ここから本文です

投稿コメント一覧 (668コメント)

  • 前略 推進屋さんへ
    君達を日々のストレスから解放してあげる。すぐに川内原発を止める事だ。
    SM経産相が旗降る、高浜・伊方等他原発に対しても勿論。何故なら、昨夏首相安倍は、会長貫を博多料亭に呼び「再稼働。国が何とかしますから」と唆しつ飯を奢った。が彼は、東京に帰れば「事故時は電力の責任。国関係無し」と平然と言い放った。つまり最早原発。国策とは蜃気楼。安倍逃げの単なる九電への罠。危ない綱渡りの自転車操業。何れは未収束・お手上げの福島の様に、又事故起こし。原子力規制委田中。専門外の癖に「桜島の噴火予測しっかりやれ!徹夜し」と煽るが、予知連も火山学会も、日本全国、活断層は網の目の様に張り巡らされ、又上からマグマの正確な動き掴めぬ為、地震・噴火共に、どこでいつ起こるかは予知不能と、諸手挙げ。従い本状況。嘗て原発の位置で、過去3度火砕流到達。誰もが危険認知。如何に住民騙すかだけ。鹿児島県知事伊藤は、安倍いる官邸との間で、事故時の避難責任。今だに擦り付け合い。地元には、実際「本県民。岬を守った防人の末え。皆頑強故、川内原発爆発したにしても、健康被害に遭う事一切なし」なる、愚弄混えた迷言吐かざるを得ず(では、風下四国・本州の他県民の命はどう?)。特に九電の場合、自信無いのか、情報殆ど出さず。原発再開時、建家から黒煙出てた時も「調べに行く」と言いつつ後、梨の礫。水俣の市民が色々運転に関し心配し詰問するも、無回答だと言う。嘘付き・ハッタリでは困るが、無言決め込むは、東電よりも更に酷く。そこ迄ストレス貯め、リスク侵す必要性無し。台風豪雨で除染後の汚染土嚢も、浜通りから大量に川伝い海に流出。事故僅か5年でこう。1万年も使用済み燃料封印出来っ子無く。福島・川内含め、原発は1基爆発すれば、現場修復と健康被害ケアで、800兆円が長い時間かけ吹飛ぶ(独試算)。「今はこの災害列島。何処でも再稼働すれば株価は下降」とする兜町・北浜のアナリストの予測通り、九電株1800円→1400円に落ち。http://stocks.finance.yahoo.co.jp/stocks/chart/?code=9508
    早く再稼働したく、君達が規制委とつるみしシミュレーション。火砕流川内だけを避けれるマップに。なけなしの交付金に固執。そこ迄やるか、皆茶番と知る無謀原発。停止すべきだ。クビまでかけなくていい。楽になれる。

  • 九州電力(株)代表取締役会長 貫 正義. 代表取締役社長, 瓜生 道明 殿
    君達を日々のストレスから解放してあげる。すぐに川内原発を止める事だ。何故なら、昨夏首相安倍は、会長貫を博多料亭に呼び「再稼働。国が何とかしますから」と唆しつ飯を奢った。が彼は、東京に帰れば「事故時は電力の責任。国関係無し」と平然と言い放った。つまり最早原発。国策とは蜃気楼。安倍逃げの単なる九電への罠。危ない綱渡りの自転車操業。何れは未収束・お手上げの福島の様に、又事故起こし。原子力規制委田中。専門外の癖に「桜島の噴火予測しっかりやれ!徹夜し」と煽るが、予知連も火山学会も、日本全国、活断層は網の目の様に張り巡らされ、又上からマグマの正確な動き掴めぬ為、地震・噴火共に、どこでいつ起こるかは予知不能と、諸手挙げ。従い本状況。嘗て原発の位置で、過去3度火砕流到達。誰もが危険認知。如何に住民騙すかだけ。鹿児島県知事伊藤は、安倍いる官邸との間で、事故時の避難責任。今だに擦り付け合い。地元には、実際「本県民。岬を守った防人の末え。皆頑強故、川内原発爆発したにしても、健康被害に遭う事一切なし」なる、愚弄混えた迷言吐かざるを得ず(では、風下四国・本州の他県民の命はどう?)。特に九電の場合、自信無いのか、情報殆ど出さず。原発再開時、建家から黒煙出てた時も「調べに行く」と言いつつ後、梨の礫。水俣の市民が色々運転に関し心配し詰問するも、無回答だと言う。嘘付き・ハッタリでは困るが、無言決め込むは、東電よりも更に酷く。そこ迄ストレス貯め、リスク侵す必要性無し。台風豪雨で除染後の汚染土嚢も、浜通りから大量に川伝い海に流出。事故僅か5年でこう。1万年も使用済み燃料封印出来っ子無く。福島・川内含め、原発は1基爆発すれば、現場修復と健康被害ケアで、800兆円が長い時間かけ吹飛ぶ(独試算)。「今はこの災害列島。何処でも再稼働すれば株価は下降」とする兜町・北浜のアナリストの予測通り、九電株1800円→1400円に落ち。http://stocks.finance.yahoo.co.jp/stocks/chart/?code=9508
    早く再稼働したく、君達が規制委とつるみしシミュレーション。火砕流川内だけを避けれるマップに。なけなしの交付金に固執。そこ迄やるか、皆茶番と知る無謀原発。停止すべきだ。クビまでかけなくていい。楽になれる。

  • 九州電力(株)代表取締役会長 貫 正義. 代表取締役社長, 瓜生 道明 殿
    君達を日々のストレスから解放してあげる。すぐに川内原発を止める事だ。何故なら、昨夏首相安倍は、会長貫を博多料亭に呼び「再稼働。国が何とかしますから」と唆しつ飯を奢った。が彼は、東京に帰れば「事故時は電力の責任。国関係無し」と平然と言い放った。つまり最早原発。国策とは蜃気楼。安倍逃げの単なる九電への罠。危ない綱渡りの自転車操業。何れは未収束・お手上げの福島の様に、又事故起こし。原子力規制委田中。専門外の癖に「桜島の噴火予測しっかりやれ!徹夜し」と言うが、予知連も火山学会も、日本全国、活断層は網の目の様に張り巡らされ、又上からマグマの正確な動き掴めぬ為、地震・噴火共に、どこでいつ起こるかは予知不能と、諸手挙げ。従い本状況。嘗て原発の位置で、過去3度火砕流到達。誰もが危険認知。如何に住民騙すかだけ。鹿児島県知事伊藤は、安倍いる官邸との間で、事故時の避難責任。今だに擦り付け合い。地元には、実際「本県民。岬を守った防人の末え。皆頑強故、川内原発爆発したにしても、健康被害に遭う事一切なし」なる、愚弄混えた迷言吐かざるを得ず(では、風下四国・本州の他県民の命はどう?)。特に九電の場合、自信無いのか、情報殆ど出さず。原発再開時、建家から黒煙出てた時も「調べに行く」と言いつつ後、梨の礫。水俣の市民が色々運転に関し心配し詰問するも、無回答だと言う。嘘付き・ハッタリでは困るが、無言決め込むは、東電よりも更に酷く。そこ迄ストレス貯め、リスク侵す必要性無し。台風豪雨で除染後の汚染土嚢も、浜通りから大量に川伝い海に流出。事故僅か5年でこう。1万年も使用済み燃料封印出来っ子無く。福島・川内含め、原発は1基爆発すれば、現場修復と健康被害ケアで、800兆円が長い時間かけ吹飛ぶ(独試算)。「今はこの災害列島。何処でも再稼働すれば株価は下降」とする兜町・北浜のアナリストの予測通り、九電株1800円→1400円に落ち。http://stocks.finance.yahoo.co.jp/stocks/chart/?code=9508
    早く再稼働したく、君達が規制委とつるみしシミュレーション。火砕流川内だけを避けれるマップに。なけなしの交付金に固執。そこ迄やるか、皆茶番と知る無謀原発。停止すべきだ。クビまでかけなくていい。楽になれる。

  • 九州電力(株)代表取締役会長 貫 正義. 代表取締役社長, 瓜生 道明 殿
    君達を、日々のストレスから解放してあげる。すぐに川内原発を止める事だ。何故なら、昨夏首相安倍は、会長貫を博多の料亭に呼び「再稼働。国が何とかしますから」と唆しつ飯を奢った。が彼は、東京に帰れば「事故時は電力の責任。国は関係無し」と平然と言いのけた。つまり最早原発。国策とは蜃気楼。安倍逃げの単なる九電への罠。危ない綱渡りの自転車操業。何れは、未収束・お手上げの福島の様に、又事故起こす。原子力規制委田中は、専門外の癖に「桜島の噴火予測しっかりやれ!徹夜してっ」と言うが、予知連も火山学会も、日本全国、活断層は網の目の様に張り巡らされ、又上からマグマの正確な動き掴めぬ為、地震・噴火共に、どこでいつ起こるかは予知不能だと、諸手挙げ。従い、本状況では、嘗て原発の位置で、過去に3度火砕流が到達した事もあり、全員が全員危ない事認知。如何に住民騙すかだけ。鹿児島県知事伊藤は、安倍いる官邸との間で、事故時の避難責任を、今だに擦り付け合いし、地元には、実際「本県民。岬を守った防人の末え。皆頑強故、川内原発が爆発したにしても、健康被害に遭う事一切なし」なる、愚弄混えた迷言吐かざるを得ず(では、風下四国・本州の他県民の命はどうなるのか?)。特に九電の場合、自信無いのか、情報殆ど出さず。原発再開時、建家から黒煙出てた時も「調べに行く」と言いつつ後、梨の礫。水俣の市民が色々運転に関し心配し詰問するも、無回答だと言う。嘘付き・ハッタリでは困るが、無言決め込むは、東電よりも更に酷く。そこ迄ストレスを貯め、リスクを侵す必要性無し。台風豪雨で除染後の汚染土嚢も、浜通りから大量に川を伝い海に流出。福島・川内含め、原発は1基爆発すれば、現場修復と健康被害ケアで、800兆円が長い時間をかけ吹飛ぶ(独試算)。「今はこの災害列島。何処でも再稼働すれば株価は下降」とする兜町・北浜のアナリストの予測通り、九電株1800円→1400円に落ち。http://stocks.finance.yahoo.co.jp/stocks/chart/?code=9508
    早く再稼働したく、君達が規制委とつるみしシミュレーション。川内だけが火砕流避けられるマップに。なけなしの交付金に固執。そこ迄しないといけないか。皆茶番と知る無謀原発。停止すべきだ。楽になれる。

  • > 総理の資格に欠ける。
    ですね。
    下手に外面がいいので、
    あそこまで、好戦屋で、
    「日本人の命。何とも思わず」の危ない人間だと解らなかった。
    ずるいし、息を吐くかのように、
    ハッタリを言い、嘘を付くが、ちまたの評判です。

  • 安倍は、九電を守る意志。最初から無く。
    昨夏、どうしても、川内を再稼働させたかった、安倍は、九電の会長を博多の料亭に呼び、
    「国が何とかしますから。」と焚きつけて、メシを奢るも、
    帰京すれば、
    「事故時は、電力の責任。国は関係なし。」
    と、平然と言ってのけ。

  • 新安保法制。デモ1面トップのBBCまで、平和維持法案ではなく、単に戦争法案(military law)だと見ぬき。雨中であるにも関わらず、予想を2万人上回る12万人もが、国会前に、デモに来たのは、皆の関心高い故。事故後の反原発デモの最高が10万人だから凄い。大阪城でも3万人とか。全国370か所で行われた模様。戦闘配備。後方支援でも、嘗ては多く死に。寧ろ、対テロ戦では、後方の方が、前方よりも危険。また、本法案、徴兵制が無い筈は無く。自衛隊員も、皆、自国の事理由での戦争ではなく、安倍が今年4月の訪米時、国民には誰にも諮らずに、勝手に、オバマと米鵜議会に「日本は、夏の終わりまでに、法案を通し、これから、世界に、軍事貢献をします」と宣言、媚びと国民の命の両方を売って来た、売国法案であり、米国の代理戦争だと知ってる故、法案が通った時点で、辞めて行く。官房長官の菅。直に米国に、裏切りの盗聴されていたのだから、もはや米国など、義理立て無く、本当の事を言えばいい。先の安倍のリップサービスに付け込み、アメリカは既に、4万の兵役削減を決めている。つまり、日本にとっては、長引く中東での非収束に嫌気さした米国への代理戦争なのである。米国に多く、中東で犠牲が出ているのに、日本人が行き、犠牲が出ずと言う方がおかしい。また、日本は、米国やフランスと違い、国会答弁で解るように、テロには無防備。復讐心を燃やした、相手国が、国内に何を仕掛けて来るのかは、何も政権は、考えておらず。だからこそ、他国間の諍いに自らが仲裁も出来ない癖に、どちらかに加勢する形で、割り込む事ほど愚かな事はない。本性が好戦家であった人間を首相にしてしまった事には、我々も後悔は大。オバマに、安倍が勝手に約束して来た、危ない事をホゴにして貰うには、廃案と安倍退陣、セットでしか。今、安保法制に賛成なのは、国民の中では、僅か2割かと。そのうち1割は、武器商人。もう1割は、安倍や武藤のような元々の好戦家。この状況で、法案を強行に通せば、人が内外で多く死ぬだけではなく、安倍自身、違憲ヒトラーとして世界各国から、白い眼で見られ、かつ、日本の国際的な信用・尊厳も落とし、支持率は2割、不支持が7割程度まで上り、自壊となる事を十分自覚しておくべきである。デモの叫び。「安倍晋三から、日本を守れ!」。国民。今後、どう機嫌取ろうが、安倍にされた事忘れまじ。

  • つい最近、南半球ニュージーランドで、
    現地産のツナ・牡蠣から、福島発露の放射性物質検出には、本当にショックでしたねhttp://www.nzherald.co.nz/nz/news/article.cfm?c_id=1&objectid=11497566
    日本は最もヤバく国外退出対象でしょうが、今の世。
    安全な場所など何処にも無いのかも。
    我々、東電様のお陰で、
    ふだんより、何げない顔をしながら、
    汚物を食ってるようなもんですね。
    東電が撒いたセシウム137と同様に、
    サリンなる猛毒物を、シャ場に撒き散らしたオウムの場合は、
    20人ほどが起訴され、殆どが、死刑判決でしたが、
    東電の場合は、起訴人。3名程度で、とどまるのかなあ。
    国と2人3脚で、国民を”安全だ!”、”クリーンエネルギーだ”と化かし、
    原発を運営していた面もあるしなあ。
    別途、進んで、より沢山の汚物を食うために、
    再稼働したい人間がいるなんて。。。

  • 1F依然未収束。汚染水投棄続き、当然太平洋に非希釈・危険拡散進行中。
    http://kaleido11.blog.fc2.com/blog-entry-2316.html
    最近の報道では、南のニュージーでも
    http://www.nzherald.co.nz/nz/news/article.cfm?c_id=1&objectid=11497566
    今回現地で放射能検出の牡蠣・ツナ。確かに、先方重要輸入品に。
    http://homepages.ihug.co.nz/~captain3/seafood/fish_map2.htm
    今安全な場所と言えば、南大西洋アルゼンチン位か?
    依然50か国も日本産輸入禁止の本実態
    http://saigaijyouhou.com/blog-entry-6541.html
    台・韓に対してのみ”不当差別”盾にWTO提訴の場合では?
    http://www.sankei.com/world/news/150820/wor1508200036-n1.html
    まずは菅。日本としカッコ悪く、口に出されずとも白い眼で見られ「日本人。野蛮!」と思われる本訴取り下げ、改めて、世界に原発事故への真摯謝罪を!ちなみに、既に安倍政権以外は、皆よく知るも、多くの国がチェルノブイリでの経験をも吟味、「何故、今和食食べれば、危ないのか?」を判断の、科学的根拠は下記。
    川内原発でも、事故時責任。国策には程遠く、未だに、原子力規制委・政権・鹿児島県・九電間で、擦り付け合い。九電が規制委に提出のシミュレーションも、5km南北の大川・荒川で火砕流到達なのに、何故、同じ海外沿いで、河口域でもある原発敷地だけが、それ迂回可か?
    http://fkuoka.blog.fc2.com/blog-entry-1103.html
    パブコメは形だけ。国民舐めた馴れ合いの八百長審査・八百長稼働。而も、規制委の期待と違い、重大火山予測は、火山学者が千人が千人。この先どう推移か予知不能と言い。原発の敷地位置まで、過去3回火砕流が到達も、一旦噴けば、鹿児島市街まで1分、川内原発までは5分。今も白煙や海底からのバブルが検出と。パワー上がらず桜島依然レベル4。電気は現行足りてる。責任者はっきりする迄、立地住民や、風下四国・本州の1億の命手玉に取ってまで、意地で稼働せぬ方がフクシマの二の舞にならなく

  • どこがどう欧米の原発に比べ、世界1基準なのか、
    国民には知らされなかったので、うさん臭かったものの、
    昨夏、博多の料亭 で、九電の会長に、
    「国が何とかしますから。」と再稼動を焚きつけ、飯をおごっていた安倍首相
    (その代り、東京に帰れば、「事故時は、電力の責任。」と、平然と吹いていたらしいが)
    曰く、
    とにかく、その世界一厳しい安全基準を通した筈の川内原発。復水ポンプで、トラブル。
    フル出力に上げられず。
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150821-00000520-san-soci
    桜島近辺。
    白煙や海底からのバブルが前兆現象を示すかのように、
    火口の底が、蓋のようになって詰まっており、大噴火 も迫っているとのこと。
    国策には程遠く、どの組織もトップ各位。責任を擦りつけあっているし、止めた方がいい。
    原子力規制委員会の田中さんの期待とは違い、現実には、
    火山学者の誰も、正確な重大噴火の予知が出来ない中で、
    溶岩/火砕流の到達が、
    桜島の頂上から、鹿児島市街までが1分、川内原発までで、僅か5分
    (実質、大噴火大噴火では、避難不可能 )
    ということを考えれば、尚更。
    今は、電力。ネットや携帯のない昭和の時代とは違い、
    廃炉にしたり、脱原発の方が、株価が上がります。
    これ、兜町の証券アナリストの常識です。

  • 昨夏、博多の料亭 で、九電の会長に、
    「国が何とかしますから。」と再稼動を焚きつけ、飯をおごっていた安倍首相
    (その代り、東京に帰れば、「事故時は、電力の責任。」と、平然と吹いていたらしい)
    曰く、世界一厳しい安全基準を通した筈の川内原発、復水ポンプで、トラブル。
    フル出力に上げられず。
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150821-00000520-san-soci
    桜島近辺
    白煙や海底からのバブルが前兆現象を示すかのように、
    火口の底が、蓋のようになって詰まっており、大噴火 も迫っているとのこと。
    国策にはほど遠く、各位責任も擦りつけあっているし、止めた方がいい。
    原子力規制委員会 た田中さんの期待とは違い、現実には、
    誰も、正確な噴火予知が出来ないなか、溶岩/火砕流の到達が、
    桜島の頂上から、鹿児島市街までが1分、川内原発までで、僅か5分
    (実質、大噴火大噴火では、避難不可能 )
    ということを考えれば、なおさら。
    今は、電力。ネットや携帯のない昭和の時代とは違い、
    廃炉にしたり、脱原発の方が、株価が上がります。
    これ、兜町の証券アナリストの常識です。

  • 昨夏、博多の料亭 で、九電の会長に、
    「国が何とかしますから。」と再稼動を焚きつけ、飯をおごっていた安倍首相
    (その代り、東京に帰れば、事故時は、電力の責任と吹いていたらしい)
    曰く、世界一厳しい安全基準を通した筈の川内原発、復水ポンプで、トラブル。
    フル出力に上げられず。
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150821-00000520-san-soci
    桜島近辺 、大噴火 も迫っているんでしょ。
    国策にはほど遠く、各位責任も擦りつけあっているし、止めた方がいい。
    原子力規制委員会 た田中さんの期待とは違い、現実には、
    誰も、正確な噴火予知が出来ないなか、溶岩/火砕流の到達が、
    桜島の頂上から、鹿児島市街までが1分、川内原発までで、僅か5分
    (実質、大噴火大噴火では、避難不可能 )
    ということを考えれば、なおさら。
    今は、電力。脱原発の方が、株価が上がります。
    これ、兜町の証券アナリストの常識。

  • 昨夏、博多の料亭 で、九電の会長に、
    「国が何とかしますから。」と再稼動を焚きつけ、飯をおごっていた安倍首相
    (その代り、東京に帰れば、事故時は、電力の責任と吹いていたらしい)
    曰く、世界一厳しい安全基準を通した筈の川内原発、復水ポンプで、トラブル。
    フル出力に上げられず。
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150821-00000520-san-soci
    桜島近辺 、大噴火 も迫っているんでしょ。
    国策にはほど遠く、各位責任も擦りつけあっているし、止めた方がいい。
    原子力規制委員会 た田中さんの期待とは違い、現実には、
    誰も、正確な噴火予知が出来ないなか、溶岩/火砕流の到達が、
    桜島の頂上から、鹿児島市街までが1分、川内原発までで、僅か5分
    (実質、大噴火大噴火では、避難不可能 )
    ということを考えれば、なおさら。
    今は、電力。脱原発の方が、株価が上がります。
    これ、兜町の証券アナリストの常識。

  • 昨夏、博多の料亭 で、九電の会長に、
    「国が何とかしますから。」と再稼動を焚きつけ、飯をおごっていた安倍首相
    (その代り、東京に帰れば、事故時は、電力の責任と吹いていたらしい)
    曰く、世界一厳しい安全基準を通した筈の川内原発、復水ポンプで、トラブル。
    フル出力に上げられず。
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150821-00000520-san-soci
    桜島近辺 、大噴火 も迫っているんでしょ。
    国策にはほど遠く、各位責任も擦りつけあっているし、止めた方がいい。
    誰も、正確な噴火予知が出来ないなか、溶岩/火砕流の到達が、桜島の頂上から、鹿児島市街までが1分、川内原発までで、僅か5分ということを考えれば、なおさら。
    今は、電力、脱原発の方が、株価が上がります。
    これ、兜町の証券アナリストの常識。

  • 僅か2年で、国のありようをガラリと変えた安倍さんは凄いが、日本に昔からあった、“安全第一”、“人を大切に”、“人命尊重”などは、今は寧ろ死語であり、大ピラに口に出して言えば、寧ろ「人でなし!」と、非難される世の中になったのかも知れず。火山学者は、誰もこの先読めぬのに、白煙や海底バブルも沸く、依然桜島がレベル4の状態で、電力が川内を止めようとしないのにも驚くが、下記も驚愕・震撼の極みである。
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150820-00000042-mai-bus_all
    事故後、韓国はすぐ、福島・宮城・茨城・岩手・青森・群馬・栃木・千葉8県の水産物一部輸入を禁止。更に2年前、汚染水漏れ理由に全面禁止拡大の措置を続行。日本は「基準値以上の放射性物質非検出(添付の様にそうでもなく)故、規制には科学的根拠無し」を主張。規制撤廃求めるも、応じる気配無かった為、この程。日本WTOに提訴。菅。高飛車に「危ないと言うなら、その科学的根拠出せ」と言うも、本根拠はICRP見解。事故前の年1mSvでさえも、日本人。交通事故同様年5千人が死ぬ事に(あく迄妥協でその基準を決め)。だから個々の食品が喩え、基準値(Bq/kg)内でも、環境線量上れば、事実上その値も上昇、食通じ、それに比例し人は多く病死し。だからこそ、チェルノの経験則をも踏まえ、今も50ヵ国もが、輸入規制に。しかも米除けば、食品は全数ではなく、現行抜取りか抜き打ち検査。漏れあるは当然で、腹から放射線発散の人も。更にはセシウム134と137の検査はしても、一方の原子炉から大量に出たと推定、同様に危険なストロンチウム90は、手間と金の両方かかるを言い訳に非検査。私自身ラベル見、これら県の農水産物は食べず。特に魚の場合、依然浜通りから汚染水垂れ流し。海底中心に汚染深刻なのを知っている故。農水省ならば、水産庁中心に尚更熟知。日本からの規制緩和要求に応じない故と言うも、こうしたゴロツキ的言いがかり。人権蹂躙付き脅迫罪で反訴されず?「我が国。汚れた危ないモノ。無理やり、自国民の口に突っ込もうとし。」と。欧州米露中の大国の規制拡大には黙認、韓国・台湾だけ、今まで誹謗して来た訳故、近隣小国への虐めの構造透けて見え。日本自体は、本行為で国のイメージ落とし。「日本。野蛮!」と。損あれど、何の国益も無く。

  • 僅か2年で、国のありようをガラリと変えた安倍さんは凄いが、日本に昔からあった、“安全第一”、“人を大切に”、“人命尊重”などは、今は寧ろ死語であり、大ピラに口に出して言えば、寧ろ「人でなし!」と、非難される世の中になったのかも知れず。火山学者は、誰もこの先読めぬのに、白煙や海底バブルも沸く、依然桜島がレベル4の状態で、電力が川内を止めようとしないのにも驚くが、下記も驚愕・震撼の極みである。
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150820-00000042-mai-bus_all
    事故後、韓国はすぐ、福島・宮城・茨城・岩手・青森・群馬・栃木・千葉8県の水産物一部輸入を禁止。更に2年前、汚染水漏れ理由に全面禁止拡大の措置を続行。日本は「基準値以上の放射性物質非検出(添付の様にそうでもなく)故、規制には科学的根拠無し」を主張。規制撤廃求めるも、応じる気配無かった為、この程。日本WTOに提訴。菅。高飛車に「危ないと言うなら、その科学的根拠出せ」と言うも、本根拠はICRP見解。事故前の年1mSvでさえも、日本人。交通事故同様年5千人が死ぬ事に(あく迄妥協でその基準を決め)。だから個々の食品が喩え、基準値(Bq/kg)内でも、環境線量上れば、事実上その値も上昇、食通じ、それに比例し人は多く病死し。だからこそ、チェルノの経験則をも踏まえ、今も50ヵ国もが、輸入規制に。しかも米除けば、食品は全数ではなく、現行抜取りか抜き打ち検査。漏れあるは当然で、腹から放射線発散の人も。更にはセシウム134と137の検査はしても、一方の原子炉から大量に出たと推定、同様に危険なストロンチウム90は、手間と金の両方かかるを言い訳に非検査。私自身ラベル見、これら県の農水産物は食べず。特に魚の場合、依然浜通りから汚染水垂れ流し。海底中心に汚染深刻なのを知っている故。農水省ならば、水産庁中心に尚更熟知。日本からの規制緩和要求に応じない故と言うも、こうしたゴロツキ的言いがかり。人権蹂躙付き脅迫罪で反訴されず?「我が国。汚れた危ないモノ。無理やり、自国民の口に突っ込もうとし。」と。欧州米露中の大国の規制拡大には黙認、韓国・台湾だけ、今まで誹謗して来た訳故、近隣小国への虐めの構造透けて見え。日本自体は、本行為で国のイメージ落とし。「日本。野蛮!」と。損あれど、何の国益も無く。

  • 九電は、原発を辞め、自然エネと火力にシフトすべきです。
    危ない発電方式をてめえで勝手に編み出しておいて、
    地震が来ようが、津波が来ようが、噴火があろうが、
    手持ちのモノでまだ、使える原発があるので、使おうなんていうのは、
    身勝手な論理です。
    国民の76%までは、危ないということで、
    原発を嫌がっています。
    何で、そんな中で、自分自身は、家族を伴って、
    原発から10km圏内に住む勇気もないのに、
    原発をやろうとするのですか?

  • 昔の日本は、”安全第一”、”人命尊重”だった。
    現行国内に、電気は余っており、より安全で、低コストな電源は幾らでもあるのに、
    一部利権屋の為に、川内風下の四国・太平洋ベルト地帯に住む、
    1億の命が神に捧がれないといけないのは、ナンセンスである。
    皆、危ないのは知っている。
    (1)~(4)の理由から、取り敢えず、
    事故時に、どこの誰が、詰め腹を切るのか、
    ジャンケンでも何でもいいので、責任者が決まるまでは、
    即刻、稼働を止めた方がいい。
    でないと、何が起きても。。
    =======================

    (1)
    川内原発から、黒煙。
    後ろの火力発電所からのモノでは無い模様
    煙が上がったタイミングで、
    事業所の問前の線量率が、0.08μSv/hから0.20μSv/hに上昇との話も。
    皆心配するも、理由は、九電。敢えて発表せず。
    http://saigaijyouhou.com/blog-entry-7616.html

    (2)
    安倍氏も、原子力規制委田中も、鹿児島県知事伊藤も、九電社長も、
    皆事故時の責任を持つのを嫌がってる。
    「川内が爆発しても、本県民に健康被害なし」
    と豪語する伊藤と国の間で、
    書面通し、責任擦り付け合ったり。
    昨夏も、安倍さん。
    九電会長を博多料亭に呼び「国が何とかしますから」と飯奢りつつ、
    http://saigaijyouhou.com/blog-entry-3197.html
    再稼働を焚きつけたはいいが、
    帰京すれば、平然と「事故時は電力の責任。国、関係なし」と。

    (3)
    規制委田中は、体面上
    「夜を徹しても、火山学会挙げて、重大噴火の是非を予測するよう」
    と、希望的観測を述べるも、今のレベル4の状態から、何もなく、収束するのか、
    それとも、すぐ大噴火が起こるのかを言える、火山学者は0。
    過去統計も少ないし、火山活動は、目には見えない、地下マグマの現象。
    火山予知は不可能→つまり避難指示は出来ず
    ということは、1学者でもある田中も熟知している。

    (4)
    川内市。20年程前に、震度6の地震も来ているのに、
    また、位置的に見ても、川内は、フィリピン海トラフのエッジにあり、
    火砕流も、過去に、川内原発敷地位置まで、3度到達しているのに、
    事故時のコントロールタワー免震重要等が、未建設のまま、見切り発車で、
    再稼働した。(完工は2年後)

  • 昔の日本は、”安全第一”、”人命尊重”だった。
    現行国内に、電気は余っており、より安全で、低コストな電源は幾らでもあるのに、
    一部利権屋の為に、川内風下の四国・太平洋ベルト地帯に住む、
    1億の命が神に捧がれないといけないのは、ナンセンスである。
    皆、危ないのは知っている。
    (1)~(4)の理由から、取り敢えず、
    事故時に、どこの誰が、詰め腹を切るのか、
    ジャンケンでも何でもいいので、責任者が決まるまでは、
    即刻、稼働を止めた方がいい。
    でないと、何が起きても。
    =======================

    (1)
    川内原発から、黒煙。
    後ろの火力発電所からのモノでは無い模様
    煙が上がったタイミングで、
    事業所の問前の線量率が、0.08μSv/hから0.20μSv/hに上昇との話も。
    皆心配するも、理由は、九電。敢えて発表せず。
    http://saigaijyouhou.com/blog-entry-7616.html

    (2)
    安倍氏も、原子力規制委田中も、鹿児島県知事伊藤も、九電社長も、
    皆事故時の責任を持つのを嫌がってる。
    「川内が爆発しても、本県民に健康被害なし」
    と豪語する伊藤と国の間で、
    書面通し、責任擦り付け合ったり。
    昨夏も、安倍さん。
    九電会長を博多料亭に呼び「国が何とかしますから」と飯奢りつつ、
    http://saigaijyouhou.com/blog-entry-3197.html
    再稼働を焚きつけたはいいが、
    帰京すれば、平然と「事故時は電力の責任。国、関係なし」と。

    (3)
    規制委田中は、体面上
    「夜を徹しても、火山学会挙げて、重大噴火の是非を予測するよう」
    と、希望的観測を述べるも、今のレベル4の状態から、何もなく、収束するのか、
    それとも、すぐ大噴火が起こるのかを言える、火山学者は0。
    過去統計も少ないし、火山活動は、目には見えない、地下マグマの現象。
    火山予知は不可能→つまり避難指示は出来ず
    ということは、1学者でもある田中も熟知している。

    (4)
    川内市。20年程前に、震度6の地震も来ているのに、
    また、位置的に見ても、川内は、フィリピン海トラフのエッジにあり、
    火砕流も、過去に、川内原発敷地位置まで、3度到達しているのに、
    事故時のコントロールタワー免震重要等が、未建設のまま、見切り発車で、
    再稼働した。(完工は2年後)

  • 昔の日本は、”安全第一”、”人命尊重”だった。
    現行国内に、電気は余っており、より安全で、低コストな電源は幾らでもあるのに、
    一部利権屋の為に、川内風下の四国・太平洋ベルト地帯に住む、
    1億の命が神に捧がれないといけないのは、ナンセンスである。
    皆、危ないのは知っている。
    (1)~(4)の理由から、取り敢えず、
    事故時に、どこの誰が、詰め腹を切るのか、
    ジャンケンでも何でもいいので、責任者が決まるまでは、
    即刻、稼働を止めた方がいい。
    でないと、何が起きても。
    =======================

    (1)
    川内原発から、黒煙。
    後ろの火力発電所からのモノでは無い模様
    煙が上がったタイミングで、
    事業所の問前の線量率が、0.08μSv/hから0.20μSv/hに上昇との話も。
    皆心配するも、理由は、九電。敢えて発表せず。
    http://saigaijyouhou.com/blog-entry-7616.html

    (2)
    安倍氏も、原子力規制委田中も、鹿児島県知事伊藤も、九電社長も、
    皆事故時の責任を持つのを嫌がってる。
    「川内が爆発しても、本県民に健康被害なし」
    と豪語する伊藤と国の間で、
    書面通し、責任擦り付け合ったり。
    昨夏も、安倍さん。
    九電会長を博多料亭に呼び「国が何とかしますから」と飯奢りつつ、
    http://saigaijyouhou.com/blog-entry-3197.html
    再稼働を焚きつけたはいいが、
    帰京すれば、平然と「事故時は電力の責任。国、関係なし」と。

    (3)
    規制委田中は、体面上
    「夜を徹しても、火山学会挙げて、重大噴火の是非を予測するよう」
    と、希望的観測を述べるも、今のレベル4の状態から、何もなく、収束するのか、
    それとも、すぐ大噴火が起こるのかを言える、火山学者は0。
    過去統計も少ないし、火山活動は、目には見えない、地下マグマの現象。
    火山予知は不可能→つまり避難指示は出来ず
    ということは、1学者でもある田中も熟知している。

    (4)
    川内市。20年程前に、震度6の地震も来ているのに、
    また、位置的に見ても、川内は、フィリピン海トラフのエッジにあり、
    火砕流も、過去に、川内原発敷地位置まで、3度到達しているのに、
    事故時のコントロールタワー免震重要等が、未建設のまま、見切り発車で、
    再稼働した。(完工は2年後)

本文はここまでです このページの先頭へ