IDでもっと便利に新規取得

ログイン


ここから本文です

投稿コメント一覧 (13コメント)

  • 海外の知的財産や薬の事情を見る事が大雪かも。健康保険制度、薬の値段、それと戦争の有り無しも重要でしょう。他国の侵入侵略は、文化・思想宗教・経済・土地の所有、地球採掘物の権利、ヒト細胞内のシステムの覇権など多岐にわたり、最終的には、金に向かいます。しかし、今回は、軍隊兵器より『ウィルス』が一番手っ取り早い事が、判明してしまいました。『新型兵器』よりコストも安く、侵入も楽です。その国の経済をボロボロにできます。その為にワクチンが必要です。経済のワクチンとして、会社の価値の判断基準を示さない、株式市場業界にも問題があるかも知れません。
    PBR、PERって防波堤の意味が無いのが今回分かりました。次の新型の【金融ウィルス】のモデルチェンジは、今年の9月、アメリカの新学期前にあるかも。

  • もしも、人生ゲームで、貴方が医師会の医者だったり、臨床検査の団体長だったり、薬の会社の社長やマスクの会社の社長だったら、『緊急辞退宣言を早期に解除する事のできる 券』をいくらで、【政治家】から買いますか?。
    ただし、専門家は世の中に、解除の基準は示さないでかまいません。政治家が決めます、次の時『非常事態』『有事』『選挙』に使う時も、理由はないのです。

  • 生物は多様性が重要で、ある種だけ独占的に存在する事は出来ない。例えば、腸内に乳酸菌、大腸菌、と牛乳の牛痘ウィルスがあっても、バランスがよければ健康だが、もしも牧場の生の牛乳の狂牛ウィルスが活性で多くなればヒトが頭痛を発症してもおかしく無い。豚、鳥、犬猫が他の動物に脳炎を起こしえる細菌に『感染』(ただ、体にあるだけで無い、増殖して発症するのが感染)していれば、人獣共通の『感染』が起こっても不思議では無いのです。地球上に特定の生物・菌が【独り占め】で存在する事は出来ないので、その【産物】や【遺伝子の欠片】であるウィルスと共存するしか無いのです。精子と卵子の非接触は、人間誕生システムの否定です。非接触やキャッシュレスは、現金に戻せなければ、金現物の否定で、手形や小切手では無く、商品券と言う紙切れと同じです。還元ポイントを使わせない為の緊急事態宣言で、期限のある還元ポイントに注意しましょう。党の金を【独り占め】にするウィルスは『緊急に辞退宣言』させましょう。

  • 生物は、多様性が重要で、ある種だけ独占的に存在する事は出来ない。例えは、乳酸菌、大腸菌、と乳の牛痘ウィルス、納豆菌は、バランスがよければ、健康だが、牧場の生の牛乳の狂牛ウィルスが、活性で多ければ、腸内細菌バランスは、どうなるか?。そして、猫のノミのが脳炎ウィルス感染していれば、人獣共通の感染が起こっても不思議では無い。地球上に特定の生物・菌だけが存在する事は、出来ないのです。共存するしか無いので、精子と卵子の非接触は、人間の否定です。

  • 日本には、食糧が無くなった時に、自分の母親を背負って山に行き、棄てて帰って来ると言う『姥捨て』と言う話が語られる時がある。本当にそうなら、人口が減ってGDPの減る日本には、【姥捨て法】がダメな政治家達で立法化されるかも知れないのか?。
    何❗これから、戦争で若い人から戦地に行かせるのか?。ダメだこりゃ。

  • 経済のエネルギー法則です、『円とロピー』は、低い方に流れ、拡散します。従って360円の時に、米国のニックのソンがしたことは、経済のエネルギーの法則違反であり、人口の減る日本の円は、減る方向に向かいます。イギリスは、あのとき、黙って見ていたから、今の現代MMT理論を証明するしか無いのです。トランプは、コロナの前から失業していた人にとって最強の雇用者となり、次の選挙でも勝つでしょう。世界がみんなマイナス金利で、共産国家に向かっているのか?。

  • 一人で何十人にも感染させるスーパースプレッダーが隣の韓国にいるみたい。クラブで、POPおどると、感染が早いみたい。

  • 保険所で、検査対応出来ないのは、おかしい。
    感染した抗体を持たない人(スプレッダー)をクラスターと言っているが、PCR検査の結果では、核酸の有無しか分からず、抗体が出来て治っているのかが分からない。免疫学の基本が説明されないで、ただ、『感染者の数』を下げるだけ。長期化の話だけで、感染しても『発症をさせない』『感染を他人に移さない』事に説明が、無いのは、?。治癒力、治療、血清などの対策の説明が、無いのは、?。

  • 官僚の考えた、原稿をなぞつて言っているように見える。

  • 「感染者は、減っている。しかし、患者のベット数が足りない。」といっている。病院の不備は専門家の言及する範囲に入れるべきなのか?。足りないなら、作る必要がある。来年オリンピックが出来ないかも。こんな、説明しか出来ない専門家は、やぶだろう。
    薬の認可、治験の結果発表計画に関して、何も言わないのは、如何なものなのか。「迅速診断キット」と検査方法を濁した❗。

  • 新型の『風邪』には、感度の高い、特異性の高い検査薬が必要で、今のPCR法は、熟練度も必要で、医師の会も手間が悪すぎる。
    新たな『ロボットワクチン』や『生抗体ワクチン』の開発が欠かせない。現代の医学、AIの発達
    は、スペイン風邪の時とは格段の差がある。
    経済アナリストが【開発までの時間を考慮すると】なんて書いているが、緊急時態であれば国の判断が早くなった事はあるし、今回は、アメリカの薬が効かなかったとなれば、中国日本の方が早くなる可能性は大きいだろう。検査も、薬も、患者のたくさんいる國が【効能】を知っている。

  • 政府が日銀すべて買った方が良い。市場で、株が買えるのだからね。

  • みずほの口座数を抜いて、総資産額も抜いたら、韓国、アジア太平洋、そして、やがて世界が見える。

本文はここまでです このページの先頭へ