ここから本文です

投稿コメント一覧 (78コメント)

  • タバコというと、癌の素といいふるされているけれど、
    主成分のニコチンには発がん性はない。
    ただ、タバコの煙に含まれるタールに発がん性がある。
    ニコチンは、アルツハイマーを予防する効果があるみたいだし、
    認知能力も上げるみたいだし、
    タバコを薬と考えると、
    大量に摂ると体に毒だけど、
    適量を上手く摂ると、天然の昔ながらの良薬になりそう。
    今までの常識は、さらなる研究で、非常識に変わることもある。

  • 針無し注射器にひかれて買ったけど、
    どうも、数年後に年間20億を目指す程度のようなので、
    材料にもならないみたい。
    その針なし注射器も、アイジェックスファーマ頼みで、
    見本市に出展しているだけみたいだし。
    大きな商談があればいいのに。
    やはり、ここは車関係の会社のようです。
    株価は、1000から今程度ぐらいなのかな?

  • 針なし注射器はいいものでも、出荷先のアイジェックスが小さすぎて、
    海外で見本市に出展程度しか稼働してないみたいなのが、心配。
    アイジェックスは、せっかく、日本で起業しているのだから、
    日本で販売許可を取るようにすればいいのに。
    医者は保守的だから、納得させるには時間がかかるのに。
    2020年3月期の予想が悪いので、
    このままずるずる1000ぐらいに行くのかな?
    がっかり。冷凍庫保存になりそう。

  • 第2四半期の経常利益の予想が、前年比25%マイナスだから、
    この7月から9月は、1000ぐらいになるのかな?
    購入価格の4分の1というのはきつい。
    通年なら、前年とほぼ同じみたいだけど。
    早めに損切りした方がいいのかな?

  • 去年は1000円台にまで落ちたこともあったみたいだから、
    2000円もありうるのかな?
    針なし注射器に飛びついて買って、
    半値というのはきついな。
    薬を針なし注射器にセットして販売されれば、
    医療事故が激減するし、看護師医師の手間が大幅に省け、
    いいことだらけなのにね。

  • 13日発表予定の決算に先駆けて、8日に上方修正がIRに出てました。
    だけど、なぜだか、値下がり。

  • ここ、どうして、日経平均より、下がるのかな?
    昨夜、ダウが下がっても、アメリカの子会社は上げてたのに。
    証券会社のレーティングも上方修正されてるし。
    誰か、良く分かってる人、説明して。

  • 5月13日の決算発表、5月30日の説明会まで、
    IRの情報はないから、
    後は、自己判断。
    針なし注射器は良い商品と思うけど、
    実際に米国で売れているのかどうか。
    連休中は、株はお休みだから、為替を見ていたら、いいみたい。

  • 長いスパンで見ると、2000ぐらいまで行ってから、
    2500,3000を目指すのかな。
    結構安く仕入れたけど、配当を加味しても、
    マイナスなのは、がっかり。
    でも、財務省が大株主なので、つぶれないだろうし、
    配当だけの銘柄と考えれば、良い定期預金。
    医薬の分野は薬価の下げ圧力で、悲惨。
    医薬から、あちらこちらに移動したけど、あちらこちらも下がるし、
    どこに移動したら、いいのかな。

  • 616
    アイベックスファーマではなく、
    アイジェックスファーマの間違い。
    ごめん。

  • 1月から順調にアイベックスファーマに出荷しても、
    相手先のアイベックスファーマが販売できなければ、
    相手先に在庫の山で、どうにもならないかも。
    含み損100万超えて、ブルーな気分。

  • 今朝のTAKの終値から推定すると、4100 。
    でも、流れ次第では、4000の攻防かも。

    異常に高額な薬価は、保険制度を壊してしまうから、
    政治がそれを認めれば、大統領選には勝てない。
    両陣営とも、薬価引き下げに動くだろうな。
    ここみたいに、高額薬価が期待できる稀少病ねらいだと、
    もろに影響を受けるのかも。

  • 含み損がどんどん増えて、気分が落ち込んでます。
    針なし注射器の納入先のアイジェックスファーマ、
    販路を求めてExpoに出品して努力をしているようですが、
    小さな会社のため、苦戦しているような印象。
    医者は保守的なので、もしかしたら、針なし注射器はなかなか普及しないかも。
    美容とペットの分野で普及したのち、
    医療分野で普及するのではと考えられ、
    5年後まで、アイジェックスファーマがもてば、
    何とかなるかも。

  • まだ、逆イールド状態で、ダウはどんどん下がるのに、
    金融株は少しだけど上がってる。
    逆イールドになると、金融株が下がるはずなんだけど。
    どうなってるの?
    誰か説明して。

  • ダウは下がっても、TAKは上がってるから、
    明日は1%ぐらい上がるかな。
    はやく、5000を超えろ。

  • 昨日、メチャ下がったと思ったら、
    今日、権利落ちとは関係ないのに、メチャ上がってる。
    何がおこってるの?
    昨年末に一瞬逆イールドが出て、米国金融株がメチャ下がったけど、
    すぐにV字回復。
    今回の逆イールドでは、米国金融株はほとんど下げてないので、
    たぶん、FRBへの金利下げ請求のような感じ。
    逆イールドが出ても、株への影響は半年後以降だから、
    慌ててバタバタすると、
    昨年末に逆イールドで慌てて米株を処分して儲け損なった私みたいになるよ。
    早く、3,000になって欲しいな。

  • 昨年末に逆イールドが一瞬出て、慌てて米株を処分して、儲け損ねたけど、
    それでも、税金随分持っていかれたけど、
    今回の逆イールドでは、米国の金融株はたいして下げてないので、
    今回の逆イールドは、半年後以降の株への警告程度で、
    むしろ、FRBへの利下げ請求のような。
    ここも、このまま、上げて、
    はやく、5000に行ってほしいな。

  • 針なし注射器の試作品では、液漏れが起こったから、
    改良の余地が出てきて、
    FDAの許可が2018年11月まで、ずれ込んだということかな。

    FDAの許可はおりたのだから、
    あとは、無名のアイジェックスファーマが、
    いかにして売るかだけ。
    海外のメッセ等に持って行って、商談を進めるという段階のよう。

    爆発的に売れるには、まだまだ時間がかかりそう。

    それでも、今年の1月から3月の売り上げが予想より高かいのは、
    針なし注射器が貢献しているのかも。

  • アイジェックスファーマは、アメリカから出発した、
    針なし注射器に特化した日本の会社で、
    富山市新産業支援センターに本社を置いている会社のようです。

    富山の国会議員さん、
    富山のタカギセイコーとアイジェックス、
    医療関係者や患者さんのために、応援してください。
    選挙区から、すごい製品が出てきていますよ。

    この円高で、ドルを円すると、かなりの差損が出るしで、
    追加で買えないのが残念。

  • すいません。
    日付が、昨年の2月28日でした。

    ただ、2019年1月にIRに電話で直接聞いた時、
    順調に生産出荷しているという答えをもらいました。

    2018年11月にFDAの許可をアイジェックスがとったと書いてありました。

    FDAの許可がおりるのが、1年遅れになり、
    今年の1月から大量生産にはいり、
    4月から、米国、EUで販売するということでしょう。
    あとは、アイジェックス次第とということでしょう。

本文はここまでです このページの先頭へ