ここから本文です

投稿コメント一覧 (853コメント)

  • 我が家には、クルクル廻ってお掃除するロボット、名付けて「掃除機丸」がいます。

    某メーカー品の「ルンバ」ではありません。貰ったものなのでお値段は分かりませんが
    おそらく、1万~2万円程度のもの。中国製。なかなかに優秀。お値段以上(と思う)
    ホコリ、ゴミなど、比較的細かいものを、吸い込んでお掃除してくれます。

    この手のもの、スマホでもBluetoothスピーカーでもそうなのですが、健気に働いてくれる
    原動力は、バッテリーのおかげ。
    交換不能なので、バッテリーが死ぬと、本体も死にます。
    だから、最近登場して、アレよアレよと言う間に普及した完全ワイヤレスのBluetooth
    イヤフォン。
    このイヤフォンが秘めているバッテリーの劣化が気になって気になって

    「どんだけ保つの(使える期間)?」

    と尋ねたいキモチ、いっぱいです。
    (と言いつつ、SoundPEATSの耳掛け型Bluetoothイヤフォン Q11を買ってしまったが(笑))

    わたしが持っているNexus 5(2013.11発売 バッテリー2300mAh バッテリー交換不能)は、なにも
    しないと24時間は待受け可能だが、ネット閲覧やSMS、LINEを2、3回使うと、2~3時間で残量
    10%以下となる。

    Bluetoothヘッドホンには、有線でも使えるように3.5mmオーデォジャックがあるが、中には
    このオーデォジャックが無いヘッドホンもあって、コイツは、バッテリーが死ぬとヘッドホンも
    死ぬという、残念な商品もある。

    Bluetooth商品の使い心地は、クセになる心地良さがあります。
    Bluetoothスピーカーを使って、マジでそう思った。
    マウスやキーボードにも、ワイヤレス商品はあるが、コレは(持ち運ぶことをしないため)
    どちらでもいいと思うが、Bluetoothスピーカーは、その点が違う。
    県外を出るとき、クルマに乗るとき、別のPCの前に座るとき、お風呂に入るときなど
    移動が楽なBluetoothスピーカーは、このとき、心強い友となる。

  • #4216 「VTIN BH172A」のレポート、一部訂正

    ×・無操作で一定時間経過後、電源オフとなる機能は、無し。
    〇・無操作だと、自動で15分後に電源オフとなる。

  • さきほどNHKのラジオを聴いていたら、「有料書店」についてなにやら、話をしていた。

    聴いていると、9時から23時迄フリー、ドリンク無料、喫茶室での飲食可、リクライニングの
    イスあり、靴を脱いで胡坐をかける座席もあり、研究室と称する(いわゆる図書館の学習室
    豪華版の)部屋ありといった、いたれりつくせりの、くつろぎ読み放題、居座り放題の
    長時間滞在型、入場料¥1,600円(書店なので、もちろん、本の購入も可)の有料書店
    を紹介していた。

    ネットで調べると、たぶん、ココのような ↓↓↓ 書店かと(?)
    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20181228-00763094-wwdjapan-bus_all

    わたし、書店&図書館マニアです。
    スマホやネットが一般化してからは、動画の方へ行ったので書物から遠ざかってしまったが
    かつては、ホント、本と本屋、図書館マニアでした。
    その証拠に(笑)、いろんな方法で手に入れた図書館6ヶ所の、利用カードを持っている。
    待ち合わせなら本屋、くつろぐ場所なら図書館、趣味の時間は読書と、毎度決まっていた
    ワタシ。
    そのワタシが、若い頃からいつも思っていたことは、24時間居座りできる図書館、イスの
    ある本屋は無いものか?、と。
    ま、本屋は立ち読みでかまわないが、本屋の主人の目を、気にしなくてもいいような
    本屋ですね(笑)
    よく、"ツレ”にも言っていた。本屋なら、5時間でも6時間でも待ってられるから、遅れても
    いいゼ!、と(笑)
    そうこうしているうちに、世間に「スーパー銭湯」が登場して

    「おお! ココなら、本数冊持込で、お風呂付図書館(のような気分)に浸れるのでは?

    と思って、それからはスーパー銭湯通い(お風呂、解放空間、飲食可、冷暖房完備(笑))。
    マンガ喫茶も悪くは無いが、長時間となると、料金が高くなる、狭小空間が、難点。
    最近では、21時まで開館、夏休み期間は無休、庭園、マンガあり、飲食、無線LAN利用可
    の図書館も増えて、うれしい傾向と歓迎している。

    わたしの希望、読み、ネライは間違ってなかったと感ずる、この頃。
    先の、ラジオで聴いていた「有料書店」も、そのひとつだ。

  • 「Bluetoothスピーカー」オタクであり、安物買い依存症でもある、このワタシ(笑)
    金1,034円で購入できた「VTIN BH172A」の、レポートです。

    この商品、既にレポートが、いくつかネットにある。
    そのレポ-トに書かれてないことを中心に、書いていく。

    maxell MXSP-BT03Jに比べ、全体に一周り大きく、Aolaifo F1に比べ、奥行きが倍。
    前面横幅 17.8cm 背面 16.4cm、前面高さ 6cm 背面 5.3cm、奥行き 5.5cm
    重さ 358g。
    maxellが260g、Aolaifoが240gなので、少し重いと感ずるが、ユーザーに人気で評価も高い
    Anker SoundCore のサイズと、ほぼ同じなので、大きさも重さも、普通と言える。
    但し、直径 7cmの、クルマのカップホルターには角がジャマして入らない。

    ・起動音は、少し大き目。と言っても、爆音ではない。ピポパの信号音のみなので
     深夜でも、なんとか許せる音量か(?)
     心地良い音(小)が1で、爆音が5なら、3.5ぐらい。
    ・音色は、サイズがあるせいか、低音寄りの音。
     BASS(低音強調)ボタンがあるが、効果は微妙か、判別困難。
    ・音量の操作が短押しなので、微調整が可。コレが素晴らしい!(拍手喝采)
    ・充電、AUXを水から守るための防水蓋は、分厚く、しっかりしている。
    ・技適あり。18ヶ月保証はうれしい。、
    ・接続は、キモチ良く繋がる。音切れなどのトラブル無し。
    ・オーディオケーブルの長さ 約65cm、USBケーブルの長さ 約100cm。線はいずれも、太い。
     この二つは、100均並の付属品であることが多いが、VTINは珍しく、優秀。

    ・充電時は、電源LEDが緩い点滅となり、終了は点灯状態。
     持っている2機種は、充電が完了するとLEDが消えるが、コレは点灯したまま。
    ・無操作で一定時間経過後、電源オフとなる機能は、無し。
    ・暗闇での操作に便利なボタン上の文字凹凸は、もう少し、ハッキリとさせて欲しい。
     (指の触感で、ボタンの機能が分かると便利)
    ・わたしにはどうでもいいが、ラジオ、SD利用などの付加価値は、一切無し。

    早くから注視していた機種の一つなので、ソレが1,034円で買えたのは、うれしい限り。
    後は、トラブルなく、どれだけ長く使えるか?

  • 性懲りもなく、「極秘クーポン」適用で、Bluetoothスピーカーをポチった。

    前回、極秘クーポン適用で激安の¥839円で購入した「BassPal SoundRo X3 Bluetooth
    スピーカー」は失敗だったが、運よく、送料着払いで全額が返金と相成った。
    めでたし!めでたし!で終ったが、懲りずに、Bluetoothスピーカーを再購入。

    ポチったブツは、「VTIN BH172A」。本日(1/19)の販売価格は、金2,299円。
    有効期限2019/1/20迄の極秘クーポン「BTP50OFF」で50%off、さらに、商品画面の
    5%offクーポン適用と合わせ、55%がoff。
    結果、購入額は、55%の 1,265円を差し引いて、金1,034円。

    この「 VTIN BH172A 」は、注視していた商品の一つ。
    気のなっていた商品の一つなので、かなり早いうちに、二つのことを質問している。
    一つは、商品のサイズと重さ(Q&Aにあったが、数値がおかしいので再質問)
    もう一つは
    ・充電しつつ、音声出力は可能か 有線で繋いだとき、音量操作は出来るか?
    その二つは、「可」と回答を貰った。

    普段は、安くなって 2,200円前後、高いと 2,500円前後のブツ。
    防滴、5wx2のデュアル、2200mAhバッテリー、短押しの音量操作、しっかりとした防水蓋。
    ラジオ&SDなどの利用は不可、唯一の懸念は起動音だが、コレは不明。
    サイズが、この手のスピーカーに比べ少しデカイが、据え置きと思えば、です。
    誰かさんに
    「安物買いの銭失い」
    と言われそうだが、この際、清水の舞台から飛び降りる覚悟で(笑)、ポチった。

    10年以上使用の600円前後で買ったLenovoのUSBスピーカーが寿命寸前。USBスピーカーを
    フツーに買うと 1,500円前後。
    1,000円ちょいで(Bluetooth仕様の)USBスピーカーが手に入ると思えば o´ω`o ゥフフ

  • #4154に書いた、「「BassPal SoundRo X3 Bluetoothスピーカー」

    12月の初め頃から予兆はあったのだが、12月の中頃に電源スイッチが入らなくなり
    とうとう、完全にお亡くなりになった。
    10月12日、秘密クーポン適用で、激安の¥839円で購入したもの。

    BassPal-Service@outlook.comにEメールを送ったが、返事無し。
    amazonに連絡を取ったら、サポート場所となる「BassPal Direct」を教えて貰った。
    連絡を取ってくださいと、amazonからの指導。
    「BassPal Direct」にメッセージを送ったが、やはり、返事無し。

    購入から30日を越えていたが、amazonに相談したら、返品を受け付けてくれると。
    着払いでamazonに送って、返金するとの連絡を貰った。
    それが、1月の9日のこと。

    BassPalの商品を評価しようにも、もはや、Bluetoothスピーカーを扱っていない。
    取り扱い商品も、1点のみ。それすら、売る気も無しの、商品価格。
    数種あった、売れ筋のBluetoothスピーカーも、今は取り扱っていない。
    BassPal自体、もはや、存在しない会社のように見える。
    なので、今さらココに書いて注意喚起をしても意味が無いが、そういうことも
    "ある"と、自分への戒めから、ココに書く。

  • "未来"なんて書くから、誰だろう?、なんて一瞬思ってしまうが
    読めば、「少女A」とすぐに分かる。

    アリガトね♪ 久しぶりの挨拶。


    実はね、一人だけ、"親友"と呼べるヤツがいて、コイツとの(互いの)安否確認は
    欠かしちゃイケナイとは、思っていたンだ。
    小学校低学年からの付き合いだが、今年は、今年だけは、欠かしてしまったァ
    それが唯一の、今一番の、気掛かり。
    あと一人、"親友"がいて、三人仲間だったが、そいつは20代の半ばで、世を去って
    しまった。

    同業の甥から年賀状が3日に来て、「少女A」からの1枚と合わせれば、計2枚。
    悪くない数だwww

    ときどき考えるよ
    自分の死に際は、どんなんだろう?って。
    人を見送るのもイヤだが、見送られるのは、もっとイヤ!

    ・死ぬときは、いつもヒトリ。
    ・死ねば人は、ゴミになる
    が、ワタシの信条。

    この掲示板が何時まであるのか分からないが
    あと、一つか二つ、なにか書こうかな(笑)

  • おおッ! まだあるのか!?、yahoo掲示板www

    ではでは、ご挨拶を。
    どちらさまも

    『おめでとうございます。本年も、(残りは少ないと思いますが)よろしく』^^


    年賀状、わたし個人宛のはとうとう、1枚も来なくなった。
    不精からか
    というか、いつ頃からか、年賀状が来た人宛にだけ、書く様になったからか?

    もともと、友人はホントに少ない。
    知人、親戚宛の賀状書きは、メンドー。
    12月はマジで忙しい仕事をしていた。特に25日までは。
    仕事が少なくなってからも、そのキモチが抜けないからか
    賀状書きの仕上げが終るのは、いつも早くて28日前後。遅いと31日。
    何度、30日31日の夜に、本局までクルマを走らせたことかwww
    で、ここ2、3年前からは、年が明けてから書くようになった。
    そんな態度なので
    来なくなるのも、しごくモットー(笑)

  • 夏は怪談、冬は忠臣蔵で飯を食い・・・

    と言えば、お馴染みの講談師の方々。
    今朝のラジオで、NHKの「冬休み子ども科学電話相談」を聴いていたら、合間に
    どこぞの講談師が年末に、忠臣蔵の世界を講釈するとか。
    で、合間に紹介していたアナウンサー(?)が

    「なんで忠臣蔵って、こんなに人気があるンでしょうね?」

    なんてことを、のた(宣)まっていた。
    ホント、わたしも訊きたい、忠臣蔵の、人気のヒミツwww
    (「冬休み子ども科学電話相談」で、紹介するオマエが尋ねろヨ!、って言いたかった笑))

    義のためもあれば、武士としての矜持、裁きに対する不満、親や子、妻女、親族
    一族郎党へも不幸が及ぶ。義理人情を欠いてまで、己を貫く、その一事とは?
    だが、忠臣もあれば、不忠臣もある。
    止むに止まれぬ事情、一身の都合もある。何事も、一人では背負えない重荷もある。
    あの人にも、この人たちにも。
    恨みを買ってしまった方にも、言いたいことは、山ほどある。
    それらの人たちの、係わり合う人たちの、崖っぷちに立った世界が、人を惹きつける。
    それが、忠臣蔵。

    わたし、大好きなんです。忠臣蔵がwww

    なんて、こんなことを書いているうちに、明日は25日。
    イエス・キリストは、いつ、どこで、何時頃に誕生したのだろう?
    25日って、ほんと?
    何故、馬小屋なの?(笑)

    後、1週間もすれば、この掲示板も終る。
    淋しくないと言えばウソになるが、ひとりでコツコツと、いろんなことを書いてきた。
    勉強にもなったし、教えられたことも多く、特にY氏には、12月になって、マジで
    感謝したい、指導が得られた。
    ホントに、ありがとう!

    ここでは、何人かの人と交わりができたが、特に最後まで、付き合ってくれた
    「少女A」にも、感謝したい。
    ホントに、ありがとう!

  • (テスト2)中古PCのHDDをフォーマットして、先日、Y氏から頂いた
          Window10(1803版)にて→ Windows10をインストール

    一番問題が起こりそうな環境にして、試してみました。

    ・中古PCにはワンドライブしかないのにRAID化され、Ubuntuが入っていた。
    ・PCは、「NEC Express5800/51Ea ※N8100-8033」(2011.10発売)
     Core i3 3.3GHz/4GB/500GB*1/RAID/
    ・中古PCにはWindowsのプロダクトキーは無い。
    ・上記のPCにY氏から頂いたWindow10(1803版)にてインストール
    ・Y氏の指示通り、すべてが終った後、プロダクトキーを入れることにした。
    ・インストールは順調に行って、問題なく?(電話番号を入力しろ!だの、MSの
     アカウントを取れ!だののところで先に進まず、適当なところをクリックしたら
     進んだので、続行)
     インストール完
    ・設定→更新とセキュリティ→ライセンス認証と進む。
    ・Win7のプロダクトキー入力
     (問題はココ!)
      → ヤフオクで中古PCを捜していた時、偶然、画像に写っていたキーを使った。
       たぶん、おそらく、どこかで誰かに使われているキー。だからか、拒否されて
       再入力を促された。
      で、今度は、別の中古PCに貼られていた"正規の"Windows7のキーを入力。
      → 無事、認証。
      → 認証を確認して後、ここで、キーの変更を試みた。
      ①「テスト1」で使った、"いい加減な?" win7のキーを再度、利用
        → 当然、現にWindows10として使っているからか(?)、再入力を指示された。
      ②次に、最初に入力した、どこかで誰かに使われている、偶然、画像に写っていた
       キーを入力。
      ③なんと、認証された(なんで?(笑))

  • (続)ところで、直近で、amazonで二つ、商品を購入した
     
     レビューには速いとあったが、確認のため「Crystal Disk Mark6」で測ってみた。
     結果は、USB2.0の約2倍。Readが「43」 writeが「9.8」だった。
     もしかしてハズレ!?、とイヤな気になったが、ま、でも2倍なら、ハズレでも
     まだ、いい方か(?)、と自分をナットクさせた。
     というのも名のあるメーカー品でも、質感やスピードに問題のある品は、いくつも
     あるから。なんにでも、アタリハズレはある。
     それと、6年前のNEC Express5800/S70に挿した。Celeron G540のせい? 古い
     サウスブリッジのせい?、もあるかも知れないと考えたから。
     
     そう思いながらも使ってみた。使い続けて、本日、再測定した。
     Read「120.8」 write「34.03」。イイじゃん! 上等なスピード。
     USB2.0のSDカードに保管した700MBのMP4動画が、40秒でcopyできた。
     19個ある2.75GBの動画が、2分と30秒で完。
     copyに使ったフリーソフトは、「File File Copy」。
     
     最初に測ったあのスピードは、ナンだったのだろう?
     そして、今のスピードは、これからも続くのだろうか?
     時々、レビューにUSBフラッシュメモリーが壊れた、と書いてあるのを目にするが
     SDならともかく(SDは時々、読み書き不可となる)、USBフラッシュメモリーが
     壊れるというのは、あるのだろうか?
     と気になる。

  • 直近で、amazonで二つ、商品を購入した。
    1.Orinsong CM-FMB 車載スマホホルダー 2in1セット 
    「クーポンコード:EP7BY4VK(12/31まで有効)」で40%OFF、割引後価格¥599円

    2.MECO USBメモリ 3.0 32GB フラッシュドライブ スライド式 金属 防塵 耐衝撃
     タイムバーゲン価格¥1,039円

    ------------------
     
    1.は、ものすごくイイです。文句なし。¥599円と言う価格もそうだが、商品としての
     出来も、(今のところは)文句なし。
     ゲル吸盤の粘着も強いし、首の長さも17cmまで伸びる。ホルダーの後ろにある
     小さなボタンを押すだけでホルダーは開くし、閉めるときもカチカチと小気味よく
     閉まる。五つ☆を上げたい。

    2.疑問なのが、コレ。
     USB3.0/32MBのフラッシュメモリーなら、1,000円前後で、そこそこに名のある
     メーカーから、いくつも出ている。
     よりによって、何も無名メーカーのものを、それも¥1,000円も出して・・・
     という思いはあった。あったが、もしかして、隠れた名品かも?(タイムバーゲン品もあるが)
     というスケベ心が出て、選んでしまった。
     スライド式でカチリと止まる。金属製でストラップもある。熱くもならない。
     持ってUSBに差した感触は、言うことなし。但し、アクセスランプは無し。
     問題は、スピード。
     800円で買えるキングストンがある。799円で買えるTeamもある。1,000円に少し足せば
     SanDiskもシリコンパワーも、Transcend もある。
     なぜ、聞いたこともないメーカー品をポチったのか?

  • Windows10で要らないもの
    http://blog.livedoor.jp/itsoku/archives/54534389.html

    Y氏が書いている事も半分ぐらいしか分からんが、下の事項も、半分ぐらいしか分からん
    とにかく、軽く、小さなOSにしたい。
    -------------------------------------
    ・OneDrive
     ※onedriveは超有能やん、と言う意見も多し
     ※Onedriveこそ神だろ
     
    ・Cortana
     ※エッジもコルタナも消せるぞ

    ・3Dペイント
    ・GooglePlayみたいなアプリ購入できるやつ (ストア?)
    ・タブレットモード
     ※もうスマホを意識するのはマジでやめてほしい。スマホとパソコンは全く違う。
      両立できるものじゃない。

    ・アクティビティ
    ・フォトとかいう糞アプリ (フォトビューアーでええやろ )
     ※↑ これはマジでめちゃくちゃ同意
      Win10の初期設定では「フォト」になってしまっているので
      そっこう「Windows フォト ビューワー」に変更したったわ
     ※2 WindowsフォトビューアーよりHoneyviewのほうがよくない?

    ・Microsoft Edge
    ・デフォルトの音楽再生アプリ画像ビューアー
    ・仮想デスクトップ
    ・Groove(音楽再生アプリ?)
    ・スカイプ
    ・カレンダーとマップ、コルタナ
    ・Aeroシェイク
    ・ピープル、ビデオエディタ、メッセージング
    ・Ultimate Windows TweakerでコルタナとOnedriveとwindows updateとか止めてる
    ・(Windows10は)スパイウェアとゴミウェアのすくつ
    ・mission controlの真似機能、タスクビュー()
    ・グルーブとか
    ・Microsoftアカウント
    ・Windows Aero
    ・3D関連ソフト、ピープルあたり
    ・数ヶ月ぶりにUpdateを当てるため、Win10マシンに火を入れたけど
     なんでこんなにパケットと時間を使わせる?

  • (#4197追伸)経験してみて、#4193に書かれていることが、9割ほど分かった。

    #4193
    >1.先日送ったWindows10(1803版)を使って新機HDDに新機にインストールすると・・・
    >さて10が立ち上がると設定→更新とセキュリティ→ライセンス認証へ→当然されてないから
    >中段の「プロダクトキーを変更します」へここで正規の7のキーを入れて認証される。

    "正規の7のキーを"、と書いてあるが、ここで、ウニャムニャしたWin7のキーを使っても
    (そもそも、このキーでも#4197で認証出来たのだから、イケるのでは?)
    あるいは、#4197で手に入れたWindows10のキーを使っても、いいのではないか?


    >3.これらを一網打尽的に削除するのが例えば、DWS_Lite.exe
    この「DWS Lite.exe」と言うのは、有用? 役に立つ? 入れたほうがいいの?
    世の中を斜め(違った方向・視点)から観ている世間のみなさんは、どうしてるの?

  • (テスト1) Win7 Pro 32ビト SP1 → Win10化

    一番問題が起こりそうな環境で、試してみました。

    ・「Win7 Pro 32ビト SP1」は、Y氏から頂戴したもの
    ・上記のプロダクトキーは無いので、Y氏が"おまけ"として添付してくれた
     『魔法のDVD』を使い、インストール → 認証確認 → 現在使用中
    ・PCは「HP Compaq 8000 Elite SFF」(2011年発売)
     Core2Duo E8500 3.16GHz 2GBメモリ 160GB、メモリー増設やグラボも無しの、"素"のPC
     HDDは、32ビットで動くプログラムや、Win7をサポートしないXP時代のワンセグやゲーム
     動画などが、50GBほど入っている。
    ・Windows7での更新は、一切していない(SP1状態のまま)。

    この状態で
    「MediaCreationTool1809.exe」から「このPCを今すぐ・・・」を実行

    【結果】
    ・32ビットのWindows10化成功。
    ・途中で、Windows7のプロダクトキー入力を求められることもなく、特に、ナニも
     することもなく、すんなりと完。
    ・Y氏から貰った「Win7 Pro 32ビト SP1」は、フリーソフトのWinproductkey viewerで
     覗くと、「windows server 2008 R2 professional 6.1 7601(32bit)」と出る。
     プロダクトキーは、あるにはあるのだが、あんな"キー"で、認証まで通る?
     と不安だったが、認証まで通った(笑)
    ・Y氏の助言にあった、「MSのアカントを取れ」などの誘導も、一切無し。
    ・Windows10での起動時間は、1分35秒。XP時代のワンセグ(バッファローのちょいテレ)
     などは、一部不具合が出る。 Win95時代のゲームも同様。
     動画も、若干カクカクする。
    ・Y氏の助言通り、"全部拒否!"で通したが、重い!
     メモリーを4GBにすると、少しは軽くなるのか?

    【ここで、質問】
    「Windows10 32ビット」のプロダクトキー(Winproductkey viewerで覗ける)が、上記で
    手に入った。
    ならば
    先日、頂いたWindows10(1803版)で、64ビットのWindows10が、インストールできる?

  • Y氏との交流の半ばで申し訳ないが、「記録」のために、書き込んでおきたい。

    iPhone6S(フロントパネルのヒビ割れ、バッテリーのヘタり有り)が手に入った。
    いずれ、その二つは修理するつもりだが、その前に、充電ケーブル。
    100均で調達と思っていたが、すばらしい情報を見つけた。

    「(100均キャンドウで)iPhoneでもAndroidでも使えるUSB充電・転送ケーブル」
    https://jamiji.net/cando-chargingcable/

    100均にLightning用USB充電ケーブルがあることは前々から知っていたが、2本、3本と
    ケーブルを持ち歩くのは、いささかメンドー。
    今でも、アンドロイドのMicro-Bにガラケー用の充電端子を持ち歩き、さらに最近では
    TYPE-Cも登場。その上に、Lightningの充電ケーブル?
    オイオイ!、やめて欲しいと、まじ思う。
    そんな中で見つけたのが、上の情報。
    なんと、充電も、転送も、iPhoneでもAndroidでも使えるUSB充電ケーブルがあると言う。
    しかも、長さ50cm。
    さらに、充電2.0A対応で、急速充電もできるいう。
    なんだ? この物凄い付加価値は。
    信じられん!、というキモチ。

    100均の端子なんて、"安物買いの銭失い!”
    と言う方も多いが、安物買いはともかく、100円の銭失いなら、さほどイタクはない。

    「100均のiPhone充電ケーブルを私が買わない5つの理由」
    https://digitalnews365.com/100-price-iphone-cable-not-buy
    なんてブログもあって、ちょっとだけは心配するのですが、ケーブルが壊れても
    同期が出来なくても、文句は言わない。
    なにせ、100円だから。
    それに、なにごとも、経験!
    経験から学ぶことは、実に多いwww

  • Re:#4190

    まだまだ、遅くはない。HDDが、まだ未着だから。
    #4176以降、手順や情報を確認するため文書化して読ませて貰っているが
    こっちも勉強してきたせいか、#4190が分かり易かった。
    しかし、#4190を読むと、あの、Win10への無償時期(期間制限)は、ナンだったかのかと
    言いたくなる(笑)

    1.Win7のクリーンインストール → 認証("正規”のプロダクトキー入力)が、一番確実。
    ※やっぱり(Y氏が送ってくれた)ニャンニャンしたプロダクトキーでは、ダメなのか?

    2.現存の稼動機そのままで、アップグレードもできる
     みたいに書いてあるが、Win7で動いているソフトやデータを残して、出来るのか?
    ※1.MS office2016が動いているが、コレを消してしまうと、再度、ヤフオクから
      調達することになる。1,000円程度のことだが。出来れば、ソフトを残してWin10に。
    ※2.500MBのHDDを2つのパーテイションで運用。2つのうち、Cドライブだけを対象に
      アップグレードが出来ないか?
    ※3.もっとも、※2のWin7だって、ニャンニャンしたプロダクトキーで動いているのだが(笑)

    3.MSのアカントを取れ、などの誘導には、すべてNo!.で。

    4.以下の意味が分からない
    >個人的にはスパイソフトの塊という10から可能な限り外すべく(Onedriveとか)
    >DWS_Lite.exe(ググれば直ぐ)とかでメトロ系とかを抜いている。
    >特に邪魔なのがコルタナさん(cortana)だけど抜く方法はあるが
    >(これをやるとアップデートの度に起動しなくなる)
    >今後も10のアップデートを続けるつもりなら50MB前後を取られるが
    >表示しない程度で我慢。

  • ポチってしまった! 今開催の、「NTT-X Store X-DAY」で。

    WESTERN DIGITA WD Blackシリーズ 3.5インチ内蔵 500GB SATA6.0Gb/s 7200rpm
    64MB WD5003AZEX。
    金¥3,980円+代引き手数料¥324円(税込み小計:4,304円)
    (なんだ?この代引き手数料って (・・?? )

    WD Blackシリーズは、巷では、無敵のHDDとか。噂を信じて、ポチったwww
    ¥4,980円を出費して、同じくNTT-Xで売っている 320GBのSSDも考えたが
    別に、処理スピードに拘らないし、PCの高機能化にほとんど意欲も無いし・・・
    てなことで、1,000円の出費も抑えられるので、HDDに。
    それに、2.5インチにすると、取り付け金具(2.5→3.5用変換マウンタ)が必要になる。
    今時のPC、特にサーバーとなると、3.5インチHDDの取り付けは、レール式。
    このレール式がやっかいで、ぴったりと合う変換マウンタを探すのに、また一苦労?


    よし!
    コレで準備は出来た
    Windows7 → Windows10にアップグレード。

    やるからね
    どこかで詰んで、にっちもさっちも行かなくなったら
    教えてね♪

  • Re:#4186

    >今のWindows10はもの凄く大容量メディアを必要とするんじゃ無いかと疑っている。
    >市販の(20000円だっけ?)Windows10はディスクとかではなく、USBメモリが
    >同梱されているだけと聞く
    そうなのか (*゚Д゚*)ガァーーン!
    Windows7の知識しか無いので、そのあたりが・・・ さっぱり
    Y氏から頂いたWindows7のDVD(← 今はコレしか、持っていない)は32ビットだったので
    そのまま、このDVDでアップグレードしたら、Windows10も32ビットになるのではないかと
    危惧している。

    >DVD仕様の場合も(そもそもISOファイルに圧縮する様だし)二層塗りの8.5GBが必要だし
    なるほどなるほど。片面2層か。

    >素直に千円以下の16GBのUSBメモリーを買って落とすしか無い。
    >更にこのUSBから起動してインストールせなならんし
    わたしのPCは、6年前8年前のPCばっかり。果たしてUSBから起動できるのか?
    BIOSを見て、確かめないと。


    分からないことだらけ。
    ご指導のほど、よろしく頼む。

  • とりあえず、Windows10のISOだけでもダウンロードしておこうと思って

    「MediaCreationTool」からDLした、「MediaCreationTool1809.exe」を実行

    1.「他のPC用にインストールメディアを作る」を選択

    2.言語、アーキテキチャ選択で「64ビット」を指定
    (希望としては、「両方」だが、空きが16GB必要とのこと)
     DVDは4.7GBなので、「64ビット」を選択

    3.4GB以下に納められないのか?  そこから進めない。
     なんで?
     DVDではなく、「16GBのUSBフラッシュメモリ」が必要?

本文はここまでです このページの先頭へ