IDでもっと便利に新規取得

ログイン


ここから本文です

投稿コメント一覧 (156コメント)

  • 意味不明に上がったり、意味不明に下がったりしますが、長い目でみると上昇トレンドという理解でいいですね?

  • なかちゃんさん、みなさま

    前々から欲しかった大型優良株を3月19日に買っておけば、今日、配当を諦めて手放してもよし、持ち越してもよし、だったのに…と悔しい想いをしながら相場をみています。でも、なかちゃんさんほどの株の達人が、暴落後に、何故あの時思い切って買わなかったんだろうと悔やまれているそうで、下手くそな私がフリーズしたのも仕方ないとあきらめるしかありません。

    バブル期に買い時と思って買って財産を全部無くした人がゴロゴロいたという話、今もちょうどソフトバンクが話題になっており、時宜を得たアドバイスをありがとうございます。配当や優待に未練はありますが、権利落ち後にチャンスがあると考えています。

    一方、プットは少しずつ買っています。臆病者なので、少し高いですが日数にゆとりのある5月限にしています。なんとなく法則性もつかめてきました。日中、日経平均が調子のいいときにプットを買い、夕方以降、コロナ関係の悪いニュースが出ると値が跳ね上がり、夜中遅くなると、だんだん下がってしまうという感じです。なかちゃんさんの教え通り、欲張らずに値が上がったところで売り、また下げてくるのを待てばいいんですね。株のように、手放したらもう手に入らないのでは…と考える必要がないほど、激しく動くのがわかりました。本来は掛け捨て保険なのですから、コロナ相場のときしか使えない法則だろうと思いますが…。

    1月上旬の時点で「中国当局が公表した「武漢患者59名」が嘘であって規模がかなり大きい」と言っていた石平太郎氏が、今度は「中国国内の感染が「再度爆発」する可能性は十分ある」とツイートしているのを見て、なかちゃんさんの危機感は決して大げさではないと思いました。私もしばらくはプット買いを続けようと思います。

  • >>No. 3738

    3月は配当や優待が魅力で、以前は高くて手が出なかったJRやオリエンタルランドなど、チャートを眺める度に、「よし、今日こそ買おう」とつい考えてしまいます。しかしkrdさんのおっしゃるとおり、配当は吹っ飛んでしまう可能性もあるし、ディズニーランドなど、べつに優待で行かなくても入場料分の儲けを出す方が合理的ですね。
    なかちゃんさんの最悪の事態に備える姿勢を見習おうとしていますが、今日のような日はやはり16000円が底なのか…とも思えます。オリンピックの延期は完全に織り込まれたと思われます。
    プットも4月ものはどの価格帯も前日比でマイナスがついていますし、5月ものも、まだ高いですが前日比マイナスです。こういう穏やかな日にこそ、プットは購入するべきなのかもしれませんが、なかなか勇気がでず、なにもできません。「休むも相場」といいつつ、決意して休んでいるわけでもなくて、なりゆきで手が出せないという感じです。
    このごろは「コロナ鬱」というWordを耳にするようになっています。昨年の暮れのような、活況を呈した相場が戻ってくるのはいったいいつになるのでしょうか。

  • >>No. 3698

    なかちゃんさん

    続けて投稿してくださってありがとうございます。
    おかげさまで買っていたプットオプションはすべて決済し、今回も微益となりました。マイナスを出さなかったことで少し自信がつきました。
    オプション取引に際し、なかちゃんさんのトレードを何度も読み直しました。
    なかちゃんさんは、連休前に改めて4月限のプットを買われたんですね。4月10日に向かって時間的価値が減少していくのですから、3連休後に買った方が安く買えるのではないでしょうか。それとも3連休の間に相場が下落方向に大きく動く可能性が高いので、心配ないのでしょうか。
    ゴールドマンサックスがダウ15,000ドル、日経平均14,000円という予想を出したのなら、もう一度4月限プットを買っても儲けが出そうですね。あるいはまだまだ下落モードが続くと考えて5月限で権利行使価格が10,000円以下を買おうかと迷っています。残り時間と値段の兼ね合いが難しいですね。
    私が初めてオプションを買った日は3月12日、3月限の取引最終日(SQ日の前日)でした。SQの前日か当日あたりで次の月のプットを買うのが、値段的にも時間的にもちょうどいい感じでしょうか。そんなことより相場が落ち着いているか否かだけ見ておけばいいでしょうか。
    どうぞこれからもご無理のない範囲で、相場のことや、ご家族との楽しいできごとなど投稿してください。楽しみにしております。

  • >>No. 3687

    なかちゃんさん、

    私も随分前からなかちゃんさんのご投稿を参考にさせてもらっています。
    先物やオプションに関しても、いろいろなご教示があったのに、これまでの急落では実践せず、今回の未曾有の暴落で、どれほど貴重な話だったかに気付きました。

    「今回の暴落で遅ればせながら口座を開設したと言うような書き込みも目立ちます。暴落が起きてから取引しても遅すぎます。そんなこともあってこの掲示板での少し過激な書き込みを鵜呑みにして恐怖感を煽っているのかなと反省しており、暫く投稿は休んだのが良いのかなと感じています。」

    もしかして投稿をお休みしようと思われたのは私のせいでしょうか。暴落が起きてから口座を開設し、初めてのプット買いでは、値動きの荒さにびっくりして、せっかく安く買えているのに、微益で撤退。気を取り直しての2回目は、ダウが3000ドルの大暴落を起こしている最中に高値で買い、大きな含み損を抱えているなどと書いたせいではないかと危惧しています。取引は自己責任ですから、なかちゃんさんが「過激な書き込みを鵜呑みにして恐怖感を煽っているのかなと反省」されることはありません。

    実際、18日の相場が終わってから、米株価指数先物が大幅に下落してサーッキトブレーカーが発動し、夜10時半にニューヨーク市場が始まる直前、200円で買っていた4月物12000円のプットを230円で売りました。
    このとき同時に10500円と10000円のプットも売ってしまえばよかったのですが、モタモタしているうちに午後10時半を過ぎ、あっという間に含み益が含み損に変わりました。
    サーキットプレーカーがきいているうちに売るべきだったのかと市場の変わり身の早さに驚いています。でも、まだSQ日まで時間がありますから、チャンスはあると思います。
    仮に損切になっても自己責任です。それより今回思い切ってプット買いをしたのはとてもいい経験でした。なかちゃんさんのご投稿がなければ、プットを買うことはなかったと思います。これからもぜひ投稿して頂ければ有難いです。

  • >>No. 3664

    なかちゃんさん

    なかちゃんのおっしゃるとおり、ゆうべ、VIX指数が最高潮のときにプットを買うなんて、本当に下手すぎて、自分でも嫌になります。今、たいへんな含み損です。

    日経はプラスに転じ、今夜のダウが上がる可能性も高いので、損切りすべきか、4月のSQ日まで時間があるのでもう一波乱ある方に賭けて保有しておくか、悩ましいところです。
    本来は掛け捨て保険なのですから、損益など見ずに放っておくべきなのかもしれません。

    なかちゃんさんが今のレベルに達するまでには、たいへんな努力と強い精神力があったことでしょう。平常時も今回の暴落も常にチャンスを捉えて資産を着実に増やしていらっしゃるのは素晴らしいです。私は今回、失敗しましたが、これを糧に研鑽を積みたいと思います。

    オリンピックの延期はすでに織り込まれているようです。延期の発表があれば、開催時期がはっきりした時点で株価は騰がるのではないでしょうか。それでも不況は長引きそうです。株価チャートを見ていると、日銀の買い支えが入った瞬間に出くわすときがありますが、すぐに元にもどっていくのをみると、また国民の財産が溶けてしまったとがっかりします。
    もう年金は老後の支えにならないでしょう。株やオプション取引のスキルを磨いて自衛していくしかありません。

  • >>No. 3661

    プットの買い、朝指値していたものが約定していなかったので、パソコンから遠ざかっていたのですが、さっき開いてびっくり!!なかちゃんさんのようなベテランが見たこともないような相場だというので、Twitterなど覗くと、もうお祭り騒ぎというか、阿鼻叫喚地獄というか、たいへんな事態になっています。
    本当に大恐慌の始まりでしょうか。私も慌てて、4月もの1万円、1万500円、12000円のプットを3枚買いました。ずいぶん高い買い物になり、「安い時に買う」というなかちゃんさんのアドバイスとかけ離れていますが、明日以降、想像を絶する事態になりそうなので、様子を見ようと思います。

  • >>No. 3651

    教えてくださってありがとうございます。オプション取引の極意を知るには10年はかかるんですね。シンプルに「安ければ買う、高くなったら売る」という方法、一番大切なことです。とすれば4月物はもうすでに高くなってしまいました。ジェットコースターに酔って、せっかくの低価格のプットを1日で手放したことを後悔しています。次回は、教えてくださったとおり、複数枚買って、何回かに分けて処分を実行したいと思います。
    5月もの6月物は値がついていないものが多く、ついていてもすごく高い値段です。やはり4月物を監視して、なんとか10万以下でもう一度エントリーしたいと思います。

  • >>No. 3647

    日経225先物があがれば、プットの買いの価格は下がると思っていましたが、どんどん上がっています。相関関係はないのでしょうか、そんな単純なものではないということでしょうか。

  • なかちゃんさん、krdさん、みなさま

    「ラージ6月物を18,100円で5枚売り16,700円で買い戻す」ってまさに天井で売って底値で買い戻していますね。なかちゃんさんの取引の鮮やかさにはため息が出ます。それに比べ、私は、12日に買ったプットを13日に売ったとき、まるでジェットコースターから降りてヨロヨロしている感じでした。本当に情けないです。しかしまあ、初めてのオプション取引でとりあえず1万円強の利益を得たので良しとし、気を取り直して、もう一度プット買いに挑戦することにしました。
    暴落時はプットの売買タイミングとしては最悪とのことですが、オリンピックの中止あるいは延期が視野に入ってきた今、なかちゃんさんが最悪の最悪と予想される日経平均12000円から1000万円も現実味を帯びてきました。今からでも、保険としてのプット買いは遅くないと考えました。

    14000円の4月ものだと、現在、195,000円で、私にとってとても掛け捨て保険といえる額ではありません。なんとか10万円以内で収まるものを探すと4月物12,500円になります(現在値80,000円)。ところが売り気配は175000円、買い気配は61000円、乖離がとても大きいので驚きました。今は取引時間外だからでしょうか。とりあえず62000円で指値しておけばいいのでしょうか。

    それにしても海外を移動しているときに乗継の空港で受け入れ拒否された人たちの困惑はたいへんなものでしょう。私も、先月フランクフルト経由でブラジル旅行をしたのですが、2月前半の時点で、通りすがりの人に耳元でCoronavírusと囁かれるなど、肩身の狭い想いをしました。

    Krdさんの作戦、うまくいくといいですね。
    ① プット+現物買い→私は既に持っている現物の損切ができないので、プット買いに期待しています。
    ② プットとして利喰い→これが今一番の目標です。
    ③ プットの益をバッファに信用で売り建て→信用はまだやったことがありません。
    ④ コールも買ってストラングルの買いを作る→アウト・オブ・ザ・マネーの異なる権利行使価格のプットとコールを同時に買うんですね。すごく難しいテクニックに思えるのですが、慣れたらできるようになるでしょうか。

    私は今回の下げで、保有株の含み損はマックス、ヘッジも掛けられなかったので、なかちゃんさんがおっしゃるとおり、「株式投資のセンスが無く、本来ならもう株式投資等止めるべき」なのかもしれません。しかし、まだキャッシュポジションも少しは残っているので、この掲示板にお世話になりながら、様々な局面の相場を経験しつつ勉強していこうと思っています。よろしくお願いします。

  • >>No. 3609

    昨日、10000円、11000円、12000円のプットを1枚ずつ買ってみて、まるでジェットコースターに乗っているように損益が変化することに耐え切れず、わずかに利が乗ったところで決済してしまいました。Twitter上の「屑プット」という言葉が目に入って、4月のSQ日に先物が1万円であるはずがないのだから、持ってても仕方ないという想いでいっぱいになってしまったのです。
    冷静になってみればKrdさんnおっしゃるとおり保険なんだから、たった一日の動きで放棄したことを反省しています。
    先物が下がっているうちに、一旦決済し、その後、値をあげてきたら、買いなおすということをすればよかったです。まだまだ方向性がはっきりしませんね。
    それにしてもプットをSQ日まで持ち続けるというのは相当握力が必要ですね。

  • >>No. 3595

    なかちゃんさん

    オプションプットの価格が配当権利落ちの先物で計算されるということは、4月限が始まる今日の夕方が、少しお得ということだったのでしょうか。なかちゃんさんの夕方の書き込みに勇気を得て、10000円、11000円、12000円を1枚ずつ買ってみました。その後、値動きをみていると、含み損になったかと思えば、短時間で含み益に転換したり…、1000倍ということもあって夜、寝られなくなりますね。

    損切できずに現物で握り閉めている個別銘柄の含み損からみると、焼け石に水とはいえ、緑色の数字ばかり見慣れた目に、赤色の数字を見つけると、ホッとします。

    なかちゃんさんは、今晩にも半分は売却するとのこと、そのように短期でしか持たないのは、権利行使価格が先物価格と離れすぎていて、いくら下げ相場だからといって、10000円は現実味がないからでしょうか。
    もし、権利行使価格が16000円から18000円といった実現しそうな数字なら、SQ日まで引っ張るのでしょうか。
    このあたりの加減は経験を積むしかないのでしょうね。

    相場がもどるのに、半年という説もあれば、3年という説まで飛び出しています。いつかは必ず戻るでしょうが、今度こそ慢心せず、プット買いの保険を忘れないようにしたいと思います。

    なかちゃんさんの書き込みは、オプション取引の教科書として一番役に立ちました。ありがとうございました。これからも勉強させて頂きます。

  • >>No. 3581

    なかちゃんさん、くーるじぇいさん

    お返事ありがとうございました。
    オプションプット、確かに今は買い時ではないですね。
    今度は、戻り相場になって2番底をつける手前で、オプションコールを買うタイミングを狙うか、1570日経レバETFを買うか、作戦を立て直したいと思います。

    トランプ大統領の演説、欧州から米国への30日間の渡航制限の一方で、これといった経済対策が打ち出されなかったので、日経はますます落ちていきますね。今夜のニューヨークダウもまた大きく下がるのではないでしょうか。
    今回のコロナショック、もしかしてリーマンショックを上回るかもしれませんね。といってもリーマンショックを経験してないので実感がないのですが。歴史に残る相場にリアルタイムで立ち会って、しっかり経験値を高めたいと思います。

  • なかちゃんさんがずっと勧めてくださっていたオプション取引、かなり前から注目していながら、とっつきにくくて先のばしにしてしまい、何の準備もなく暴落を迎え、反省しきりの今日この頃です。
    そこで、くーるじぇいさんが果敢に挑戦されているのに触発され、ついに口座を開設し入金を済ませました。
    まずはプットの買いと思いましたが、現在値を1000倍したらとても掛け捨て保険といえる額ではありません。やはり、すでに暴落が起きているときに買うものではないのでしょうね。なかちゃんさんやくーるじぇいさんが昨日今日に買われるのは保険ではなく投資なんですね?
    4月限で、日経平均から大きく離れた価格のところを見ても、時間が経つごとに値段が上がっていきます。これは投資家の不安が大きくなっていっている証拠でしょうか。
    株と違って、適正価格(割安か割高か)がわからなくて指値ができず、どこかで思い切って成り行きで買うことになりそうです。また、いくらなんでもここまでは下がらないというくらい、下の方を買うつもりなので、SQ日まで持たずに、少しでも含み益が出たところで決済しなければと思っています。
    これまで午後3時以降はのんびりできましたが、オプション取引を始めると夜も忙しいですね。でもこの暴落はリーマンを超える歴史的な事件になるかもしれず、リアルタイムでの経験を今後の糧にしたいと思っています。
    この掲示板に、なかなか投稿できるレベルになれず読ませて頂くばかりですが、感謝しております。

  • 決算のことでいろいろ聞きたいことがあったのでIRに電話しようとしたが、番号がわからず、「電話でのお問い合わせ」にあった番号に電話してみました。「株主ですが、IR担当の方、お願いします」と言ったら、そういうセクションはないとのこと、「株主は決算のことなどで疑問があったらどこに電話したらいいのか」と聞いたら、電話受付の方はすごく戸惑っていて、こちらも戸惑ってしまいました。一応、聞きたいことを伝え、後からお答えのお電話があるそうなので待ちますが、これってレアケース?これまで、保有株の会社のIR担当と普通に話ができたので、ちょっとびっくりしています。

  • ここのスレは、大和証券についての問題を相談することができるスレなんでしょうか?braさんのコメントだけが並んでますが…。今日、大和証券のたいへんなミスに巻き込まれて、どう対処しようかと困っているところです。

  • >>No. 817

    良品計画が昨年夏から下降トレンドに入り、底を打って上昇し始めたと思ったのに、今年4月からまた底なしに落ちていったのを思い出します。長い塩漬けになるのが怖くてインのタイミングがわかりません💦

  • アマゾン銀行の構想は進展しているのでしょうか?

  • >>No. 208

    一つ質問させてください。「年2回オールキャッシュにする」ということですが、NISAは利用されてないですか?私は、素早く動くべき時にいつもNISAが足枷になってついついホールドして失敗してしまいます。チームスピリットもゆっくり成長してほしいって思っていたのですが、なんだか仕手株化してますよね。

本文はここまでです このページの先頭へ