ここから本文です

投稿コメント一覧 (5414コメント)

  • 今日は金融関連(みずほ除く 苦笑)が調子いいです。週足で上抜けたので3月末までには結構上がるんじゃんかろうかと妄想中。日経の次の上値目処を22,500に変更します。当たらないと思いますのでスルーしてください(笑)

  • 安倍さんが「悪夢の民主党政権」と言ったらしい。自分のことを棚に上げて何言ってんだよ(怒)この国にとって自民党が政権を持っていることが「悪夢」なんだけど、本人達は気がついていない。ただし本質的に政権担当能力がある政党は存在しないが・・・

  • ドイツで日韓外相会談をしたそうですが、河野さんは何で会っちゃうのかな?会っちゃダメなんだよ。シカトしないと。案の定、言った言わないになってるし・・・

  • >>No. 231

    民主党が壁の予算を低く抑えてトランプさんに国家非常事態宣言をさせるように誘導したのかなと邪推。米中通商摩擦、米朝首脳会談は良い方向に向かいそうな感じがしますが、国家非常事態宣言に対する訴訟リスク、ロシアゲート疑惑は悪い方向に進む感じがしますので、まだまだ株式相場も上下に振らされる悪寒がします・・・

  • >>No. 229

    大林組の決算。19年3月期第3四半期累計(4-12月)の連結経常利益は前年同期比7.8%増の1,130億円に伸び、通期計画の1,445億円に対する進捗率は78.3%に達し、5年平均の67.9%も上回った。
    直近3ヵ月の実績である10-12月期(3Q)の連結経常利益は前年同期比11.6%増の433億円に伸びたが、売上営業利益率は前年同期の8.1%→7.6%に悪化。
    同業他社に比して売り上げ、利益共に独り勝ち状態。とは言え談合の影響(営業停止および指名停止による受注減)が出る頃の業績が大丈夫かは甚だ疑問。アベノミクス後の最高値から未だに35%程度下落している株価がどこまで戻るのか想像し辛いですね。

  • >>No. 227

    相場が弱ければ節目で弾かれ、強ければ節目をあっさり超えて次の節目を目指します。目標値は決めつけずに相場について行く臨機応変さが重要ですかね。うねり取りですか?良いですね〜。因みに建設株はうねり取りに向いていますよ。上にも下にもよく動きますので。

  • 大豊建設の決算。19年3月期第3四半期累計(4-12月)の連結経常利益は前年同期比21.5%減の69.1億円に減ったが、通期計画の80億円に対する進捗率は86.5%。直近3ヵ月の実績である10-12月期(3Q)の連結経常利益は前年同期比51.3%減の26.7億円に大きく落ち込み、売上営業利益率は前年同期の13.0%→7.1%に大幅低下した。
    期初業績予想通り業績は良くないですね。ただ進捗は若干超過しているので通期の減益幅は圧縮されるやも。

  • アイフルの昨日の決算。19年3月期第3四半期累計(4-12月)の連結経常利益は前年同期比2.2倍の113億円に急拡大したが、通期計画の161億円に対する進捗率は70.7%にとどまった。直近3ヵ月の実績である10-12月期(3Q)の連結経常利益は前年同期比2.1倍の59.7億円に急拡大し、売上営業利益率は前年同期の10.5%→19.8%に急上昇した。
    しかし思っていた値動きになりません。上方修正がなかったので業績が回復しても4Qに不安が残り評価されずってところでしょうか???

  • レオパレスはやっと寄りましたね。直近高値1,023から255まで75.07%下落。2006年5月高値5,150からだと95.05%下落。下げ止まりはいつになるのか???報道を見る限りクズ会社みたいですね。組織的な不正を長年続けていた疑いが濃厚。

  • >>No. 221

    普通の人でもショックだろうに、日本の宝・スーパーアスリートですから当人のショックは計り知れないものがあるでしょうね。何で私が?何でこの時期に?本当に根治するのか?・・・気の毒でしょうがないです。

  • >>No. 220

    建設はスーゼネが営業停止の間に中堅以下の受注がどの程度伸びるか?ですかね。全体相場は米中閣僚級交渉次第だと思いますが案外強いかも知れませんよ。次の節目は半値戻しの21,700位ですかね???

  • メキシコとの国境の壁問題は詳細は不明ですが取り敢えず解決したのかな?全てを賄える予算が計上されているのか???若干心配。
    話し変わりますが、水泳の池江選手が白血病だそうです。気の毒に。骨髄移植が上手くいくことを切に望みます。

  • 鹿島の決算。19年3月期第3四半期累計(4-12月)の連結経常利益は前年同期比14.2%減の1,121億円に減ったが、通期計画の1,340億円に対する進捗率は83.7%となり、5年平均の83.8%とほぼ同水準だった。直近3ヵ月の実績である10-12月期(3Q)の連結経常利益は前年同期比13.6%減の400億円に減り、売上営業利益率は前年同期の7.9%→7.0%に悪化した。
    大成に比べると思ったより悪くないと言う印象。建設の今後の動きは談合の影響がどの程度なのか?明後日の大林の決算次第ですかね・・・

  • DDSが2年ぶりに噴いてますね。今回は1,000円位が天井でしょうか?

  • 米中通商問題次官級交渉→閣僚級交渉→米中首脳会談で決着できるのか?交渉期限を先送りするのか?それとも決裂か?一方、米朝首脳会談で核問題の進展があるのかないのか???月末に掛けて株式相場も振らされる展開になりそうな悪寒・・・

  • >>No. 214

    おはようございます。短信とチャートを少し見ただけですよ。
    オネーチャンと温泉で河豚!?羨ましい限りです。僕は娘とマリオ三昧でした(笑)

  • >>No. 212

    前田建設工業は19年3月期の連結業績予想について、売上高を4780億円から4870億円(前期比4.1%増)へ、営業利益を300億円から325億円(同8.2%減)へ、純利益を215億円から228億円(同1.1%減)へ上方修正し、あわせて期末一括配当を16円から20円へ増額。なお、同時に発表した第3四半期累計(4-12月)決算は、売上高3494億100万円(前年同期比1.6%増)、営業利益262億1200万円(同1.5%減)、純利益187億3000万円(同13.8%増)だった。また、450万株(発行済み株数の2.27%)、または40億円を上限とする自社株買いを発表。
    普通に考えると上がるんでしょうが、増配したとはいえ配当額・配当性向は同業他社に比べるとまだ充分と言える水準ではなく、またチャートを見るとダブルトップになる可能性もあり、その場合現値から20%程度の下げ余地があります・・・

  • 今日は結構下げましたね。来週はどうなるんでしょうか?知ってる人がいたら教えてください(本気の願望 笑)さて、また3連休です。なんか休みばっかりだなと思うのは私だけでしょうか???

  • 熊谷の決算。19年3月期第3四半期累計(4-12月)の連結経常利益は前年同期比3.4%減の149億円に減り、通期計画の250億円に対する進捗率は59.6%。直近3ヵ月の実績である10-12月期(3Q)の連結経常利益は前年同期比1.5%増の67.8億円となり、売上営業利益率は前年同期の6.7%→6.9%とほぼ横ばいだった。大林の決算を見てみないと言い辛いがセクターとしてピークアウト感が台頭しそうな感じがする。ただ二階さんが幹事長をしている限り、建設株を売り払ってしまうことには躊躇を覚える。本質的にはリニア・国土強靭化・インフラ更新など仕事は腐る程あるのが現実・・・

  • 清水の決算。19年3月期第3四半期累計(4-12月)の連結経常利益は前年同期比1.6%増の828億円となったが、通期計画の1,260億円に対する進捗率は65.8%。直近3ヵ月の実績である10-12月期(3Q)の連結経常利益は前年同期比6.8%増の309億円に伸びたが、売上営業利益率は前年同期の7.3%→6.8%に悪化。決算発表後若干上がったがその後は徐々に押されている。

本文はここまでです このページの先頭へ