ここから本文です

投稿コメント一覧 (2004コメント)

  • >>No. 550

    ストックオプションでは 権利を行使する時点の株価と決定した行使価額との
    差額に割り当てられた株数を乗じた金額が貰えるので、行使価額は安い程多額
    が貰える。
    何時行使するかは、期間中であれば当事者の自由。
    直後にIRが出て数千円高くなって直ぐに行使してもいいし、後々10倍以上に
    なると信じて待つのもよし。

  • >>No. 554

    若い時は1年で10センチ以上背が伸びる時があるが、壮年期では1センチでも
    滅多には無いと思うけれど。
    それにサンバイオは再生医療を得意にしているので早く増殖するのでは?

  • >>No. 529

    TBI-SBで良い前例を作れば、そして詳細解析で有効性を示すことができれば
    早く承認を得る法制度が使えると思うし、申請資料も素早く準備出来るので
    1、2年は早まる可能性はあると思う。
    サンバイオは25年には再生医療でグローバルリーダーになるつもりで
    頑張っている。
     頑張れ!サンバイオ!

  • プラテン予想 見事に外れました。(。-人-。)🙇
    今夜は 反省会で 一杯ですね。
    当分はこの辺で推移しそうです。

    X-デイ<<<< 33日=100日ー67日
    これは 当たって欲しい。

     頑張れ!サンバイオ!

  • お早うございます。
    風邪が抜けない、グスン(i_i)

    後場プラテンの環境が整いました。
    この値動きは 全て想定内ですね。
    今夕カリフォルニアでのCTADでサンバイオから何か報告があると
    面白いのですが。
    12日にも何かあったが?

      頑張れ!サンバイオ!

  • 予震でした。
    マグニチュード4.36 津波の心配は有りません。
    また前夜祭からやり直し(笑)

  • 12月5日以降 エーザイの株価の下落が予想されているようです。
    利確資金が廻って来るかも?
    おやすみなさい。
    今日は頑張ったd(@^∇゚)/ファイトッ♪ 明日も頑張れ!

  • 5000円クリヤーしたら一回目の祝杯。
    取り合えず今日は 前夜祭で 一杯。
     乾杯!サンバイオ!

  • なるほどね、そう言うことですか。
     SB623の死の谷=サンバイオの死の谷
     技術面及び資金面の双方で死の谷と言っているのかな思いました。

  • 皆さん お早うございます。
    関東だけがポカポカ陽気とのこと、地政学だけでなく気象学的にも難解な時代に
    なったようです。これで気温が更に高くなったらどうなることやら。
    今朝は株価の大幅な下落を見込んでコメダ珈琲タイムに行って、只今帰着。
    ボード見ても一安心、4300円を挟んで揉み合っているようですね。
    ここまで来れば、安く売る人はいないようですね、午後には++テンするかも。

    産経新聞に ベンチャーキャピタルに関する記事が載ってました。
    そこに 死の谷 の文字を見つけました。
    スタートアップ企業の多くが、成功する迄に 資金面で苦労 時期が有り、
    それを 死の谷 と言うようです。
    私の知る範囲ではサンバイオはまだ経験していないように思います。
    SB623同様、既にそちらの死の谷もクリヤーしているかも知れませんね。

    グローバルリーダーへの登竜門を目指して
      頑張れ!サンバイオ!

  • 雨後夕焼け🌇 あ~した 天気に なるぞ~

    ips-研究への支援縮小のニュースの後、産みの親である山中教授のコメントが
    朝日新聞に出ていました。
    詳細には憶えていません、それと過去の記事がミックスしているかも知れま
    せんが概略以下の通り。
    1 近年 海外での ips-研究が非常に活発。⇒セルバンク等に関しても同じ。
    2 京大のセルバンクは約4割の人の遺伝子に対応出来るところまでは来ている
     ⇒まだまだやること多い
    3 ips 医薬開発に関する基準作りで先を越される恐れが~⇒多分記者の感想

    全般的にはまだ道半ばで支援縮小されることに憂いておられたと思います。

    ただ、縮小の話は厚労省⇒京大に伝えられたと書いていたように記憶します。
    製薬企業が絡む研究、治験に対して現在支援が有るのか否か不明、多分無い。
    則ち、山中教授等が描く純研究への国の支援を縮小するので、民間企業の参入を
    促したいと言うことかな?と理解しました。

    そこで話が変わりますが、脳梗塞治験の解析に遺伝子情報を検討すると言うこと
    を言っていました。SB623のセル ドナーの遺伝子と被検者の遺伝子の組み合わせによって、薬の効き方に差があるとか、相性の良い組み合わせでは極めて回復力
    が大きいとか。
     こちらの方も早く結果が知りたいものです。

     以上です。眉にクリーム付けて読んで下さい。

  • 曇天 今日は 透き通った 秋空は無理のようです。
    何か どんでん 返しなニュース 出てこないかな?

    PMDAの業務量が多くなったので、予算、人員を増やしたとの報道があったのは
    半年前? そろそろ成果が出て来るのを期待したいと思います。
    ジグソーパズルの残りのパーツはもうそんなには無いはず、今年中には完成できる
    のではと期待しています。

    その後には、貯まりに貯まったIRの 一挙放流、ブルーオーシャンへ船出です。

    頑張れ!サンバイオ!

     投資判断は各人各様 お互いに頑張ろう!

  • サンバイオのIRを良く読んでから現実味の有るアンケートをした方が良いと
    思います。

  • この投稿はどなたに対しても反論している訳では有りません。
    この度のSOに対する個人的解釈です。
    SOが社員の意欲向上を主な目的とするならば、サンバイオはその時点で最も
    安定した行使価額が確保出来る期間を設定するのではなかろうか?
    そこで、12月16日ですが、私を含め多くの方が大幅な株価上昇を待ちわびて
    いる内の1日です。12日カリフォルニアでサプライズがあれば13日、16日
    連続S高の可能性が皆無であるとは言えません。
    (注)S高でも約定1は取引成立と前提
    この場合には1500円以上株価上昇の可能性があるかも知れません。
    確率的には低いとは思いますが、そのように変動が大きく当事者には不利になる
    期間を設定するとは思えません。
    一方、株主の多くが一日も早く株価上昇を望んでいることは百も承知でしょうが
    TBI-SBの承認申請にしても脳梗塞の詳細解析にしても今度の決算報告で報告する
    ことは一度も公約していません。

    で苦汁の決断ですが(笑)、12月中 少なくとも16日迄には神風は吹かない
    と言うのが 私の結論です。

    多くの反論が予想されますが、拝読させて頂くにしますので御了承下さい。
     頑張れ!サンバイオ!

  • 直ぐに判明しますね。
    おやすみなさい。

  • 盛り上がる中水を差すようですが、今回のSOは一人当たりのゲット額で見ると
    高額にはならないと思いますが。株価が1000円上がっても150万円位かな?
    ましてや、行使価額が高くなれば更に少なくなります。
    時期的には承認申請に努力した従業員への特別ボーナス程度かなと想像してしまい
    ます。
    そこで、このIRはしばらくは株価の大きな上下動は無いとのメッセイージかと。
    昨日までは、12日カリフォルニアでサプライズが有り13日に発表という
    ストーリーを描いていたのですが~

     当てが外れて一人ゴクリ、冷や酒やってます。
    ⇒サンバイオとしては既発表の通り進んでいることには変更無しかと。
     風呂入って寝よう。

  • さすがに早いですね。
    私からの 囁か(ささやか)な情報を 提供します。
    11月の1日分の終値の記録が無いので若干 値が異なるかも知れませんが
    今回のストックオプションの行使価額は4220円以上が確定しました。
    過去最高額です。

    なるほどね、こう言うメッセージの出す方法が有りましたね。
    ブルーオーシャンしばらく 凪 継続しそうですね。
    日経のコマーシャル 真似して見ました。

    > 過去2年間のサンバイオ・ストックOP履歴
    > 〇2017年4月27日 33名に対し、15,600 株 - 1,261 円(同年5月12日確定)
    > 〇2017年11月22日 1名に対し、20,000 株 - 3,030 円(同年12月8日確定)
    > 〇2018年3月13日 17名に対し、 3,100 株 - 1,328 円(同年 5月15日確定)
    > 〇2018年10月15日 2名に対し、27,000 株 - 3,792 円(同年10月30日確定)
    > 〇2019年4月26日 1名に対し、 3,000 株 - 3,765 円(同年5月22日確定)
    > 〇2019年6月28日 1名に対し、50,000 株 - 3,624 円(同年7月16日確定)
    > 〇2019年7月12日 5名に対し、41,000 株 - 3,624 円(同年7月30日確定)
    > ●2019年11月29日 6名に対し、 9,500 株 -割当日 同年12/16

  • お早うございます。本日快晴!
    今日の新聞記事で株価があがったとは思えないのですが、もしそうなら
    SB623の認知度がまだまだ低いと言うこと、逆に言えば 
    TBI-SBの承認申請~承認へと進んでマスミが騒げば指数関数的な⤴⤴が期待
    出来そう。ポジティブに考えよう。
    太陽の下へ 出掛けよう!
     頑張れ!サンバイオ!

  • 今後ともよろしく。

  • 割り込み 失礼
    2016年 以降の決算報告説明会の資料をIRの記録で見ると3月と9月に
    しか出ていません。
    中間に事業説明会等が有るときが有りますが不定期です。
    説明会をやるとすればアナウンスが有ると思いますが、決算報告とほぼ同時
    くらいに有るかも知れませんね。
    説明会は有りませんと言うアナウンスは無いと思います。

    余談?ですが、
    私の投稿は記憶を元にしているので間違いが多いと自覚 は していますが、
    諸般の事情により改善することが出来ません。その変わり気がついた時には
    修正し、指摘されれば直ぐに謝るようにしています。
    パリアンさんはしっかりと記録を残され発信内容に自信を持っておられるようです。
    しかし、誰も誤りが皆無であるとは言えないと思います。
    御自身で間違いに気がつけば、白は黒(グレー?)だったと訂正されると思います。

    少なくとも、SB623の上市迄はサンバイオ号のクルー、仲良くやりましょう。
    後は 各人各様の判断で 宜しく。

本文はここまでです このページの先頭へ