IDでもっと便利に新規取得

ログイン


ここから本文です

投稿コメント一覧 (682コメント)

  • >>No. 565

    mdy7様

    ご丁寧に、私の足りないところを補っていただいてありがとうございます。

    当社は業績予想不可能として、ずっと予想を開示してきませんでした。それはIot市場の大きさと当社の拡大規模の大きさ、スピードを考えると当然のスタンスであったと思います。
    決算については、ぼちぼち義務が発生する時期かと感じています。
    そうなればいいなぁ~と思っています。
    開示の時期は、私は個人的に決算当日ではなく、少し早めに行い決算前後になにかNRがあれば出すという戦略をとるほうが安定的に株価が推移するようには感じていますが、全くの素人考えですので、みなさんにはお叱りをうけるのかもしれません。
    しっかりmdy7さんはじめ賢者の方につづいて勉強して当社を応援していきたいと思います。

  • >>No. 560

    そのとおりです。
    お恥ずかしい。

    新しいステージに入った・・・と
    始めてのことをしてみたくなるような・・・
    いちびった感覚でした。

    編に買いあおおるつもりはありません。
    無知なだけですからお許しください。m(。。)m

  • >>No. 556

    確かに予想はでていませんが、前期に比して売上10%超えると後悔の義務があったと記憶しています。ちがいましたっけ?

  • 5月決算前に、今回は上方修正がだされるのではないか、と期待しています。

  • No.546

    強く買いたい

    先日話題となったCOCOAの件…

    2021/04/05 11:02

    先日話題となったCOCOAの件、4/1付で企業が一部変わりましたが、JIGは入っているようですね。今日付けのニュースで、企業変更のことがオープンになってますからNRを正式にだすとしたら今日ですかね。



    厚労省はココアの運用について、4月1日付でIT企業「エムティーアイ」(東京)と約3億1390万円で随意契約した。エム社は計約7500万円で、「日本マイクロソフト」(東京)など6社に、技術支援や利用者サポートなどの業務を再委託した。

     3月までの業務は、厚労省が「パーソルプロセス&テクノロジー」(東京)と随意契約していた。パーソル社はエム社など3社に契約金額の9割を超える費用で再委託した。さらにエム社は別の2社に再々委託し計6社が関わっていた。

  • >>No. 383

    pokさん

    ありがとうございます。M(。。)M
    お恥ずかしい。
    久しぶりにNEQTOで検索してみると
    トップにでてきて、びっくりしたんです。

    きれいでわかりやすいページでよかってです

  • 2021/04/02 18:36

    OPSページって今までありましたっけ?

    https://ops.jig-saw.com/

    レコチョク他、私が知らなかった導入事例が紹介されてます。

  • No.377

    強く買いたい

    昨年11月24日に イー・ガ…

    2021/04/02 17:32

    昨年11月24日に
    イー・ガーディアングループの「株式会社グレスアベイル」と代理店契約をむすんでいますね。厚労省事案は、これに関係しているのかもしれません。

    https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000152.000018759.html

    上記のアドレス中の文章でJIG=SAWが550社以上とパートナーシップを組んでいると説明されており、社長の自信がどこからくるのかここからも読み取れるような気がしました。

  • 昨夜、教えてくださった厚労省の事案は、厚労省ホームページに会社名が出ており、ステルス事案ではないですから、NRで広く株主と社会に開示してほしいです。
    JIG-SAWの社名、アメリカはじめ世界の方が先に知ってる、というように進行しているように見えますが、広く日本国民と日本の投資家にも認知してもらうのには、いいNRになるんじゃないでしょうか。

  • >>No. 271

    シータさん

    ここでは新規の方ですか?
    JIG-SAWのHPのNEWSのページ、2018. 11.26の記事にneqto ネクトのことが読み方も含めて書かれてますよ。

  • 株探のスマート農業の記事に当社が取り上げられてますね。
    ボチボチIot銘柄ど真ん中という認識を広げたいところ。

  • 過去2年、3月の権利落ち日以降の動きは、
    ジリジリ上げて、キュイーーンと上がる。
    ということで本日引けで、追加いたしました。
    今年も決算に向けて上がっていくといいですね。

  • レベニューシェアとう戦略は、市場でのNEQTOの拡大にはうってつけの戦略だと思います。ところでレベニューシェアの場合、まずクライアントどこであるのかということと契約の内容がわからないと業績の予想というのはできないのではないかと思うのですが・・・まして海外の企業が提携先である場合・・・。当社がクライアントと契約内容を公表しない以上、予想のしようがないと思うのですが・・・
    四季報の予想は、このあたりどうされているのでしょう?
    詳しい方いらっしゃったら教えていただけませんか。
    レベニューシャアによる収入分が、予想不能で折り込まれていないなら、
    5月はわかりませんが、8月、11月はサプライズ決算となる可能性もありますね。
    これまた妄想で、買いあおりと言われそうですが・・・

  • 総会では自動運転についても触れられたとのことでしたが、
    昨年10月にクボタと NVIDIAが提携したことが報じられました。
    自動運転のトラクターなどの開発に NVIDIA Jestonを用いたシステムが採用されるとか。
    そういえばNEQTOのブログに NVIDIA Jeston NANOとNEQTOについて書いた記事がありましたが、JIG=SAWが表立ってかかわっている自動運転事業以外にもステルスでかかわっているものが結構あるのかもしれませんね。
    クボタの自動運転トラクターのCMを今朝目にし、実用段階にはいっているのだと改めて感じました。

  • No.657

    強く買いたい

    私も引けで 100株買い増し…

    2021/03/26 15:04

    私も引けで
    100株買い増しました。

  • おそれいります。

    CS AGの動きはかなり面白いです。
    空売って、下げて利益出しているのとは違う動きを
    この一年しているように見えます。

    とはいえ・・・妄想のいきですけどね^^

  • No.630

    強く買いたい

    最後に勝てばいい さん …

    2021/03/26 12:24

    最後に勝てばいい さん

    私も同じようなこと考えています。
    売り玉よりはるか多くの買い玉をしこんでいるのではないかと・・・
    買いは12700~13000くらいで持ってるんではないでしょうか。
    それより下には下げてこない・・・

    わかりませんけど・・・

  • 昨年のこの時期3500円前後から5月の決算まで5400円前後まで2000円近くあげましたからね。
    底が確認できたら、決算期待で上昇トレンドを取り戻すのではないでしょうか。

    昨日、今日ここまでの動きで反転したようにも感じますが、空売り機関が増やしてますね。
    弱小個人には大口さんや空売り機関の手の内は知る術もないのですが、四季報の予想が保守的?でしたから、1Q決算では、売り機関さんに少し冷や汗をかいてもらうくらいのことを期待したいですです。

  • 1Q決算へのNEQTOの寄与とNEQTOの需要は経営陣の想定通りなのかという点について説明があれば投稿していただけると嬉しいです。
    つまるところ2013の目標に変化はないのか、ということになりますが。
    私は今回の総会、出席できなくてとても残念ですが、主席される方、良い時間が過ごせますように。

  • No.24

    強く買いたい

    AWS Summit Onli…

    2021/03/20 13:24

    AWS Summit Online 2021が5/11、12に開催されますね。

    下に示したものは2020年度のJIG=SAWの資料のようで、すでに投稿されているものかもしれませんが、NEQTOの導入事例が、大手食洗器メーカーと大手印刷機メーカーなど紹介されています。

    h ttps://d1.awsstatic.com/events/jp/2020/summit/sponsor/PDF/JIG-SAW_Solution_Catalog_neqto_20200729.pdf

    世界の大手企業のコストダウンなどの目的のために広がり始め、その段階で23年の目標は達成されるのではないでしょうか。
    我々の身近なIot機器に結びつき始めると本当に指数関数的になるでしょうね。

    世界の自動車生産量のほんの数パーセントにNEQTOを利用したシステムが採用されたと考えると、それだけでもななりなものですよね。

    単なる妄想かもしれませんが。

本文はここまでです このページの先頭へ