ここから本文です

投稿コメント一覧 (37コメント)

  • No.366

    強く買いたい

    年間薬価として14万8,000…

    2020/01/11 17:55

    >>No. 365


    年間薬価として14万8,000ドル

    以上
    期待できますね。

  • No.365

    強く買いたい

    参考 引用 田…

    2020/01/11 17:54

    >>No. 364

    参考

    引用


    田辺三菱製薬:

    ラジカヴァは、

    アメリカでは
    ALSの22年振りの新薬として、
    年間薬価として14万8,000ドル
    という値段が付きました。
    これは薬の社会的意義を認めているということでもあり、


    引用おわり

  • No.364

    強く買いたい

    参考 引用 ラ…

    2020/01/11 17:52

    参考


    引用

    ラジカヴァは、もともと日本でラジカットという名の脳梗塞の薬でした。その後、日本でもALSの適用を取りましたが、脳梗塞の薬なので薬価としては比較的安価なものでした。逆にアメリカでは脳梗塞薬としては販売しておらず、ALSの22年振りの新薬として、年間薬価として14万8,000ドルという値段が付きました。
    これは薬の社会的意義を認めているということでもあり、薬価は制度によりかなり変わるものだと思います。

    引用おわり

  • 2019/12/29 10:54

    今年のお正月は、
    大型買収で幕を開けましたが、。
    来年は、
    来年は、

    いよいよ、

  • 2019/12/29 10:51


    米Bristol-Myers Squibb(BMS)社は、2019年1月3日(米国時間)、米Celgene社を買収するため、同社と買収契約を締結したと発表した。Celgene社の株式1株当たり、BMS社の株式1株と現金50ドルを割り当てる。株式交換と現金を合わせて、買収総額は約740億ドル(約8兆円)。

  • No.315

    強く買いたい

    2019/12/05 SMBC…

    2019/12/06 07:35

    2019/12/05 SMBC日興証券
    レポート発行してますね。

    今後の期待
    今後のカタリスト

    明記してあります。


    よろしくお願いいたします。

  • No.271

    強く買いたい

    2019/12/05 SMBC…

    2019/12/05 22:46

    2019/12/05 SMBC日興証券
    レポート発行してますね。

    今後の期待
    今後のカタリスト

    明記してあります。

  • No.24

    強く買いたい

    aacr2019 楽しみ…

    2019/03/20 21:35

    >>No. 23

    aacr2019

    楽しみです。
    もうすぐです。

  • No.23

    強く買いたい

    aacr2019 要旨の…

    2019/03/20 21:34

    aacr2019

    要旨の公表については、
    以下の記載 有り。
    よろしくお願いいたします。



    The full text of the Clinical Trial and Late-Breaking Abstracts will be posted to the AACR Online Itinerary Planner and the Meeting App no earlier than 3:00 p.m. U.S. ET on Friday, March 29, 2019, except those abstracts that are selected for inclusion in the AACR press program.
    Abstracts that are featured in the AACR press program will be made publicly available at the date and time of presentation, either at the meeting or an official AACR press conference.
    After the meeting, abstracts will be published in an online-only supplement to the AACR journal Cancer Research.

  • No.986

    強く買いたい

    Despite the not…

    2019/03/17 21:14



    Despite the noted improvements with chemotherapy following surgery, recurrence rates of pancreatic cancer are still high with 69 to 75% of patients having a relapse within 2 years. There remains a high unmet medical need for more effective adjuvant therapies.

    特に、
    ココ。

    本当に、再発が、多く。
    2ndライン以降は、本当に ブルーオーシャンで
    大きな市場が、期待できます。

  • No.985

    強く買いたい

    2ndライン以降は、 ほぼ治…

    2019/03/17 21:09

    2ndライン以降は、
    ほぼ治療薬無いので、
    まだまだ、
    参入余地は、大の大 と考えております。
    よろしくお願いいたします。

  • もうすぐ、
    aacr2019 要旨
    発表となります。
    楽しみです。

  • No.694

    強く買いたい

    aacr2019 The…

    2019/02/27 21:31

    aacr2019

    The full text of Regular Abstracts that have been accepted for presentation will be posted to the AACR Online Itinerary Planner no earlier than 4:30 p.m. U.S. ET on Wednesday, Feb. 27, 2019, except those abstracts that are selected for inclusion in the AACR press program.

  • 開発の進展は、


    引用

    その対価として当社は、Stemline 社から契約一時金として 10 百万円を受け取るほか、
    以降 4 年間にわたる技術アドバイザリーフィー、
    開発進捗に応じたマイルストーンペイメント、ならびに上市後の売上高に応じたロイヤルティを受け取ります。
    技術アドバイザリーフィーおよびマイルストーンペイメントの総額(順調に開発が進捗した場合の上限額)は、約 107 億円

    引用おわり


    の107億円の一部の
    入金につながります。

  • 2019/01/20 21:50

    Stemline Therapeutics Closes $92 Million Public Offering of Common Stock
    January 18, 2019 at 11:21 AM EST

    Stemline Therapeutics Announces Upsizing and Pricing of $80 Million Public Offering of Common Stock
    January 15, 2019 at 10:04 PM EST


    ライセンス先のstemlineは、sl-801の臨床試験、開発費用を確保。
    stemlineは、開発、本気です。

  • 2018/12/19 00:16

    イチゴさん、ありがとうございます。
    いつも勉強になります。


    病勢コントロール率(DCR):
    わたしも、DCRに一票です。

    今回、
    ・二次治療以降の患者で、
    ・他の治療薬がなく、
    ・もちろん、競合薬もなく、
    ・よごの非常に悪い癌種を対象にしていますので
    当然、
    奏効率ではなく、
    DCRで、薬剤・開発品を評価すべきですね。

  • No.154

    強く買いたい

    ー501の P1試験 後半部…

    2018/09/11 17:55

    ー501の
    P1試験 後半部分の 癌の種類は、
    すい臓 がん
    卵巣がん
    直腸がん などかな・・・。


    すい臓がんは、非常に困難だけども、がんばって欲しい。
    卵巣がんは、小野薬品が、PD1抗体、承認済みだが、まだまだ、有効性が、非常に低いので、がんばって欲しい。
    直腸などは、マイクロサテライト不安定性が高いもの
    (MSI-High)などしか、PD1抗体が、効かないので、非常に有望な市場である。
    がんばって欲しい。

    どのがんの種類でも
    候補となっている癌の種類は
    PD1抗体の有効性が低く、
    市場が大きいので、
    がんばって欲しい。

  • ログミーから
    決算説明会より


    例えばの話、ベースラインで50パーセントが判明するところに上乗せしようと思うと、60パーセント~70パーセントを示さなければいけない。そうなると、どうしても母集団を大きくしないと、そうなったことは証明できないんです。
    一方、例えば……典型的な例として、膵臓癌。膵臓癌の場合は、チェックポイント抗体もほとんど効かないことがデータとしてほぼ確定していますので、どんなに多く見積もっても5パーセント未満という数字が、この業界の人たちの間で確定した数値としてあります。そういうものを指標にして、ハードル……どれだけ反応すればいいかについて、見込みやすいところがあります。そういう単独での奏効率が、1つの大きなポイントになります。


    引用終わり

  • No.152

    強く買いたい

    ー501の P1試験 前半部…

    2018/09/11 17:40

    ー501の
    P1試験 前半部分 終了してますね。

    そのため、
    ー501の
    P1試験 前半部分の 良好な結果の発表 と
    P1試験 後半部分の 試験開始
    後半部分に投与する 効きそうな癌の種類の発表

    が、期待できますね。

    非常に、楽しみです。

  • ログミーからの引用
    決算説明会より

    (2018年)8月2日に投与を開始させていただいた患者さんが、現状の想定ではこの相の最終の患者さんになるので、それから21日経つ8月23日……(2018年8月22日時点で)明日・明後日で、その評価期間が終了することになります。
    用量漸増相に組み入れられた癌腫……入っていただいた患者さんの癌の種類は、ここに記載してあるとおりになります。胸腺癌・膵臓癌・卵巣癌・直腸癌・結腸癌・乳癌・胆管細胞癌・大腸癌・食道胃接合部癌と、さまざまな癌の方に入っていただいています。

    引用終わり

本文はここまでです このページの先頭へ