IDでもっと便利に新規取得

ログイン


ここから本文です

投稿コメント一覧 (27コメント)

  • >>No. 126

    >でも
    >又rGBMと同じ運命だったらどうするんだろう???

    はい、その時はナノと心中です
    それくらいの覚悟がなければすぐに離れたほうが良い

    創薬会社は博打です 特にこの会社は!!
    それをわかっているからコツコツと底値で買いまくっています

    皆さんは覚悟ができていますか

  • アベノマスク 1枚200円

    これよりは価値があると思うんだが? ナノキャリア??

  • > 人の褌で相撲を取る。以外存続方が無くなったのかな⁈

    創薬会社でなくても創薬関連会社でもいいわけですよね

    2017年にVAL社と契約したわけですけど、よくこのような技術を持った会社にアプローチしたものです
    大きい会社なら足元を見られて大きな金額を吹っ掛けられたのかもしれませんけど
    契約⼀時⾦として15百万ドルなら格安なのかもしれません

    ここはナノキャリアの経営陣を誉めなくてはいけないのではないでしょうか

    今回の契約の素晴らしいところは、ナノキャリアは何もしなくても利益が出てしまう点にあります
    日本での治験もVAL社の資料を運用、アメリカでVAL社が先に上市するでしょうから日本でも早く販売できるでしょう
    さらに、VAL社はすでに薬の生産ラインを作っていますので、その薬をそのまま購入し日本で販売するだけなのです

    日本での治験も、カルタヘナ法など十分になど担当部局と話し合っている様子です
    また、VB-111は大腸がんや再発悪性神経膠芽腫などにも転用が利きます 
    これらの開発や国内販売の権利も保有できています

    長期的に期待値は大きいのです

  • 今回のVB-111については 対応しきれないほどの問い合わせがあったのかはわからないが、ナノキャリア側、問い合わせ側ともにそれなりの期待や手ごたえが感じられますね。非常に喜ばしいことです。

    それにしても、Q&Aが2つだけというのは…
    もう少し、株主に期待値を盛り上げることができるうまい言葉のQ&Aにしてほしかったですね
    せめて5問くらいのQ&Aが…

    PRが相変わらず下手ですね!!

  • フィスコ ナノキャリアで検索

    そこのニュース覧をよく見てごらん 2020/03/31 13:24

    >年内開始を目指して準備中で、同社によると、本開発を進めるうえで増資の必要はないとしている。

  • IRがすごいのだからこれも当然

    しかし、ゆっくりでもいいんだけど

    ノンホルダーの皆さん 今ですよ買い時が

  • >2017年末の資料によると

    VB-111 悪性膠芽腫で試算
    対象患者数は年間 3000 人。普及率は 70%。
    患者一人当たり年間の費用は 2000 万円。
    粗利率は 50%程度(ロイヤリティ、マイルストーン、治験費用など)と仮定

    VB-111 の価値は 312 億円程度と試算される

    2019年のデータによると卵巣がんの患者は10,900人
    単純に 312億円×3倍で900億円

    VB-111の大腸がん(Phase 2)
    卵巣がんはPhase 2から今回の発表までの2~3年
    大腸がんの患者は卵巣がんの14倍の15,5400人
    単純に 900億円×14倍で12600億円

    今回のIRは皆さんが思っている以上の爆発力なのです

    さらに言えば、この「遺伝⼦治療薬VB-111」はノーベル賞物の発明なのかもしれません

  • 2017年末の資料によると

    VB-111 悪性膠芽腫で試算
    対象患者数は年間 3000 人。普及率は 70%。
    患者一人当たり年間の費用は 2000 万円。
    粗利率は 50%程度(ロイヤリティ、マイルストーン、治験費用など)と仮定

    VB-111 の価値は 312 億円程度と試算される

    この試算は「悪性膠芽腫」での場合
    今回のは「卵巣がん」 VB-111 の価値は多くなると試算されます。

  • おはようございます

    ホルダーの皆様
    昨晩はおいしいお酒を飲まれましたか?
    特に、昨年末の地獄を見られた長期ホルダーの皆様にはお祝いを申し上げます

    ノンホルダーの皆様
    深夜遅く、また早朝から書き込みご苦労様です
    昨日の午前中に買うチャンスがありましたので、さぞ悔しい思いをされているでしょう

    しかし、ナノキャリアは材料豊富です
    6004の解析  
    耳薬の3相 
    そしてVAL社のVB-111ののプラチナ製剤抵抗性卵巣がんの上市
    さらにナノキャリアにおける日本での上市
    さらにさらにVAL社のVB-111の大腸がん( Phase 2 )の結果などなど

    上値を目指す材料はたくさんあるのです
    お早目のご購入をお勧めします

  • >なお、本件による2020年3⽉期業績への影響はございませんが、2021年3⽉期業績への影 響を精査し、2020年5⽉に発表予定の通期業績予想に組み⼊れる予定です

    もうすでに日本の製薬会社とサブライセンス権を締結しているかもしれませんね

  • 平成29年11⽉6⽇
    VBL社の画期的な遺伝⼦治療薬に関する国内ライセンス契約締結のお知らせ

    当社は、VBL Therapeutics社(NASDAQ: VBLT、本社:イスラエル、以下「VBL」)が所有 する遺伝⼦治療薬で、⽶国を中⼼に第Ⅲ相臨床試験などを実施中の「VB-111」について、⽇ 本における独占的な開発・販売権に関するサブライセンス付きのライセンス契約を締結しました ので、お知らせいたします。

    奉効率が6割のVB-111を日本の製薬会社が使用したいといった場合にはナノキャリアが窓口になって販売できるということ
    サブライセン付きのライセンス契約でナノキャリアは安定的な収入を得ることができます。

    営業畑の新社長のことなら、会社に有利な条件(例えば新薬の販売権利付き)で日本の製薬会社にサブライセンスを販売できるはずです。

    長期的に大いに期待できます!!!!

  • IR出ました

    >なお、本件による2020年3⽉期業績への影響はございませんが、2021年3⽉期業績への影 響を精査し、2020年5⽉に発表予定の通期業績予想に組み⼊れる予定です。

    >大いに期待できます!!

  • パクリタキセルに加えて、調査対象の標的抗がん遺伝子治療薬VB-111による治療は、プラチナ耐性卵巣がん患者のCA-125応答率が10%以上の絶対パーセンテージ利点という事前に指定された有効性基準を満たしました。 VBL Therapeuticsのプレスリリースで発表された第III相OVAL試験(NCT03398655)の計画された中間分析の結果によると。(グーグル翻訳)

  • >あるいはサブライセンス権を行使するのでしょうか

    【サブライセンス権】
    権利者から実施許諾を受けた実施権者が、さらに第三者に実施を許諾することをいいます。

    2019年9月28日に行われた個人投資家向けIRセミナーにて
    (ログミーファイナンス ナノキャリアで検索)

    質疑応答:黒字化までの計画について
    質問者2:さきほどお話のあった赤字のところについてですが、どのようにして黒字に持っていこうとしているのでしょうか? 計画があれば教えてください。

    松山:例えば「頭頸部がんを対象にしたもので、フェーズ2を始めました」となり、「では、フェーズ2が終わったから、自分たちでフェーズ3を進めるか」といきたいところですが、それはできないのです。やはりお金が数十億円、場合によっては数百億円かかります。大手製薬会社さまは「1,000億円かけました」と普通に言っていますが、そのくらいかかるのです。
    我々としては、フェーズ2が終わったところで結果がよければ大手製薬会社さまにライセンスします。すると、通常は一時金として数十億円が入り、合計で数百億円という契約をすることになりますので、そこで黒字化しようということです。

    ナノキャリアの経営方針は、自社での創薬開発ではなくサブライセンス権などによる収益に方向の転換が行われているものと思います。
    そこで研究畑の前社長から、営業畑の新社長への変更が行われたものではないでしょうか。

    VB-111の中間解析がよかった場合には、サブライセンス権の営業に強い加点となります。

  • ナノキャリア パイプライン
    VB-111 非増殖型アデノウイルスベクター

    2017.11.3 VBL社より、VB-111の国内開発/販売の権利を取得
    当社において、国内の開発を推進します。

    この「販売の権利を取得」はVBL社の開発した新しい薬を販売できるということなのかな?

  • なんかいい感じじゃないの!

    VB-111 GMP施設-イスラエルのモディインにあるVBLの新しい遺伝子治療医薬品グレードの製造施設は、EU Good Manufacturing Practices(GMP)に準拠しているとして欧州連合(EU)認定者(QP)によって認定されました。 施設は、イスラエルの法律およびGMPの規制に準拠しているとして、イスラエル保健省によっても認定されています。 これらの重要なステップは、承認された場合、VB-111の将来の商業化をサポートすることが期待されています。(グーグル翻訳)

    もうすでに、製造施設まで作っているということなの??

    大いに期待できますね!

  • 3月、週末、この値上がり、

    何か 良いIRが出る前兆か????

    期待したい!!

  • (1)ナノキャリア--3Qも2ケタ増収、主要パイプラインの開発推進、新規パイプラインの探索、提携先の開拓などを推進

    個別株 配信元:フィスコ投稿:2020/02/18 11:14

    ナノキャリア<4571>は14日、2020年3月期第3四半期(19年4月-12月)決算を発表した。売上高が前年同期比29.6%増の4.35億円、営業損失が9.32億円(前年同期は14.73億円の損失)、経常損失が9.69億円(同14.60億円の損失)、四半期純損失が11.37億円(同14.60億円の損失)となった。

    主要パイプラインの進捗状況として、シスプラチンミセル(NC-6004)は、ライセンス先であるOrient Europharma Co., Ltd.(台湾)と共同でグローバルに臨床試験を推進している。欧米地域において、頭頸部がんを対象にNC-6004及び免疫チェックポイント阻害剤「キイトルーダ(R)」との併用による第II相臨床試験として、2019年7月より投与を開始した。エピルビシンミセル(NC-6300)は、対象疾患を第I相パート試験で有効性が示唆された軟部肉腫の一種である血管肉腫に絞り、有効性及び安全性を確認する拡大試験として、2019年10月に投与を開始した。パクリタキセルミセル(NK105)は、ライセンス先の日本化薬< 4272>から、乳がんを対象に第II相臨床試験を実施中の旨発表されている。

    導入パイプラインの進捗状況として、Vascular Biogenics Ltd.(イスラエル、以下「VBL」)から国内の開発及び販売権に関するライセンスを取得した遺伝子治療薬「VB-111」は、現在、同社が米国を中心にプラチナ抵抗性卵巣がんを対象に第III相臨床試験を実施している。2020年1-3月に中間解析が実施される予定。2019年11月、同製剤の国内取り扱いに関し、遺伝子組み換え生物等の使用等の規制による生物の多様性の確保に関する法律に基づく第一種使用等の厚生労働大臣・環境大臣連名による承認を取得し、国内臨床開始に向けた準備を併行して進めている

  • (2)ナノキャリア--3Qも2ケタ増収、主要パイプラインの開発推進、新規パイプラインの探索、提携先の開拓などを推進

    個別株 配信元:投稿:2020/02/18 11:14

    フィスコセオリアファーマと共同開発を行っている耳鼻咽喉科領域における開発候補品(ENT103)は、国内において中耳炎を対象とした第III相臨床試験として、2019年5月に登録を開始している。2019年4月、エイオンインターナショナルから「Acti-PRP(血球細胞分離機)」の国内販売権を取得した。婦人科領域における不妊治療への応用として、産婦人科PRP研究会の会員施設に対し「Acti-PRP」を販売し、あわせて臨床研究のサポートも推進している。

    新規開発パイプラインは、同社独自の先進基盤技術である抗体/薬物結合型ミセル「ADCM(Antibody/Drug-Conjugated Micelle)」を次世代型DDS医薬品技術として開発している。JCRファーマとの間では、脳内デリバリー創薬に関する共同研究契約を締結し、両社が持つ技術や知見を融合し、革新的な脳内デリバリー医薬品の実現を目指した共同研究を推進している。

    化粧品事業については、アルビオンとの共同開発製品であるスカルプトータルケア製品「Depth(デプス)」事業を共同で推進している。さらに、化粧品開発における皮膚浸透性の研究を基に、皮膚科領域における医薬品開発の可能性を見いだしており、今後、皮膚科領域での医薬品にも応用展開を目指している。

    2020年3月期通期の業績予想については、売上高が前期比17.0%増の5.81億円、営業損失が15.20億円、経常損失が15.36億円、当期純損失が14.50億円とする期初計画を据え置いている。

  • 【第4回アンケート】

    > 皆さんアンケートにご協力お願いします。
    >
    > 海好きに二度と投稿しないでほしい人はそう思う
    >
    > 引き続き投稿してほしい人はそう思わない
    >
    > 宜しくどうぞ

    1回目 そう思う 130 そう思わない 12
    2回目 そう思う  85  そう思わない 13
    3回目 そう思う 100 そう思わない 11

    引き続きご協力お願いします

本文はここまでです このページの先頭へ