ここから本文です

投稿コメント一覧 (1938コメント)

  • ヘリオスの少量株ホルダーです。
    いつも皆さんの投稿を感心しながら読ませて貰っています。
    しかし、新株予約権及び貸し株が発表されて、にはかに投稿が荒々しくなって来ました。
    良く解らないところがあるので以下教えて下さい。
    ①予約権の行使期間内に株価が下がれば、計画した資金調達額が少なくなるのでは?
     野村證券は得するので空売りなどで当然下げると思うのだが、ヘリオスや株主は損すると思うのですが?
    何故売り煽りの様な投稿が多いのでしょか?
    ②増資と貸し株を併用すると必ず株価は暴落するのでしょうか?
     例外は皆無でしょうか?
     行使後の研究成果の質や経済効果やIRのタイミングは関係ないのでしょうか?
    以上 よろしくお願いします。

  • >>No. 737

    早速の返信ありがとうございます。鍵本社長の貸株が私腹を肥やす目的かどうかは知るところではありませんが、野村證券証券は予約権を行使する期間中の株価の高騰を抑え支払い金額をできるだけ少なくなるようにするのでしょうね。営利会社ですから当然です。ただヘリオスとしては計画した調達できる時期が遅れたり、調達額が集まらないので困りますよね。調達の速度と金額のバランスですね。この辺は社長や経営陣の判断に任せるしかないかと思います。
    行使する期間は三年間有りますから、この間に脳梗塞や加齢黄班変性ーーーの試験が進んで良いIRが出せれば嬉しい。
    では

  • >>No. 739

    返信ありがとうございます。
    売り煽りの目的は理解できるのですが、何故今なのか?と言うことですね。
    野村證券を非難していながら、結果的には野村證券の有利な方に傾けているように思われます。
    私としては、自分の資産を増やすのが最終的な目的ですが、そのためにはエリオスが業績を揚げやすいように協力すべきだと思っています。その結果エリオスと株主がウインウインになれれば良いのですがーーー
    ところで四月の100万株の行使価格が約1500円程度だった、残りの600万株強は今の様子ならばそれ以下と言うことになるのでしょうか?
    マルチステムの良いニュースが出たようですね。株価も頑張って騰って欲しいですね。
    それでは

  • >>No. 747

    貴重な投稿ありがとうございます。
    アサーシス、脳梗塞に関する経費は約30億円を調達する予定のようですね。
    頑張れヘリオス(先の投稿ではエリオスになってました、失礼しました)

  • >>No. 750

    成果はもっと先になると素人考えでいたのですが。
    でもしっかり資金調達の計画には入っていましたね。

  • >>No. 756

    私はヘリオスの社員でもバイトでもありません。
    ヘリオスの弱小株主の一人ですし、投資の素人です。
    買い煽りをするつもりはありませんが、下がると当然損するので下がらないようにと願っています。
    予約権の行使期間中に暴落すれば行使が早くなるのでしょうが、調達額が下がるとエリオスの事業の進捗に悪影響するのでは無いかと心配しています。野村證券、ヘリオス及び株主の納得できる範囲で行使できると良いと思います。
    756さんの警告はよく解りましたので気をつけますが、経験が少ないので失敗するかも知れませんね。自己責任です。

    またいろいろお聞きするかも知れませんがその時はよろしくお願いします。

  • >>No. 759

    ですから投稿もヘリオスでデビューしました。
    よろしいのでしょうか?

  • >>No. 745

    返信ありがとうございます。
    ご意見参考にさせて貰います。
    ただ実績的にがっぽりじゃなく、がっかりが多いので繰り返し売買するかどうかは解りません。
    私の周囲には、ほおっておいたらがっぽりなんて人が多いのでそうするかも知れませんね。ただ私の場合はがっぽりは有り得ないので、儲けることよりも損しないことを優先した方が良いのかも知れません。辛抱? 忍? でしょうか(笑)

  • >>No. 780

    投稿をデビューしたのであって、投資は別の銘柄です。
    いろいろな株を買って、トレードもしましたが、私の解析力やスキルでは勝率は低いですね。
    ヘリオスが暴落するかは解りませんが、それは一時的なもので将来性のある企業であることは間違いないと思っています。それより円高が進んでいますね、明日は株価を見るのも嫌になる、も辛抱ですね。
    新株予約権の行使する条件かも知れないですおやすみなさい

    > どうして数多くの再生医療、バイオ関連銘柄が有る中で今から暴落するヘリオスでデビューしたの?

  • 昨日本当はこうなるはずだったのではーーー
    一度あることは二度ある??? 昨日の再現を期待して出掛けて来ます。

    ところで時々送信エラーが発生するのですが、私だけでしょうか

  • 外出から戻って来たけど、二匹目のどじょうはいないようですね。
    野村證券の一回目の行使価格のレンジに入って来ましたね。どうなりますかね。

    ところで行使する日はどのように決まるのでしょうか?
    例えば、今日の終値を見て月曜日やりますなんてはできませんよね。
    というのも、一回目3回に分けて行使してますが、かなり高い時に行使してますがーーー
    どなたか教えて下さい。

  • >>No. 830

    返信ありがとうございました。ネットで調べてみたのですが行使日の前日の終値の90%(エリオスの場合)で買えると言うのは理解できるのですが、行使する日(その日)をどうやって決めるのかが書かれていません。
    まさか今日大きく下落したから、来週の月曜日に行使するなんてことはできませんよね。
    何日か前に、いく日に行使すると通告しておいて行使するのではないのでしょうか?従って高値掴みもありうるのでは?

    じゃないと後出しジャンケンの不平等な取引になってしまうと思いますがーーー
    従って、第一回目の4月5日(四日終値 1764円)、28日(1666円)での行使は考えられませんよね。
    それとも御祝儀相場で初めだけ高く行使してくれたのでしょうか?
    私の一人よがりかも知れませんがーーー
    以上です。

  • >>No. 515

    515 uti様
     返信ありがとうございました。
    515 に貼付けられている抜粋資料拝読しましたが、残念ながら私の知りたい部分は記載されていませんでした。
    多分ヘリオスのホームページにある『第三者割当てによるーーー第10回新株予約権のーーー』の抜粋と思われますので
    読んで見ました。
    なんでこんな理解しにくい書き方をするのか(怒)ながら、読んで見ました。
    私の解釈では野村證券が好きな時にいつでも行使できるようには書かれていないと思われます。
    私のツールではコピペが出来ない?(知らないだけかも)ので一部を書き移しますが
    ②当社(ヘリオス)は資金調達のために株価水準に留意しながら行使指定を行うーーー
    その他行使期間中、株価が基準価格?をずーっと上回っていても定期的に行使するーーー5日連続して下回る場合は権利者(野村證券)はーーー
    と言ったようなことが書かれているようです。
    従って好きな時に一方的に行使することは無いのでは無いでしょうか?

    *私の解釈が間違ったいるといけないので興味のある方はホームページで確認して下さい。

    昨日と一昨日の株価が入れ代わってくれれば、爽やかな休日を送れたのに残念でした。
    それでは よい週末をーーー

  • >>No. 854

    854様
    4月の100万株の予約権の行使価格の下限値になって来ましたね。そろそろ2回目の行使がありそうな雰囲気ですね。
    野村證券はこの価格帯で全株買えれば、それだけで30億円以上安く買えるたことになりますね。
    でも、その後も株価が下がり続けると逆に損失になるのではないでしょうか?
    行使したのとは貸株で儲けると言うことですか?

  • >>No. 858

    858様
    私の言いたかったこととほぼ同じですね。
    ips細胞は日本発の画期的な研究成果ですから、冨も日本にもたらせて貰いたいですね。
    それがヘリオスで実現できるとハッピーです。
    野村證券もヘリオスも頑張れ。ウインウイン&ウイン(株主)

  • >>No. 865

    865様
    貴重な情報ありがとうございました。
    私にはこのような投稿ができるアンテナはありませんので、皆さんに役に立つ情報発信はできませんが、
    おおいに勇気付けられます。このところ株価調子悪いのでーーー
    明日以降テレビ、新聞を注意してウオッチングしますが、事前に判れば投稿して下さい。
    今日はホームページには出て無かった様ですが、明日以降が楽しみですね。
    おやすみなさい。

  • >>No. 869

    869様
    お金を巻き上げるという表現が適切とは思いませんが、企業が増資すると言うことはそういうことですね。
    少なくとも野村證券とヘリオスはお互い許容できる範囲での調達額を模索していると思います。
    このところの狭いレンジでの値動きは野村證券の調整が入っているのでしょうか?
    一回目の100万株の行使の発表が5月11日にありましたので、次回は6月の中旬頃にでもあるのでしょうか?
    株主としてはできるだけ高い価格で行使されていると嬉しいのですがーーー
    それと、100万株の貸株の推移も気になるところです。
    野村證券とヘリオスの勝ち組の中に一般株主が加わることは可能だと思うのだがーーー
    ヘリオスの研究成果が早く業績に繋がると良いですね。

  • >>No. 883

    883様
    今投稿を読みました。
    明日にでも登録してみます。
    京都大学へはある業界の研究会で何度か行きました。小さいながらも歴史と雰囲気のある建物でした。
    関西では官民和気あいあいとした雰囲気がありますね。関東では何となく一線を隔てる様な感覚がありました。
    それと会場の立地によっては時間がかかりますね。ノーベル賞受賞者の講演会など聴く機会はめったにないので
    機会があれば行こうと思いますがーーー
    では おやすみなさい

  • 869様
    869の投稿が見当たらないのでーーー
    先に貴兄の投稿に返信しましたが、間違っていた箇所がありましたので訂正致します。
    4月の新株予約権の行使状況は5月12日に発表ーーーと書きましたが、これは野村證券の5%ルールの報告を見た日付でした。ヘリオスのホームページには4月28日に掲載されていました。5月に行使されていればもうすぐ出ると思います。
    以上です。

  • >>No. 890

    890様
    ここで野村證券が何株位行使したかですね。ヘリオスに確認したところ、各月の行使状況は翌月の初旬にホームページで知らせるとのことでした。
    ただ野村證券としては仕入れ価格を抑えるだけでは利益はでないので、後はどのように高値で売るのかにかかっているのではないでしょうか?

本文はここまでです このページの先頭へ