ここから本文です

投稿コメント一覧 (70コメント)

  • 会社四季報で、那須電機鉄工のすぐうえに川岸工業があった。那須は社長が代わり、中期経営計画の発表、株主総会での活発な質疑を経て、8月上旬から急騰。少し高くなったので高配当を期待する部分を残して利食いし、2・3年後に高い配当性向が期待できそうなこの株を打診買い。那須も買い始めてから2年後に2倍。ここも2年後くらいを期待!

  • >>No. 898

    898で書いたように3割配当を前提にすると、短期売りが一巡すれば、高額配当を期待する長期保有者の持ち株が増え、土地売却特別配当を全く考慮しない年200円配当で株価6000円を、土地売却益分特別配当1000円を10年100円上乗せの年300円配当*10年で8000円を、5年200円上乗せの年400円配当*5年で9000円をめざす方向に。日経平均が大きく下落しても高配当株の魅力は薄れない。ちなみに年300円配当は8000円を定期預金3.75%で預けたときの利子に等しく、手取り240円は運用利率3%に相当。このため、株価は今後の配当増がいくらになるかにかかっている。

  • 想定外のすばらしい決算発表であった!
    土地売却特別利益53.56億円は既(6月28日)発表どうりで文句なし。
    驚いたのは、第一四半期の経常利益5.48億円と今期の経常利益予想14.90億円である。これは、土地売却の特別利益がなくとも、毎年少なくとも8億円以上の純利益が計上できる企業になったことを意味する。つまり、配当性向3割でも1株当たりの配当を毎年200円出せることを意味する。勿論、今期も配当性向3割なら1株当たり1200円配当になるが。
    私はこの会社の水素吸蔵合金に興味を持って株主になったが、とりあえずは本業の充実ぶりと今後の配当期待に乾杯である。

  • >>No. 861

    たくさんの質疑応答があり、簡単なメモしか残していないので、正確性に欠けますが、覚えている範囲で記述します。
    確か、環境庁の委託事業で、今年が最終の3年目。昨年度、合金製造設備を稼働させ、現在安定。今年タンクの性能評価を実施予定。その後(時期は不明)、数十本使う大容量貯蔵システムに。
    なお、この情報に誤りがあれば、会社関係者の方によって、会社HPにきちんとした情報を載せてもらえるようにお願いします。

  • 昨日の株主総会は、株主提案もあり、配当政策、中期経営計画、水素関連事業などについての質疑応答が10件近くあり、この会社の今後への期待が感じられる雰囲気で盛況でした。会社側もひとつひとつていねいに回答する姿勢があり、新体制に向けて中期経営計画を発表するなど少し開かれた会社になったなと感じました。期待大です。総会後、数人の株主で昼食を一緒にとり、いろいろな株談義をし、有意義な1日になりました。

  • >>No. 849

    858は、849への返信でした。間違えてすみません。

  • >>No. 857

    明日は株主総会ですね。本業の方は中期経営計画どおり進めば今後長期にわたって高配当が期待できそうなので新社長に期待大です。ただ、この会社の水素関連技術は、いろいろな面で日本に大きな貢献をする技術的可能性をもっていると私は思うのですが、中期経営計画に研究開発・実用化の見通しもないのが残念です。会社にはもっと多面的な調査分析を期待したい。総会後、興味のある方々とお昼をご一緒できるのを楽しみにしています。

  • >>No. 847

    総会後の昼飯なら、顔合わせも簡単ですが・・・。今期以降の長期高配当期待で、ここの株主は長期保有者も多いと思うので、来年に向けての株談義も良いかと。

  • >>No. 829

    中期経営計画発表されていたので早速読みました。本業はかなり期待できそうですね。水素吸蔵合金の実用化、利益貢献は難しいのでしょうか?

  • 今期の業績は売上予想が伸びているので良いのではないでしょうか?引越しによる設備の更新・新設で一時的に減価償却費が増え、利益は伸び悩むと思いますが、新しい設備による生産性向上が逆に大きく期待できそうです。さらに今期の莫大な利益は、今後数年間の配当増が期待できるものなので、今日の安くなった所は絶好の買場と800株ほど買い増ししました。水素吸蔵合金の実用化がどこまで進んだかが一番知りたい所です。新社長に期待。

  • >>No. 24

    関東なので、総会前日は夕方から友人と品川でいつもの株談義をしながら飲む予定です。参加歓迎。山王はこれから勉強です。とりあえず今日から安いときに買い始めました。ここはかなり気長に取組まないといけないかも。

  • 今日の買いはすごかったですね。昨日、学生時代の友人達と品川駅のオイスターバーで酒を飲みながら株談義。平成は国債を増やしただけで日本は国際的に地盤沈下。令和はここの水素吸蔵合金のような基盤技術開発を進め、生産性向上、少子化対策、詰込みでなく自分で考える力をつける教育など、口先だけでない将来を見すえた政治にも期待したい。この会社も社長が若返えるので、配当を含め何事にも前向きな姿勢で臨んで欲しい。

  • >>No. 19

    stoさん、私も山王と那須電機の技術に非常に興味を持っています。しかし、両社の技術が大きな可能性をもっているものと直感的には分かりますが、実用化されたときに、本当に日本にとって役立つものになるレベルのものかどうかはこの分野の深い知識がないので分かりません。今年は両社の株主総会に出席して技術的なことを聞こうと思っています。stoさんも出席されれば、この分野のお話をいろいろ伺えればと思っています。

  • 昨日も今日も寄付きから一定幅下がる度に買い続けています。この株はずっと以前から注目していたのですが、やっと先日、水素透過膜の実用化スケジュールが発表されたので長期的に大きく飛躍する株になったと評価しています。日経平均は大きく下げるかもしれませんが、この株はそんな環境でも長期的には2倍、5倍になる可能性があると思っていますので、3年後、10年後を楽しみに明日も安くなれば買い続けようと思っています。あくまでも私見です。

  • さっき書き込みしたら、急に買えなくなったーーー。950円台まで下げて買わせてくれーーー!

  • 2019/03/08 09:58

    今日も安くなれば拾ってます。とりあえず1万株まで。実用化のスケジュールが出たので本物になったと評価。この会社の今後を考える長期保有者が買い占めれば鉄板。安く買えるのは歓迎です。

  • ここは実用化メドが立ったので、利益貢献が現実化するまで3~10年保有するのが基本。信用買残23万8700株(3月1日時点)の売りが消化されれば、長期上昇相場に入るはず。安くなったら買増して果報は寝て待てで。

  • やっと確実な成果が出そう。以前高値で全部売ったとき、NISAで買った100株だけ残した。今、その買値を見ると1340円。なんと高値で売買されていたことか。その後700円平均で少しずつ拾ってきたが、やっと陽の目を見ることができそうだ。今回は17年の高値を抜いたら少し売って、あとはずっと持ち続けたい。どこまで行くか。

  • 久しぶりにこの株を買った。寄付きから現時点でもまだ過半数。配当期待なので、安く買えるのは大歓迎。今後の経営に期待する。

  • >>No. 658

    株主総会出席しました。議論のないシャンシャン総会になりそうだったので、持論を少し述べさせてもらいました。首都圏の送配電網リスク①首都直下地震・東南海地震、②富士山噴火、③財政破綻、④戦争(高度100kmで核爆発)に関して、①は人海戦術で済むが、②~④はこの会社が研究開発を進めている水素貯蔵合金のような新しい技術の実用化(分散型小規模電力システム)が日本にとって必要なことなどを述べました。今のままでは、この会社は東京五輪後ジリ貧になり、株価低迷でM&Aされたり、研究開発も細々と続けられることが予想されるので、株主からもこの会社をより良くしていくため、いろいろな提案を積極的にしていく必要があると思います。配当については、今年の総会で買収防衛策の継続が提案されているなど会社として増額していく必要があるので、それを当面期待しましょう。

本文はここまでです このページの先頭へ