ここから本文です

投稿コメント一覧 (833コメント)

  • 発表日:2019年8月20日


    ~秋の味覚とともに楽しめる、コクがあってすっきり辛口の味わいが今年も登場~

    松竹梅「秋の辛口」季節限定発売


    宝酒造株式会社は、昨年も発売しご好評をいただきました"松竹梅「秋の辛口」"1.8L紙パックを9月10日(火)から季節限定で発売します。

    "松竹梅「秋の辛口」"は、コクがあってすっきり辛口の味わいで、秋のさまざまな味覚とともにお楽しみいただける、燗でも冷やでもおいしい秋の季節にぴったりの日本酒です。

    パッケージは、オレンジをベースに銀杏の葉模様をあしらい、秋らしい季節感のあるデザインに仕上げました。

    当社では、"松竹梅「秋の辛口」"を季節限定で発売することで、秋口からの清酒需要を喚起するとともに、「松竹梅」ブランドの育成に努めてまいります。

  • 発表日:2019年8月20日


    ~旨みがあって燗映えする辛口酒が今年も登場!~

    松竹梅「本辛燗酒」 季節限定発売


    宝酒造株式会社は、昨年も発売しご好評をいただきました"松竹梅「本辛燗酒」"を9月10日(火)から季節限定で発売します。容量は3L、2Lの紙パック2種類です。

    "松竹梅「本辛燗酒」"は、当社独自の多酸性酵母仕込(※)により、コハク酸由来の旨みがあって、燗酒映えする辛口の味わいを実現した日本酒です。

    パッケージは、辛口感や燗酒感に加え、料理をあしらい、暖色を多く使用することで、秋冬の季節にぴったりのおいしさ感あふれるデザインに仕上げました。

    当社では、"松竹梅「本辛燗酒」"を季節限定で発売することで、秋口からの清酒需要を喚起し、「松竹梅」ブランドの育成に努めてまいります。

  • 発表日:2019年8月20日

    ~"芋本来の香り高さ"がより際立つ、「一刻者」の炭酸割り~

    全量芋焼酎「一刻者(いっこもん)ハイボール」・「一刻者(いっこもん)<赤>ハイボール」新発売

    宝酒造株式会社は、全量芋焼酎「一刻者ハイボール」280ml壜のリニューアル・全ルート発売および全量芋焼酎「一刻者<赤>ハイボール」280ml壜を9月10日(火)より新発売します。

    昨年7月より、全国・飲食店ルートにて先行発売中の「一刻者ハイボール」は、麹まですべて南九州(宮崎・鹿児島)産黄金千貫を原料にした「一刻者」の炭酸割りです。芋本来の華やかな香りで好評をいただいており、より多くの方に手に取ってもらうため、販売ルートを全ルートに拡大します。また、「一刻者<赤>ハイボール」は、麹まですべて南九州産の赤芋を原料にした「一刻者」<赤>の炭酸割りで、赤芋100%ならではの甘み豊かな香りとキレのあるすっきりとした味わいが特長です。

    また、今回より割水に"純水"を使用することで、より香りが引き立つ酒質に仕上げております。

    近年、本格焼酎の炭酸割り需要が高まっています。当社では、全量芋焼酎「一刻者ハイボール」、「一刻者<赤>ハイボール」を発売することで話題を喚起するとともに、手軽に「一刻者」の炭酸割りを楽しむ機会を拡大させ、"芋本来の香り高さ"が特長である「一刻者」ブランドのさらなる価値向上を目指してまいります。

  • 発表日:2019年8月20日

    ~"新すっきり製法"による、飲み続けられるコク深さとキレの良さ~

    本格焼酎「よかいち」<芋>・<麦>・<麦>黒麹 リニューアル新発売

    宝酒造株式会社は、"本格焼酎「よかいち」<芋>"、"同<麦>"、"同<麦>黒麹"シリーズの味わいとデザインをリニューアルし、9月上旬から順次切り替えて新発売します。

    "本格焼酎「よかいち」"は、原材料の風味を活かしながらも、飲みやすい味わいを実現した本格焼酎で、20年以上にわたりご愛顧いただいているロングセラーブランドです。

    今回のリニューアルでは、当社が長年培ってきた蒸留・貯蔵熟成・ブレンド技術を活かした「新すっきり製法」(※)により、「水割り」でも楽しめる"コク深さと食中酒としてぴったりなキレのある後味"を両立した味わいに変更します。また、デザインについては本格焼酎ならではの情緒感や生産地「宮崎・日向 黒壁蔵」の訴求を強化して土着感を高めるとともに、正面に一定期間「新!」マークを記載することで、リニューアル新発売としての登場感を演出します。

    当社では、"本格焼酎「よかいち」"の味わい・デザインリニューアルにより、より多くのお客様にご愛飲いただき、ブランドのさらなる育成に努めてまいります。

  • ROE(株主資本利益率)は直近7.02%です。
    合格ラインの10%には届かずです。
    今後に期待ですね。

  • 日本時間16日午後11時に発表された米・8月ミシガン大学消費者信頼感指数速
    報値は予想を下回り92.1となった。

    【経済指標】
    ・米・8月ミシガン大学消費者信頼感指数速報値:92.1(予想:97.0、7月:98.4)
    ・米・8月ミシガン大学1年期待インフレ率速報値:2.7%(7月:2.6%)

  • 日本時間16日午後9時30分に発表された米・7月住宅建設許可件数は予想を上回り、133.6万戸となった。

    【経済指標】
    ・米・7月住宅建設許可件数:133.6万戸(予想:127万戸、6月:123.2万戸←122万戸)

  •  日本時間16日午後9時30分に発表された米・7月住宅着工件数は予想を下回り、119.1万戸となった。

    【経済指標】
    ・米・7月住宅着工件数:119.1万戸(予想:125.7万戸、6月:124.1万戸←125.3万戸)

  •  日本時間15日午後10時15分に発表された米・7月設備稼働率は予想を下回り77.5%となった。

    【経済指標】
    ・米・7月設備稼働率:77.5%(予想:77.8%、6月:77.8%←77.9%)

  •  日本時間15日午後10時15分に発表された米・5月鉱工業生産は予想を下回り、前月比
    -0.2%となった。

    【経済指標】
    ・米・7月鉱工業生産:前月比-0.2%(予想:+0.1%、6月:+0.2%←0.0%)

  • 日本時間15日午後9時30分に発表された米・4-6月期非農業部門労働生産性速報値は予想を上回り、前期比年率+2.3%となった。

    【経済指標】
    ・米・4-6月期非農業部門労働生産性速報値:前期比年率+2.3%(予想:+1.4%、1-3月期:+3.5%←+3.4%)
    ・米・4-6月期単位労働コスト速報値:前期比年率+2.4%(予想:+2.0%、1-3月期:+5.5%←-1.6%)

  •  日本時間15日午後9時30分に発表された米・先週分新規失業保険申請件数は予想を上回り、22.0万件となった。

    【経済指標】
    ・米・先週分新規失業保険申請件数:22.0万件(予想:21.2万件、前回:21.1万件←20.9万件)
    ・米・失業保険継続受給者数:172.6万人(予想:168.5万人、前回:168.7万人←168.4万人)

  • 日本時間15日午後9時30分に発表された米・8月フィラデルフィア連銀製造業景況指数は予想を上回り、16.8となった。

    【経済指標】
    ・米・8月フィラデルフィア連銀製造業景況指数:16.8(予想:9.5、7月:21.8)

  •  日本時間15日午後9時30分に発表された米・6月NY連銀製造業景気指数は予想を上回り、4.8となった。

    【経済指標】
    ・米・8月NY連銀製造業景気指数:4.8(予想:2.0、7月:4.3)

  • 日本時間15日午後9時30分に発表された米・7月小売売上高は予想を上回り、前月比+0.7%となった。

    【経済指標】
    ・米・7月小売売上高:前月比+0.7%(予想:+0.3%、6月:+0.3%←+0.4%)
    ・米・7月小売売上高(自動車除く):前月比+1.0%(予想:+0.4%、6月:+0.3%←+0.4%)

  •  日本時間15日午後9時30分に米・先週分新規失業保険申請件数が発表されます。

    ・米・先週分新規失業保険申請件数
    ・予想:21.2万件
    ・前回:20.9万件

  •  日本時間15日午後9時30分に米・8月フィラデルフィア連銀製造業景況指数が発表されます。

    ・米・8月フィラデルフィア連銀製造業景況指数
    ・予想:9.5
    ・7月:21.8

  • 日本時間15日午後9時30分に米・8月NY連銀製造業景気指数が発表されます。

    ・米・8月NY連銀製造業景気指数
    ・予想:2.0
    ・7月:4.3

  • 日本時間15日午後9時30分に米・7月小売売上高が発表されます。

    ・米・7月小売売上高
    ・予想:前月比+0.3%
    ・6月:+0.4%

  • 発表日:2019年8月15日

    ~人気の和柑橘"ゆず"が通年フレーバーに仲間入り~

    タカラ「焼酎ハイボール」<ゆず>発売

    宝酒造株式会社は、"タカラ「焼酎ハイボール」<ゆず>"を9月3日(火)に全国で発売します。

    "タカラ「焼酎ハイボール」"は、チューハイ(酎ハイ)の語源にもなったと言われる昭和20年代後半の東京下町の大衆酒場で生まれた焼酎ハイボールの味わいを追求し、宝酒造独自の技術を駆使した辛口チューハイです。宝焼酎をべースとしたアルコール分7%の飲みごたえと辛口の味わいに加え、プリン体ゼロ(※1)や甘味料ゼロ(※2)といった特長が、従来のチューハイユーザーだけでなく、健康意識の高いお客様からもご支持をいただいています。また、炭酸が強く爽快感が味わえる点も好評です。

    今回発売する<大衆酒場のうめ割り>は、東京下町の大衆酒場で昔から飲まれている、甲類焼酎をうめシロップ(※3)で割った"うめ割り"の味わいをイメージした辛口チューハイで、糖質80%オフ(※4)を実現しました。今年3月に数量限定で新発売しましたが、ご好評につき、通年フレーバーとして発売いたします。

    "タカラ「焼酎ハイボール」"は、2019年1月~7月の販売数量が前年比112%と好調に推移しています。当社では、"タカラ「焼酎ハイボール」<ゆず>"を年間通して発売することで、通年フレーバーのラインアップを強化し、さらなるブランド育成に努めてまいります。

本文はここまでです このページの先頭へ