IDでもっと便利に新規取得

ログイン


ここから本文です

投稿コメント一覧 (237コメント)

  • 7/22に非開示だった業績見通しを発表。
    20年7月期の業績予想は連結経常利益が前期比14.2%減の26億円に減る見通しとなりました(*゚▽゚)ノ

    同社の主力事業であるライブIP事業においては、現状コロナウイルス感染拡大の最中、ソーシャルディスタンスに配慮した座席数の制限や各興行、ライブ及びイベントにおいて段階的な営業再開に留まっています。
    この点からも、まだ先行きが見えないといった状況ではないでしょうか(*゚▽゚)ノ

    チャート的には前日の陽線から反転し、前日の始値はおろか一気に安値を下回ってしまいました。被せ線となり、買いのエネルギーがなくなっている証拠ともいえます。
    6月辺りから大きな上髭をつけたり、ところどころ売りサインとなる形が、チラホラと見えておりましたが、本日の陰線からは、決定打ともいえるべく売り圧力が強くなっていることが伺えます。

    足元の業績に加え、上述のような不安要素がある中でありますので、買いは入りにくく、需給より遅行スパンが実体線に近づき明日以降から上昇に転じない場合、さらに崩れやすくなるでしょう(*゚▽゚)ノ

  • >>No. 575

    ではあちらの板に投稿しますね(*゚▽゚)ノ
    お礼は結構です(;・∀・)

  • 5月の決算後から大きく崩れ、6/18に25日線割れ、さらに先週の75maをデッドクロスしてから、長期的な下げ進行しています。
    本日は、トウバ線となり1300円へトライするも見事はじかれ大きな上髭を作るかたちとなってしまいました。

    5maではじかれるという点では、かなり弱いチャートであることが伺えますね(*゚▽゚)ノ

    今後特に大きな材料でも発表されない限り、皆さんの待ち望んでいる1000円へ下げ加速すると見ています(*゚▽゚)ノ

  • 本日は、しばらく陽の陽はらみがでていましたが、引けにかけて下がり始め十字陰線となりました(*゚▽゚)ノ

    昨日は陽線がでておりまだ買いの勢力は持続しているとも考えられますが、本日上値を抜けなかったという事は、買いのエネルギーがなくなってきている証拠と言えます。

    いわゆる、上値が重いってやつです(*゚▽゚)ノ

    さらに翌日、かぶせ線や十字線が出現した場合には、相場転換したと考えるのが一般的です。

  • 本日、陽の陰ハラミが出てますね(*゚▽゚)ノ
    午前中まで赤三瓶をつけてましたが、午後から急落し陰線となりました。

    前日の大陽線の中に納まるような形(はらみ線)になる事です。

    上昇相場中の大陽線に続いて、その陽線に包み込まれるような陰線が出たら、翌日の動きに注意する必要があります。

    翌日も下寄りするようなら売りの転換点と見る事ができます。
    ただし、上寄りの陽線で引けるようであれば上昇は続いている可能性も考えられますので、はらみ線となった翌日の動きを冷静に判断する必要があります。

  • 需給より6/12に陰転6月末の段階にて週足転換線も割り込んでいる為、基本的には下方方向に変化は無いと思われます。
    75ma抵抗価格帯1,305円割れてきた場合は、崩れてくるでしょう。

    ただし、今後終値で1,405円を超えてきた場合、上昇方向へ切り返しに入ると思われます(*゚▽゚)ノ

  • ここの掲示板は売り専の人々が多いと思われますので、私の空売り銘柄を1つご紹介しましょう。

    7730マニーですが、医療機器メーカーとして5月からコロナバブルに乗っかり直近3020円まで高値をつけました。
    ボラリティが高く1日で50円~150円動くことがざらにある銘柄です。

    現在、2758円でPER90倍程度であり、かなり高値圏であることがわかります。
    売上も年々落ちる状況で利益も大幅減、直近数年の最高益である19年8月水準に戻したとしてもPER46倍程度。

    先日、高値圏赤三瓶から本日包み陰線という強烈な売りシグナルがでました。
    明日も陰線を出したら、三羽ガラスとなり大幅な下落を予兆する売りシグナルとなります。

    去年のDenaと似たような状況であり、チャートも非常に似ていてびっくりしますよ(*゚▽゚)ノ

  • 先日陽線がでたものの本日は寄りから抑えられ
    またもや包み陰線がでてしまいましたね。

    本日で75maを割ったのは2回目であり、ローソク足では本日75maをデッドクロスしました。一目均衡表では雲下抜けとなります。
    75maを割るとかなり危険領域になり、下げトレンドが長期化すると思われます

    明日は75maの上へ留まれるかどうかでしょう。
    気配値が寄りから高くなっていた場合はチャンスですね。
    地合いが急激に変化しない限り、寄りから成売で問題ないでしょう(*゚▽゚)ノ

  • 早くも本日売りシグナルとなる兆候がでましたね(*゚▽゚)ノ

    包み線と呼ばれ前日の陽線がすっぽり包み込まれる形での陰線です。

    当日は上放れて寄り付きますが、利益確定の売りや高値警戒からの売りなど一斉にでてくるため、買い方が押されてしまい、引けにかけて大きく下落。前日の始値をも下回って終了するという様子が読み取れます。
    しかも前日はおろか前々日の陽線まで包まれてしまっていますね。
    本日は寄りから大変売り圧力が強かったことが見受けられます。

    上昇相場において、前日の陽線を完全に包み込むような形の大陰線が出た場合、相場転換のサインとみるのが一般的です。

  • 赤三兵は基本買いと言われていますが、高値圏の赤三兵は強い売りシグナルになることが多く、空売りの準備期間と考えるのが良いでしょう。

    特にボラティリティが高い赤三兵の場合は、その反動安も凄いことになりますので注意が必要です。「ダウ理論」で言う下降トレンドの始まりの可能性があります。

    早い場合には2週間ほどで、下降トレンドの兆候が見え始めます。

  • 6/18に25日線割れ、さらにSMBC日興証券が6/19、ディー・エヌ・エー<2432>のレーティングを弱気に据え置いた。一方、目標株価は1,500円から1,200円に引き下げ。
    また、TOPIX指数が陰転したままであり、数日後に2段下げの可能性があります。
    その場合は、7月上旬に向けて下落、日柄調整に成りますので、ますます売られやすくなるでしょう。
    本日は出来高急増し、午前中から大きな陰線が見られましたね(*゚▽゚)ノ

  • 先週あたりから上値が重くなり、直近の高値1569円を越えられず大きな陰線をつけてしまいました。トレンド転換しているかと思われますが、25日線上にいる間は上昇トレンド継続中です。
    TOPIX指数が、陰転していますので7月上旬に向けて下落の可能性がありますが、1000円割れ迄の下落は、難しいかもしれません。

    25日線が下値支持となるか、割ってくるかが今後のポイントでしょう(*゚▽゚)ノ

  • 今月入ってから既に崩れかかっており売り転換していると思われますが、25日線の上にいる間は、一応まだ上昇トレンドは継続しているので空売り組は要注意です。
    大口は撤退し、個人の買いでも30~50円位上がるので
    売り入れるとすれば、寄りor後場寄りで上昇していた時がよろしいでしょう。

    先週から出来高減少傾向で時間の問題でしょうか(*゚▽゚)ノ

  • この先キッカケ次第で大きく下落が始まると予想してます。そろそろ、レーティング発表も出るでしょう。
    PER100倍近くまで買われるほどの業績はなく、売上も年々落ちる状況で利益も大幅減、直近数年の最高益である19年8月期水準に戻したとしてもPER46倍位

    大変苦しい状況ではありますが、まずは2000円目指して頑張りましょー(*゚▽゚)ノ
    マニーファイト🚩😃🚩頑張れ

  • 需給にて日経平均乖離が大きい為に調整に入ると予想されます。
    現状は高値圏警戒ラインですが、4月からの緊急事態宣言による株取引の新規参入者の増加や地合いにも恵まれており、下げ渋っている状態かと思われます。

    その為に、1,445円割れてきた場合、さらに崩れやすくなるでしょう(*゚▽゚)ノ
    さらに1,400円を下回りますと下方への確認、私含めこの板の皆さんが待ち望んでいる3桁へ向かう動きになると思われます(*゚▽゚)ノ

  • 2020年3月期売上高は1213億円経常損益402億円の赤字転落、最終損益491億円の赤字転落。

    赤字決算にかかわらず本日上昇していますが、緊急事態制限解除に向けて、先取りした需給だと思われます。
    株式市場が、最悪期を織り込んだと期待して要るのかは判りかねますが、ゲーム株自体が人気化しているのも一因でしょう。
    しかし、一時的な現象と考えております(*゚▽゚)ノ

  • >>No. 684

    あなたの考えと私も同じです。
    いい会社だとは思いますが、会社を愛しているわけでもありませんw
    正直、儲かれば売りでも買いでもどっちでもいいので(*゚▽゚)ノ
    しかし、600円まで落ちるかどうかちょっと微妙なところですね
    現状でかなり割安なので、売りはちょっと危険な気がします

  • >>No. 403

    ほらね(*゚▽゚)ノ

    > 業績、成長力から割安水準。適正価格帯1,700円予想。
    > 予想配当利回り3.64%。5/13、2020年12月期第一四半期決算発表予定。
    >
    > 通常の経済状況に戻しましたら割安水準で有る為、買い場だと思われますが
    > 全体の株式市場の巻き戻しに有る中、上方に転じ無いのは
    > 連休、決算発表が近づいて要る為でしょう(*゚▽゚)ノ
    >
    > 需給より、1/30に陰転後、3/23安値656円を付けて24日に721円以上の価格に成り、底打ち反転から3/25に新値足陽転入りしました。
    > その後、準備構成を経て好転して来ていますので、続伸しやすい位置だと思われます。
    > 900円付近までは戻しやすいでしょう(*゚▽゚)ノ

  • 4/20、経常利益予想コンセンサスは、前週値の-23,459百万円から23%下落し、-28,861百万円。
    5/1、さらに5.3%下落し、-30,379百万円となっています。
    信用買い残が大幅に減少しており、処分玉が出ていると思われます(*゚▽゚)ノ

    本日は任天堂の決算期待でDenaも上がっており、雲下抜けは回避しておりますが下げトレンドは変わらずですね。
    しかし、決算日が延長しておりDenaの特徴としては決算までじわじわと上げてくる傾向が強いです。
    直近では終値で1,535円以上の価格帯にならなければ
    トレンド継続濃厚で持ち越しがよろしいでしょー(*゚▽゚)ノ

  • 業績、成長力から割安水準。適正価格帯1,700円予想。
    予想配当利回り3.64%。5/13、2020年12月期第一四半期決算発表予定。

    通常の経済状況に戻しましたら割安水準で有る為、買い場だと思われますが
    全体の株式市場の巻き戻しに有る中、上方に転じ無いのは
    連休、決算発表が近づいて要る為でしょう(*゚▽゚)ノ

    需給より、1/30に陰転後、3/23安値656円を付けて24日に721円以上の価格に成り、底打ち反転から3/25に新値足陽転入りしました。
    その後、準備構成を経て好転して来ていますので、続伸しやすい位置だと思われます。
    900円付近までは戻しやすいでしょう(*゚▽゚)ノ

本文はここまでです このページの先頭へ