IDでもっと便利に新規取得

ログイン


ここから本文です

投稿コメント一覧 (775コメント)

  • おばあちゃんは、もしかしてジョーカーに恋してるのか?
    いいね〜💕
    応援するよ、頑張って👍

  • >>No. 114

    種火はあなただけど、まあ覚えてないならしょうがないね

  • >>No. 68

    「サンバイオショックをまともにくらい、学びました」と言ってた人のご意見はとても参考になります

    >この株価、いよいよという感じてすね。
    >最後のふるい落としというところか?
    >ここで売ったら後悔するだろうなー。

  • >>No. 338

    買ってなくてよかった〜ホッ
    ぼくは買い増ししちゃいましたバカですポカ

    >こんちわ〜、まだこうてないダス。。。
    >アホ翼はモダリスで空回りしてます。。。アホや。。。

  • >>No. 337

    競合がいないってことはさ、ある意味だれも手を出さないくらい成功の可能性がほぼゼロってことなのかもしれないね
    秋にはと言ってて何もなく、年内って先延ばしした予想はまだ揺らいでない?

    >流石に赤字バイオに全シフトは出来ませーん。
    >でもマジでショック。
    >ちょっとだけ同業他社へシフトしたよ。
    >SMSは伸びるはずなんだが、競争厳しく単価は下がりつつ
    >あるのかも。
    >やっぱり競争がないTBIはいいよ。
    >申請されればだけど。

  • ご意見ありがとうございます
    Parianさんの言ってることは何ら間違ってない
    その通りかもしれない
    ぼくが言いたいのは本社を日本に移して早期承認申請狙うより米で続けてたほうがよかったんじゃね?ってことで、だから「いまさら言ってもしょうがない」と前置きした
    あとさ、当局と協議をしているうちに追加治験やらないと申請できない何らかの事情が発生しているかもしれないし、それを完全否定はできないでしょ
    まあいちばん言いたいのは「ダンマリがいちばんマイナス」なんだけどさー


    >SB623-TBIの申請準備に時間が掛かっている要因は、臨床的意義の解釈に関するPMDAとの協議が長引いている可能性が高いと見ています。
    >この点、昨年5月に希少疾病指定可否を審議した議事要旨にて、審査委員からFMMSスコアと臨床的意義の関係を問われた事務局が、『臨床的意義について申請者はTBI-01試験の結果から考察を進めているところであり、PMDA とも今後議論していくものと考えております』と回答している所から、協議がなされていることに疑いは有りません。
    >対するサンバイオは委託研究を行って、昨年11月にデルファイ法により外傷性脳損傷のMCIDを推定した論文が専門誌に掲載され、次いで今年の8月には総合的にSB623-TBIのMCIDを算出した論文を発表しています。
    >MCID(臨床的に重要な変化の最小量)は、薬価など様々な所へ影響し、既存の治療薬があれば相対比較の基準となるため、SB623-TBIのMCIDが今後の基準になるとすればPMDAも慎重になり、申請者側からは公には言及できないと考える事もできます。
    >規格管理の要件などもそうですが、これらの課題は申請準備で出てくるものであり、治験第3相を先に行っていたとして解消する類では無いと思います。

    >>いまさら言ってもしょうがないことだけど、3相すっ飛ばして近道選んだことが今になって逆に負になってる感が否めない
    >>この際、出せる情報はできる限り出して追加治験のために資金調達します、ってくらいの公表すればいいんじゃない?
    >>一時的に株価は低迷するにしても、このままズルズル何にも発信しなければ同じこと
    >>前向きに事業開発継続するなら増資は悪いことじゃないわけだし
    >>ダンマリがいちばんのマイナス

  • いまさら言ってもしょうがないことだけど、3相すっ飛ばして近道選んだことが今になって逆に負になってる感が否めない
    この際、出せる情報はできる限り出して追加治験のために資金調達します、ってくらいの公表すればいいんじゃない?
    一時的に株価は低迷するにしても、このままズルズル何にも発信しなければ同じこと
    前向きに事業開発継続するなら増資は悪いことじゃないわけだし
    ダンマリがいちばんのマイナス

  • museの開発が遅れることを正直かつ早々に公表した三菱ケミのダメージは最小限かと思う

    かたや、いまだに「遅延」を引きずりダンマリを決め込んでるサンバイオの心象が悪いことは間違いないですね

  • museもsb623も同じ研究者が生み出したもの
    三菱ケミの影響受けてサンバも年安更新か?

    当局担当者 「上が面倒くさい制度つくって現場は迷惑だよ〜嘆」

    いまこんな感じ?

  • なんか旧senさんみたいな書き込みだね

    >対談内容、PMDAの事情、サンバイオの販路拡大準備を総合的に考慮すると、2021年12月もしくは、2022年3月には申請出来そうですね。申請イコール承認となるはずなので、そうなったら株価は跳ね上がりそうです。1000円挟んでウロウロしている今の状況からは考えにくいですが、その時には買いたくても買えない時が来るんでしょうね。上手い人はこういう時に大量に買うのでしょうが、過去の経験から怖くて買えません。現物握って見守ります。

  • 研究者にしろ経営者にしろ投資家にしろ、時間があれば森社長の話を聞いてみたいと思う人は多いと思いますよ
    講演内容を手本とするか反面教師ととらえるかは聴いた人の判断
    サンバイオの挑戦が成功するか失敗するかはまだ分からない訳ですからね

    >社長の無料セミナーはガラガラだと思う。

  • そして今後もエンドレス♾
    使っちゃった枠はしょうがないけどさ、来年のNISAは別に使ったほうがいいよ

    >そして二年が過ぎ去った。

  • てかさ、不毛な書き込みのほとんどは株とかサンバに関係ないやつばかりじゃない?
    まあ土日ずーっと他者の意見にケチつけてセルフポチしてるマスターベーション野郎もいるみたいだけど、まあスルーしとけばそのうち消えるよ

  • いい加減ウザいよ
    どうでもいいじゃんポチなんて青でも赤でも

  • 情報を集め分析して提供してる人は自身が好きでやってることだろうし、その内容(数字)が間違ってないなら何ら批判する理由はないよ
    でも、提供された情報に対して意見するのは自由だね
    そもそもさ、会長社長未満の人事や特許申請などの情報は株価にはなんら影響しないでしょ、現に今まで影響した記憶はない
    少なくともこの銘柄ではね

  • 承認申請が先か、増資が先か
    現状株価で国内TBI申請しても上は知れてる
    増資にしても現状じゃ株屋は両手を挙げては喜べないよね
    何より痛いのは出来高の低さ
    ちょこちょこ売り買いできるセンスと時間がある人にとってサンバはいい株
    ただ持ち続けてる人を馬鹿とは言わないけど、鰻が好きなおばあちゃんが再三言ってる「へたくそ!」には該当するかもね
    次に来るのはワラントかな?

  • >>No. 335

    ウソなんかーw

    ぼく的には手持ちのBRHDが初めて含み損になってて、まあそれは買い増しする好機ととらえてるんだけど、翼ちゃんに勧めちゃったのを申し訳なく思ってます反省ペコ

  • 休場日以外は毎日下がったり騰がったりしてるじゃん
    時間は解決してくれないよ、経過するだけ
    大丈夫???


    >いずれ騰がるか下がるか
    >さあどちらかな~
    >時間だけが解決すると思えるのですが・・・・・・・

  • 確かに下げ−5.6%より出来高382,500のほうが深刻だね
    嫌なら来るな、とか言ってるホルダーは待ってれば株価が上がるとでも思ってるのか?
    おばあちゃんもおじいちゃんもやれやれだわ

本文はここまでです このページの先頭へ