IDでもっと便利に新規取得

ログイン


ここから本文です

投稿コメント一覧 (686コメント)

  • >>No. 143243

    10月には株数が2倍になって株価は半値になるから今の値だと550円か。
    350円なら買いが殺到するだろう。

  • >>No. 143316

    その通り。同じ事を書こうと思っていた。どの銘柄でも出来高チャートと
    株価チャートはだいたい正比例している。人気のない時に買って集中した時に売る。
    最もはずれない資産を増やしていくやり方。

  • 2013/07/20 10:13

    きのうのラジオにっけいでこことオリコと他数銘柄推奨してた。全体の地合を考えれば 当たるだろう。
    この水準でC波突入はむりだろう。15000円も通過点でもっと戻ってからではないか。

  • No.143831

    買いたい

    上がるんじゃない!

    2013/07/24 19:27

    フル板を見てると日に日にアンダーの株数と人数が増えてきてて、オーバーのが減ってきてる。どの株も売りの方が数倍多いが、接近してくるとだいたい飛んでるね。しかも売り板の大半はすごい高値だから上は薄いね。チャートつけてると上も下もと欲が出るけどここはじっくり見定めが出来なく空売りは怖い。為替、日経が大崩れしなければ大口でも売り崩しは難しいと思う。上は一気だよ。

  • やはりC波突入してたんだね。為替、日経とも値幅はいいとこまで来てるから日柄だけ。余裕のある人は売らなくてもいいと思う。先月970円で買って10日ほどで730まで落ちたが追証かからなかったから静観してたら、7営業日で1180まで上がって利食えた。いま30万までならどこでも借りられるよう。ゆるくなってる。ここからの売り込みは一人負けになる率が高いと思うが突っ込み買いに備えよう。

  • No.149063

    強く買いたい

    波動は

    2013/09/02 23:24

    三菱UFJの宮田氏のレポートによると、ドル円は現在4波進行中で99.15を上回ると5波に入る可能性が高まるとあったが、どうなんだろう。5波は103.7~105.5らしいが、ドル高と日本株高はほぼ正比例しているから、7日のオリンピック次第だと思うが、日経もC波が進行中だとしてるが、実はもう新たな第1波が始まっているんじゃないか。為替次第だけど。

  • No.5671345

    強く買いたい

    上抜け期待

    2013/09/08 10:16

    皇室おそるべし!スピーチで各国を感銘させた。安倍総理はぶれない。
    24年はパリではなくイスタンブールに決まってほしい。

  • No.150029

    強く買いたい

    信用買いは現引きしたら?

    2013/09/13 08:28

    10月400台なら全力買いする。840だって有りうる。手数料はたいしたことないが、金利はばかにならない。この3000万株の残の中身はなんなんだろうかね。

  • No.150264

    強く買いたい

    単位株はどう決まるの?

    2013/09/18 13:46

    50株のやりとりはいいかげんにしてほしいが、来月から100株になるがそれでも細かい。昔多くの株が1000株単位だったが、そうすると50円?おかしいだろ。倒産価格か?もっともレオパが100株単位で100円まで売られて最近かなり戻してきてる。高坪単価のアパート建築販売の自転車操業の会社で、こんな会社はつぶれたほうが世のためと思ってたが最近良くなってきてて、それが株価にも反映されてる。ここも倒産の心配はなくちょっと安すぎるんではないか。
    誰かうまく説明できる方お願いします。

  • No.150420

    買いたい

    分割前に持つ

    2013/09/20 08:21

    分割後500以下で買えないような気がする。いきなり550だってある。半分はこの3日間の安値を拾っておいたほうがいいと思う。

  • No.150716

    強く買いたい

    日経連動

    2013/09/27 08:16

    チャートをみてると日経とほぼ同じような波形を画いてる。14953円を抜けば592円を上方向だろう。15942円を抜けば829円を上回るだろうか。アイフルの方が先行しているが。

  • No.150862

    上げは近い

    2013/10/02 10:38

    代替わりが進んでいる。新規の売りが少ないのが問題だが、あとは日柄だけ。

  • No.151215

    強く買いたい

    明日は上げか

    2013/10/08 19:22

    ここんところ下がり続けていいかげん皆安いと思ったのか今日の買い気はすごかった。売りも少なかったが。ファンダメンタルだとかテクニカルだとか、まず当たらない。やはり需給かな。 新安値銘柄に数えられてたけど単位変更があったからか、それなら新高値(529以上)だって近くあっておかしくない。下降の帯の下限で反発し上限ではねかえされた。明日帯を突破すれば転換だな。オールピンクだし。もっともピンクだブルーだとか半分ははずれているが、指標の天底だけはピタリと当てている。

  • No.152864

    強く買いたい

    今週は買い場になる

    2013/11/04 19:40

    13日は絶対期日かつ中間決算開示日。為替が99円方向で100円買いとなれば直近の高値を抜くだろう。
    自分事だが総量規制以降どこも融資に通らなかったが、この夏個人事業向けという枠で100万貸してくれた。オリコやアコムでも同じ結果だったと思うが各社新規の伸びが凄いらしい。この事実は徐々に株価に織り込まれてくだろう。
    投資銀行の売り仕掛けを恐れずに安値は買うべし。誰かがボックスの下限にいると言ってたが、そう思う。株を借りてきて売ったとしても買い戻さないと事情通に先を越されて踏まされてしまう。業績的にボックスを下に移すことは考えられないと思う。

  • No.30453

    買いたい

    浮いてきた

    2013/11/26 23:49

    ラスト1分はSBIのでは342から動かなかった。いきなり354で大引けがでた。カブドットコムので見たらラスト1分から342から350で100万株できて最後1秒で200万株できて350から354になった。移動平均の離れ方からみてシャープのような期待が持てそう。

  • 2013/12/09 15:21

    ここを自信あり!で推奨してた人。穴があったら何とかでしょうね。

  • No.30822

    下方?

    2013/12/16 18:16

    チャート妙味で買ってみたが上へ跳ねずに下へ崩れた。374が当面の高値ですかね。

  •  エンゲルス流にいえば一夫一婦制というのは奴隷制である。それは売春制というものと結びついている。最近の記事でもスイスで公娼の安全と彼女等にうろつかれる風紀の乱れを一挙解決するのにドライブスルーを造ったとある。また「聖書」ではイエスが売春婦のマリアに石打の刑に処するように請われたとき、‘罪のない者だけが石を投げよ’といったらみんな去って行った。(ヨハネ8章)とある。
     2月10日朝日夕刊 「歴史認識の根っこ(3)」で木村幹氏が慰安婦問題で日韓のズレが出てきていると言う。それは公募ではなく強制連行があったのかどうかという史実の探究ではなく、女性の人権問題として道義的責任の議論に足場を移していると。それはつまり学術的な追求は無理だから(この点日本の学者は自由な立場で公平に調べる力と伝統を持っているのだ)、ほぼ永久に解決のつかない問題にすり替え及び広げたのである。もちろん最終的になくなるのが望ましいのは言うまでもない。それは最初に書いたエンゲルスの分析が示唆するように共産社会の成立後でなければ無理である。
     女性の人権問題でいうなら、韓国には永年キーセン(妓生)の存在があるし、現在でも米、中、豪、日へ10万人を超える売春輸出をしてるので、自国の問題の方が重大だろうが、なぜ慰安婦に無理難題を被せてくるのか、論理的に筋が通らないと思うが。さすが朝日新聞は‘うつろう議論の重心’(うつろうの意味は、色あせるとか、次第におとろえる である)と書き論法の無節操を喝破している。
     もし「悪いものは悪いんだから誤れ」と同義的責任を無批判に認めたら、次には法的責任を言って賠償を請求してくるのは眼に見えている。個人が他国を相手に賠償を求めるのは、世界的にありえない。収拾がつかなくなる。本来韓国政府が日本から戦争賠償金に相当する多額の援助金の中から彼女等に支払うべき筋のものである。それがなくなってしまったから、直接にというのは筋が通らない事は誰でもわかるだろう。

  •  この作者はクリスチャン?教会へ行ったことは?アニメの存在を知ったのはパチンコからであった。全体のフローチャートの出来が良くて引き付けられた。又楽曲の出来がいいし、そこに出てくるセリフ・世界観に興味を覚えて、一度もとのアニメを見てみようと思い、PC上のGyaO!で無料で見られる時があったので、作品を見ないで批評するのは失礼だから26話全部見た。 ソープドラマか? 昔「ソープ」という米コメディードラマを放送してたが、一般的な家族を軸に話の展開が奇想天外で何でもありで毎週見てた。エヴァも似たような感じで、各キャラクターの人格面で実際にはありえない想定がいろいろある。とても14才が言える言葉ではないものも含めて、作者が今まで経験してきた文句等をどこかで使ってみたかったというのは当然でよくわかる。
     絵の部分は他のSFアニメとたいして変わらないが、日本では定着しなかったキリスト教世界観を借りて(かなり調べたのだろう)、作品の大半部分はまとめようのない空想のストーリーを展開したところが興味を引いているのだと思う。
     少年向けということもあるが、14才という設定は、子供から大人への肉体的な第二次性徴が終わりかけ、精神的な成長過程に入り葛藤と不安定がある年頃で、彼らの心情をうまくいえない14才に代わって経験してきた大人が言葉を代弁させてる。それは誰もが通ってきた道で、他人にどう思われているかが常に気になる自分から、自分で決めて話すようになる。自身の経験でも同じ年頃常に気になっていたが、徐々に自分は楽天的なんだと気がついてから不安から解放されてきた記憶がある。
     第26話(最終回)の‘もう一つの世界’で、ネルフや第3新東京市に出てくる人達が学校生活で描かれている。これが本筋で、これがなければ、主人公シンジの心の不安を25話までの伏線で表しているとしないことには、どうでもいいSFの一作品になる。
     昔僕のアパートに住んでたプロテスタントのクリスチャン達が、これからイエスの生涯を描いた映画をみんなで見るので来てと、行ったら「ベンハー」だった。確かに、東方の三賢人が馬小屋で生まれるのを祝いに行くから、十字架で磔で終わるまで表には出てこないが、ベンハーの裏で生涯が描かれている。だから米であれだけ人気があるのが分かったのだった。
     初めから作者がそこを意図していたとすれば、褒めすぎになるけど文学であると言える。
     余計なことだが、「エヴァ」や「ナウシカ」も「銀河鉄道の夜」や「くるみ割り人形」にはかなわない。何の力が違うのか。考えさせる力の強さが違う。バーチャルの世界だから害はないが、SFばかり熱中してる少年達も、それはオヤツであって、文学という主食を食べるべきである。

  •  現状の世界で死刑制度がいかに必要であるかを論証する。
    1 経過  10代の頃から旧社会党を支持し、当時のリベラル知識人の著書を読んで、ばくぜんと死刑廃止論を支持していた。あるとき自分自身で自問自答した時に納得できる答えが見出せなかったのが、変わった理由である。それは人の命の価値に差があるのかという自問である。
    2 人間的・社会的な価値の差を認める場合  この場合は簡単である。多くの人の役に立つ医者や指導者を殺したら、その殺人者の生存は認められない。実際被害者の方が社会的に有用なケースがほとんどだが、一歩ゆずって
    2’ 人の命は存在において誰でも平等の場合  善人だろうが悪人だろうが命の価値は同じだとしても、人を殺してその殺人者が社会に復帰して認められるのは、心底頭の中から改心出来たときだけである。まして複数殺したら、殺人者の命の価値の方が被害者の価値より重いとなり初めの仮定に矛盾する。
     自分も最初は教育によって犯罪者が改心できると思っていた。実際は恨み妬みを強くして出てくるのがほとんどである。渋谷の教会で指のない元ヤクザの牧師に会ったことがあるが、そういうケースはまれである。よはど魂が揺さぶられる出会いがないと改心はできない。
    3 冤罪の可能性  特に欧州で死刑廃止が進んだのは無実の者を執行した経過があったからだとされる。そこで内容の精査よりも一律廃止という形式論理で対処した。形式は内容に先行する。二度と刑務所から出られない終身刑なら分かるが、現実の凶悪犯罪の増加で後悔しているのではないか。一般市民は。この問題を解決するには、状況証拠のみの判決は死刑に出来ない、無期懲役にすると定めてれば冤罪でとり返しがつかないケースは防げる。
    4 論理的展開ができない主張は敗北とされる  よく人権派(?)弁護士が死刑執行を人殺しとかわめくが、それはもう理論的に敗北を認めたということになる。昔よく羽仁先生が罵声や腕力で返すのは理論では太刀打ちできないという事だと仰られてました。それは説明の出来ない宗教的信念であり、それ自体は否定しない。すべてに慈悲を求める仏教やキリスト教(ただキリストの神は罪人はことごとく滅ぼしてるが)は認めるが、それでは社会は成立しない。
    5 終身刑の問題  アルカトラズ島のような終生一般社会と接しない形なら死刑の代わりになるが、日本の無期懲役はいつかは出られる。
    6 現実の裁判における原理的誤り  よく計画的殺人の方が悪質だと言われるが、その目的が自身の享楽のためならそうであるが、家族知人等の過去の恨みによるものであれば、その犯人が隣にいたとしても一般市民には危害が及ばず、恐れる必要はない。これとは違って自身の得(生活の糧)のために人の命を抵抗なく奪える人間が隣にいれば、弁護士でも裁判官でも一般市民でも震撼しなければならないのだ。その存在を亡くすか隔離しなければ社会を保つことが出来ない。
     普通困窮しても他人を脅して切り抜けようとは思わないし、それに実行しようとしても内なる抵抗が強くて出来ないものだが、何百人、何千人に一人はいるのだ。まさに松戸の千葉大生(園芸学部か)殺しのケースはわずかな生活費のために行き当たりばったりの市民に襲って犯行を消すために放火までしている。この被害者には全く因縁のない誰でもなりうるのだ。交通事故でいえば100対0であり、因縁のある殺人は70対30とかに当たるのである。こういう人種を社会に戻す事が起こらなくていい犯罪を法曹界が生んでいるのである。計画的な方が悪質だとするのは原理的に誤りである。
     裁判員は何が怖ろしいのかをちゃんと分かって判断を下しているのである。それを前例がどうとかで論理的に考えようとしない法曹界に恐怖を覚える。専門バカはバカ専門である。最高裁で市民感覚が尊重されるのを期待したい。

本文はここまでです このページの先頭へ