IDでもっと便利に新規取得

ログイン


ここから本文です

投稿コメント一覧 (96コメント)

  • 針なし注射器が作れるぐらいなら、
    ワクチン用の特殊注射器といっても、
    針なし注射器より、ずっと簡単な注射器を作れない訳はないと思うけど、
    どうなんだろう。
    政府も、ワクチンが入手しにくい状態で、
    1アンプル、5回分になるか、6回分になるかは、大きなことだし、
    国内の注射器を製造できる国内メーカーに命じて、
    さっさと、国内工場で、特殊注射器を作らせればいいのに。
    外国にある工場で作ると、すぐ輸出ストップがかかったりするから。

  • 多数の人にワクチン接種をする時には、
    針なし注射器はすごく便利だと思うけれど、
    とりわけ、子供用には、泣かさなくて、いいと思うけれど、
    厚労省の許可は下りているのかな?
    PCR自動検査器も、日本が一番進んでいるのに、
    一番最後に厚労省からの許可になり、
    日本人は、日本製品のメリットを受けられなくなっているから、
    同様かな?
    維持するか、損切りするか、悩む。

  • アイコスとか、プルームとかの加熱式タバコの方が、
    米国などで禁止された電子タバコより、
    発がん性が高いという。
    日本だけが、加熱式タバコを許可していて、
    大丈夫なのかな?

  • 空飛ぶ車の開発に子会社が関わっていると、記事にあったので、
    そのため、上がり始めたのかな?
    韓国や中国も、ドローンの改良型空飛ぶ車の開発をしているので、
    日本も負けるわけにはいかないし、
    トヨタの子会社も関わっているみたいなので、
    意外と、開発が進むかも。

  • 急に取引数が増えているのですが、
    何か、発表でもあったのですか?

  • 2019/10/04 15:36

    yahooニュースでは、
    「電子たばこは、液体を加熱させて発生した蒸気を吸引する。」と書いてあり、
    加熱式も、電子式も、電子たばこに分類されているのでは?
    その電子タバコからは、重金属も出てるみたいなので、
    タールと一酸化炭素がないぐらいでは、
    従来のタバコと比べて、メリットはあるのかな?
    流行に敏感な子供や若者が、手にしやすい電子たばこを禁止するのは、
    個人的には、いいことだと思う。

  • ここは、電子タバコで、出遅れているんですよね。
    アメリカで、電子タバコで、肺損傷や死者まで出ているみたいなので、
    電子タバコに、出遅れてくれているといいのですが。

  • 9月20日に、トリンテックスは厚労省から製造販売承認を得たと、
    日経に書いてあり、
    武田のHPの主要薬の所に、早速、記載されてました。
    日経によると、日本には、300万人の患者さんがいるそうです。
    これって、いい商売になるか、ならないのか??
    最近は、配当狙いの人が買って、今日、売っているのでしょうか?
    だったら、90円安のはずだけど、
    180円安に向っているみたいな感じ。

  • 津波にも地震にも弱い原発を作った東電が上げて、
    津波にも地震にも強い原発を作った東北電力がぐっと下げている。
    あの判決の影響かな?
    日本では、まじめにきっちり仕事をする会社は人気がないのかな?

  • どうして、この欄で、
    韓国軍に島民数千人を殺害されて実効支配されている竹島のことが、
    話題になっているの?
    JTとは関係ないし。

  • タバコ消費大国のインドで、加熱式タバコが禁止のよう。
    JTにとっては、プラス?マイナス?

  • 競合相手のない薬のアンプルのゴムが14回も突き刺すと、
    ゴムくずが出て、それが注射に混入するための回収みたい。
    競合相手がないというのが、せめてもの救い。
    それこそ、針なし注射器に、最初から1回分ずつセットして販売すればいいのに。
    嵩は高いけど、容量の間違いも、針刺し事故の危険もないのに。

  • 日経が500ぐらい上がっている時に、
    なぜ、ここだけ、下がっているの???

  • テーブルマークは確か、ここの子会社のはず。
    潰れられると、テーブルマークもつぶれるから、それは困る。
    タバコは無関係だけど、冷凍食品はよく利用してるので。

  • 収載薬価欄が空欄だったのは、そのせいなんですね。
    2014年のレターでは、2014年からアメリカでは別名で販売されているので、
    販売されるのは、すぐと思います。
    なお、アメリカの販売名で、日本で販売すると、
    よく似た名前の、全く別の病気用の薬と混同しやすいということで、
    命名に時間がかかった模様。

  • 2014年のレターには、アメリカの患者数が3000万人とあったので、
    日本でも、人口比率の需要があるのかと思いましたが、
    日本は大鬱患者は、そんなにいないのですか。
    病人が少ないのはいいこと。
    まだ、収載は決まっても、収載薬価の発表はまだなので、
    薬価次第ということでしょうか。
    ただ、今までの先行の3種の大うつの薬と、
    作用機序が全く異なるので、
    今まで、鬱々としてた人には、いいかも。

  • タバコの成分のニコチン、認知症に絡んできそうなので、
    タバコ農家が、生き残ってくれれば、いいのだが。
    最近の統計では、今まで長年言われてきたことと異なって、
    喫煙者と非喫煙者の発がん率の差が誤差の範囲だし、
    副流煙の暴露者も非暴露者の差も誤差の範囲。
    肺がんの原因としてはとして、
    建物のアスベストとか、道路のアスファルトの方がヤバイみたいで、
    ちょっと、タバコがかわいそうな感じ。

  • 昨日、厚労省が、うつ病薬のトリンテリックスを承認した。
    5年前に、アメリカで販売を始めていることから、いい薬なのでは?
    たぶん、この薬の承認で、上げているのでは。
    アメリカでの適用患者数が3000万人なら、
    日本は1000万人ぐらいの需要があるのかも。

  • タバコというと、癌の素といいふるされているけれど、
    主成分のニコチンには発がん性はない。
    ただ、タバコの煙に含まれるタールに発がん性がある。
    ニコチンは、アルツハイマーを予防する効果があるみたいだし、
    認知能力も上げるみたいだし、
    タバコを薬と考えると、
    大量に摂ると体に毒だけど、
    適量を上手く摂ると、天然の昔ながらの良薬になりそう。
    今までの常識は、さらなる研究で、非常識に変わることもある。

  • 針無し注射器にひかれて買ったけど、
    どうも、数年後に年間20億を目指す程度のようなので、
    材料にもならないみたい。
    その針なし注射器も、アイジェックスファーマ頼みで、
    見本市に出展しているだけみたいだし。
    大きな商談があればいいのに。
    やはり、ここは車関係の会社のようです。
    株価は、1000から今程度ぐらいなのかな?

本文はここまでです このページの先頭へ