間際の一本上げが出た。シカゴ先物300円上げ。今日の日経の寄りは300円上げになるだろう。株屋のコンピュータは一斉に買いに走るだろうな。この円安と先物とでNYからの遠隔操作。もうNY・欧州の市場は息切れ状態。ダウは高値更新しても微上げ ナスは大きく下げた。東京にけん引させようと仕掛けたのか? または 先物で買いこんでいるので下げると大損するのか? NY12月8日NK先物は18600円まで上げている シカゴ先物と似通っている この先物は12月8日に決算しなければならない。日経をどうしても上げなければならない理由があるらしい。NYでの先物 トランプショックの時も1000円買い。ここから下げたら 懐が痛みそう。

  • 今日 車の定期点検に行ってた 幼少の時からの友が会社退職するので いままで友のシガラミで使っていた 車のサービスセンターを変えた。今日のサービスセンターにはGTRが展示してあった 都内でもGTRを目にすることは なかなかない フロントの人の話では ポルシェとかの車からの乗り換えが多いそうだ 彼曰く ポルシェなどは 故障が多いので維持費が大変だという。値段は1030万 消費税込みなので 1千万弱てとこ。こういう車をキャシュー ポイで買えるほど儲けてみたいものだ。
    ドルは売られている 朝は円が買われていた いまは資源国通貨にシフトした。でもドル売りは変わらない ドル売りなら極端な円売りはないだろう

  • 為替の潮目が変わったかな? NYの暴落もヤダ。NYはどっみち下げるし その落ちようがソフトランディングなら一番よい。これなら 売り・買いが利確できるから。長期トレンドが見えれば損のリスクも少なくなる。

  • 生まれもってのへそ曲がりか。信仰心はゼロ。いやマイナスかも( *´艸`)。
    日曜になると家の前の国道には宗教勧誘の車から大きな音でキリストを称える文言を流している。
    それを聞いて何と人間は身勝手なのかと鼻で笑っている自分がいる。神の僕になれば天国に行けるそうだ。ところで天国てあるの? なんで人間だけ特別なの? 神はすべての万物を造ったのなら人だけ特権を与えたの それは他の動物からすると差別。全能の神ならそのような理不尽はするはずない。生き物はなんだかの物を食べて生きていかなければならない それは生きる為に仕方ないことでもある。テレビでは若い女性の人が ナマのような牛肉を美味しいとか喜んで食べているのを見て グロテスクに感じる その肉 少し前まで食用で育てられた牛さんだよ。痛さも感じれば寒さも泪もでる生き物。食べる時の感謝の気持ちもなくハシャイデいる彼女達は地獄いき。もちろん自分もそう 人が他の動物にしている仕打ちを考えれば 天国なんてのはありえない。
    この世の中に宗教というウソがなくなれば 世界中で起きている戦争は意味が無くなる。日本のように便所にも神さまがいると思っていたほうが平和かもね まあ神さまは紙さまだと思っているけど。

  • 12月は波瀾が起きると思う。アメリカの政策金利を引き金に ダウが下げ出すと連れ下げで世界の市場も下げる。一番の懸念はドイツ銀行が資金繰りに切迫してデフォルトすると パンドラの箱を開けたように あっちこっちの銀行が連鎖する。イタリアの銀行も首の皮一枚らしいのでここもデフォルトするだろう。中国も欧州系列の金融が引き上げれば外貨不足になり ここも影響を受ける。韓国は即死だろうね。国民の負債が相当あるらしいから。日本のメガも中国・韓国に債権があるので これも影響するだろう。アメリカも8年間のバブルの調整がくるだろうし よい材料は全然ない。データを見ればみるほど 個別は買えない。つい アベノの前の値を見てしまうと‥。
    昨日も高値更新している個別をネットで確認してみた。おかしい‥ データが合わない。月を遡って見てみたら 11月の最高値が 1月の最安値より安かった。値が動くというのはこういう事なのかなと再認識した。感じ的には 波瀾が起きれば 最悪 リーマンより下げるかもしれない。
    もしかしたら いままで経験したことのないような恐慌に陥る可能性もある。ドイツ銀行はリーマンとはけた違いの不良債権を抱えている。

  • やっぱりオカシイよ。
    NYダウ 去年一年間と今年を見比べて見た。去年は高値安値と交互に来ていたのが今年は高値高値だもんな。おかしくなったのは やっぱり7月から。調整ナシでの上げっぱなし。オオカミ老婆のイエレンが 政策金利を上げる上げると言っては先延ばししていたので まだ上がるまだ上がると欲張り投資家が買い入れているかもね。NYのプレイヤーも数が少なくなってきている 昨夜もダウなすとも高値更新した 出来高最低。今年の最低を更新。さて ババを掴むのは誰だ?
    我流で目安として手仕舞いサインを付けている いままで ここまで来ると転換点になった数値。その手仕舞いサインが8コ出ている これは自分目安なのだが 注意報が2コ警報が6コ。いつ転換しても可笑しくないが。でも今転換したら いままでなら下げは15~20日は下げるだろうからアメリカの政策金利とかち合って最悪になる。チキンゲームをしているネズミ達 ドロ舟のネズミの数は少なくなっている 欲張りネズミはドロ舟とともに‥。

  • 完全にいかれてる。右肩上がりで月まで行くってか? 調整ナシの一方通行は NKでもあったが みんな利確もしないで貯め込んでいるので 買手がいなくなれば おしまい。NYダウ・なすの出来高が少なくなっていけば それが予兆になる。ドボン。上海暴落と同じバターン。

本文はここまでです このページの先頭へ