IDでもっと便利に新規取得

ログイン


ここから本文です

投稿コメント一覧 (26コメント)

  • もう一度真剣に計算してみました。
    様子見氏の取得時期は2004年4月下旬~6月中旬で当時の価格で480円前後ではないでしょうか?
    この時の単元1000株で購入してその後売却していないなら今の株数は3854株になるのですが全然違いますか?

    もっと安い時期の購入とその後の追加があったらもう計算しきれませんが一回限りだったら高い確率で当たっていると思います。

    11の添付で写っているのは、昨日の終値1378円と125.1円というのはあなたの取得原価でしょう。一般口座のようですね。
    これ、もうすぐわかりますが4月になれば125.1円は113.7円になるはずです。
    分割すると株数が増えるので取得単価は相対的に下がります。

    480円×1000株=48万円
    48万円÷3854株=124.5円です。
    ちょっと計算が合わない分は分割により1株未満の端株が出たときに配当と一緒に現金化されているのと480円ちょうどじゃなかったからと思います。

    私の言っている通りだとすると、今年も0.4株の端株が出るので500円前後配当にプラスされると思います。

    市場が変わっても、変わる前からの株価はしっかり記録されます。
    380円前後で取引があったのは2003年10月~2004年1月です。

    いずれにしても取得原価から計算すると配当利回りは6.9%今少し下がっていますが含み益は10倍以上ですね。

  • >>No. 11

    あーあ、まだわかって無い。
    それって分割調整後の価格のことだよ。
    2002年9月19日大証二部に上場して2013年7月16日に東証二部に統合されてるけどこの間の株価もこのサイトでもしっかり反映されているから確かめてみて。
    125円が取得原価なら2004年ごろの購入かな?500円弱で買ってると思うけどもう覚えてないか。
    買ったままで売ってないなら千株で買ったつもりが今4千株くらいになってないかな?
    それなら分割調整後の価格は実際に買った価格の4分の1になるんだけどね。
    これ以上の分解調整の説明はめんどくさいから証券会社に聞いてね。

  • 単元が500株から100株になって私(?)が見向きもしなかったから売買は悲惨に荒い値動きになったっていったい何の事?
    そんなのデータ見たら解析できることだけど、500から100になった時期を見ればむしろ安定して出来高も増えている。

    2億円分の株は買えないのか?
    まあ、10年前に100株買ってそこから時計が止まっているような御仁には難しいでしょうな。

    ここは亡くなったけど竹田和平氏が上位株主として保有していた。
    買うときも売る時も市場からコツコツ買い集めていった。売る時買うときに極端な暴騰もなければ暴落もない。
    何が言いたいかというと可能性の話、当時の時価総額は60億円くらいだろうから2億くらいいけるっしょ。(笑)
    もっともお互い『仮定』の話、これ以上突っ込んでも過去の発言で恥をかくだけだよ。

  • >2011年に取得価格が278円だとしたら
    それができるのは2003年の話です。
    前述のとおり278円は御仁が言い出した価格だが、2003年でも不可能だよ。
    ここの上場来最安値は290円だからね。
    もうテキトーな数字並べるのはやめたほうがいい。(笑)

  • さて、この御仁の過去の発言を精査すると
    1.2019年12月26日発言
      私の買値は「278円」付近です
    2.2019年6月11日
      10年持ってるけど
    3.2018年1月26日
      100(株)しか持ってなかった

    とある、前スレッドの私の書き込みはすべて彼の書き込みをもとに書いたものである。
    整理すると
    2009年6月に(10年前)100株278円あたりで買ったという事になる。
    2018年1月16日に分割調整のことを書いているから、理解していると思ったんだけど、いったいこの価格はどこから出てきたって言いたくなる。(笑)

    オマケにお笑いは単元が500株から100株なったってことを自分で書いちゃっていること。
    何がおかしいかって?2009年って単元500なのに、100株で取得って完全自己矛盾。

  • 次、配当について
    確かに三井物産は配当利回りは高いと言えるが、数年に一度のペースで赤字も出しているから安定経営と言い切っていいのかは疑問。
    ここは赤字ゼロ減収ゼロ経常10%以上の安定成長で配当は2011年以降18円以上を『安定的』に行っている。
    ちなみに分割調整を勘案すると2011年から配当は2.57倍に増えている。
    一方の三井物産は1.7倍である。
    1.1の分割で配当金を変えなければ1割の増配と同じというのは投資家ならば誰でも知っていること。
    今だけを見て投資するのか長期で投資するのかは人それぞれ。
    もっともこの御仁はここの株を10年持っていると言っているから後者のタイプというのが一般的な評価になろう。

  • さて、彼がものすごくテキトーにデタラメばかり書いていることについてのコメントは後からゆっくり証明する。
    もっとも、私は彼の意見は何も否定していないがね(笑)
    彼が『2011年からのアベノミクスの恩恵』についてなんて語るから時間軸をそこに戻して記載しただけ。

    という事でまず『アベノミクス恩恵』の評価について
    アベノミクスの評価の一つとして『株価』が上げられるのは広く知られていること。
    2011年と比較するとコロナショック前の日経平均株価は概ね2倍にまで上昇した。これが恩恵の一つであることは誰の目にも明らかである。

    一方ここの株はというと、2011年と比較すると、400%のアップつまり5倍の株価になっている。

    ☆ちなみに2011年のここの配当は、15円じゃなく18円デタラメを書くのは感心できない。
    https://irbank.net/E01059/dividend

    なお、三井物産はというと2011年からの株価の上昇は日経平均並み。
    株価だけが恩恵じゃないって言えるけど、恩恵なしって言いきってるのは一般常識からして大いに疑問だね。

  • 100株しか買えない君が2億を語る方がずっと恥ずかしい😁

  • No.1002

    何が?

    2020/03/17 21:08

    何が?

  • 2011年に取得価格が278円だとしたら、配当18円の利回りは6.4%になる。
    仮に2億円持っていたならば1280万円の配当になっているから相当いい生活ができることになる(笑)
    そして2億で買った株は今なら9億円以上になっている。
    相当の恩恵があるように見えるが、2億というかねがねければ絵にかいた餅にしか過ぎない。

  • コロナウイルスによる業績悪化という言い訳が出来る様になったのでホッとしているのじゃ無いでしょうか?

  • なぜなら、発表は1月30日だからです。笑笑

  • 時価総額について
    HPから誰でも見ることができる有報の確実な情報から計算すると
    上場時の発行済み株式総数は530万株、初値が410円だから
    時価総額は21億7300万円ということになり、上場時点の15倍くらいになっていることになる。

    様子見氏が買ったという、大証2部時代と株価165円というのは当時の株価ではなく調整後の価格と断定できる。
    となると購入時期は2004年の後半から2005年の1月くらいまで、分割前だから発行済み株式数は同じ、当時の株価は600円くらいなので時価総額は32億8000万円くらい。だから4倍未満じゃなく10倍くらいが正解
    そして4倍未満というのは発行済み株数のこと、530万株から2045万株は3.86倍だからこちらと勘違いしたものと思われる。

    立会外分売は5回、自社株買いは3回、ストックオプションも役員予約権(×予約券)も償却(×焼却)も有報では確認できなかった。
    また、社長の株かどうかも当然不明。

  • 自社株買いのコメントについても完全な勉強不足、自社株買いをした株式には配当を払わなくてよいつまり金利1.4%前後の借金を返したのと同じと言える。
    ここは無借金だから、資金の使い道としての選択肢として間違っているとは言い切れない。
    更に、自社株の有効利用も考えられるから安い価格で買っておくというのも正解と言える。
    自己株は230万株今の時価だと30億くらいだけどいくらで買っているのか調べれば相当安いことがわかるし4000万円くらい配当は削減されている。

    社長の小遣い稼ぎってところは明らかな妬み僻みが感じられるが社長の持ち株数は英和商事と合わせると300万株程度と思うけど、1300円で計算するとざっと40億、このままいくとすごい相続税を払うことになるだろうな。
    半分くらいは現金化しておいてくれたほうが株主目線からすれは安全と感じるけど、社長が現金他でどれだけ持っているかわからないから何とも言えない。

    >あくまで会計上だがね。
    まあ、それは確かだが、薄い評論家レベルのコメント。個々の営業利益、経常利益を見ているならば、会計上の問題なんかじゃないってことは普通はわかる。

    さて、これでも儲けているのは『信託銀行【だけ】』かね?

  • 自社株買いや、分割は信託銀行に儲けさせる『だけ』だし
    日本語を知らないバカだったんだ(≧⊿≦)

    『だけ』というのは、それしかないって意味だ。
    信託銀行以外だれも儲けていない、っておバカさんは言っているんだよ。

    「自社株買いや、分割は信託銀行に儲けさせる」
    ということ、すべての株式に関する行為に対して『証券会社を儲けさせるだけ』って言っているのとさほど変わらない。

    そして、『一般論』と『ここ単体の問題』を混同してしまっている。
    ここの株価は分割自社株買いがある中、上昇し続けている、少なくともそれが原因で株価が下がったことはない、よって信託銀行を儲けさせた『だけ』という発言が間違っているのは誰の目にも明らか。

    >長期ホルダーに言わせると、株価が上がるより、配当が上がる方が良いんだよ。

    分割≒増配って認識ないんだね?ずっと持ってたら毎年1割配当増えているし、分割分を売ってしまっていてもそれ以上の収入が毎年ある。
    更にここは10年前と比べると株価5~6倍になっている。
    「株価が上がるより」って書いているけど「株価が上がらず」じゃないよな。
    長期ホルダーは毎年配当が増えてさらに株価は上昇しているってことになる。
    『本当』の長期ホルダーなら実感しているはずだから、長期ホルダーのふりをしているだけ。
    よくある良い株を買い損ねてそこの会社の文句を言っているだけ。

    >分割は、優待を送り先が増えて会社の経費が上がるし、
    だったら、優待も配当もやめればいいなんて話になる。
    『費用対効果』は何かを考えないとね。

    広報から聞いたけど長期ホルダーの多くは優待品を使い終わったら美容室で買っているらしい、カゴメと同じようにファン株主作りを目指している。

  • >>自社株買いや、分割は信託銀行に儲けさせるだけだし
    こんなバカがいるんだ笑笑

  • そもそも株主で優待品もらっているんでしょ?それでもシャンプー欲しいの?
    来場の目的は何?粗品をあさる事にしか見えないんだけど(笑)
    確かにそんな来場者も多いけど、そもそも、ここはIR会場であって商品のデモンストレーション≒『PR』の場じゃないのだけどね。
    必死に粗品配ってるスタッフこそ目的何か忘れて機械的にやっているだけ。
    悲しそうな顔して帰ったカップルも、会社の話聞きにきたのではなくシャンプーもらいに来ただけ。
    本当に話を聞きたいなら立ち見でも見ている人は多かった。
    シャンプーが欲しいだけ、そんな君みたいな来場者が多いから、本当に話を聞きたい来場者が迷惑蒙るんだろうな。
    株主総会で土産が無くなったら来場者が7割減だとか、IR説明会の粗品が無いなら聞かないとか、レベルの低い投資家も多いね。

  • 今回の発表によると、Jトラストの株主優待は2019年6月分から休止される。
    Jトラストが株主優待の休止を決定した理由は、「2019年3月期は大幅な業績不振となり、なおかつ減配となったこと等に鑑み、今後の株主優待制度の維持・継続について慎重に検討を重ねた結果、株主優待制度を休止させていただくこととしました」とのことだ。

    今回の発表によると、TATERUの株主優待は2018年12月末に実施された分を最後に廃止となる。また、同時に、これまで「未定」としていた2019年12月期の配当予想を「無配」に修正している。TATERUが株主優待の廃止と無配を決定したのは、「現下の収益状況および今後の業績動向を踏まえ」てのこと。TATERUは2018年8月に不正融資問題を起こしており、そこから株価は急落。業績も低調となっていた。

    ココスジャパン、
    今後は2019年3月末実施分を最後に休止される。
    ココスジャパンが株主優待を休止する理由は「同日開示の『業績予想の修正に関するお知らせ』の通り、2019年3月期の業績予想は大幅な下方修正になる見込みです。このような経営状況に鑑み、検討を重ねました結果、誠に遺憾ながら、株主優待制度を休止させていただくことといたしました」とのことだ。

    いかがですか?
    少なくとも様子見氏に『逆です』なんて断言はできませんよね。

  • >優待取り合い合戦まで寝てまつわ。
    こんなことまで書いてちゃ、赤っ恥だな。
    そろそろ、前回みたいに削除考えたら?

  • もう一つ書き忘れたけど、論議の対象は「優待の廃止」がどんな会社ということであって、今優待に力を入れるべきかじゃ無い。
    あまり論点をすり替えると信用されないぞ。(爆笑)

本文はここまでです このページの先頭へ