ここから本文です

投稿コメント一覧 (485コメント)

  • >>No. 721

    WSJ からは,司法省に対して,いい加減に 引き延ばしはやめよ
    という社説が出ている。

  • 7月26日 (金) 11:00 am [=7月27日(土) 00:00 am]
    司法省のブリーフィングの日時

    Late Thursday DOJ night, DOJ said the antitrust chief Makan Delrahim will be holding a "len and paper" briefing at 11 a.m. Friday (July 26) to announce "a significant merger enforcement action."

  • >>No. 599

    恒例の「投資単位引き下げ考え方について」IRが出ていますが
    株価には影響しないでしょう <<

    そうですね。
    この IR は 「考えていないことはありませんが,当分 実施するつもりはありません」という意味でしょう (笑)
     実際,これを出して 何もやらない会社がほとんどだと思う。
     やるところはさっさとやるからね (笑)

  • ほとんど どの記事にも出てくる。
     Sprint の Marcelo Claure 執行役員議長は,同社が 生き残るためには 合併を必要とすると言った。
     "我々は,やっとのことで トントンまで来た。" … と Claure は言った。
    ──
     Sprint が 「稼ぎ頭」でないことを Claure がバラしたのだが,
     こう言えば 認可が得られると 孫社長は思っているのだろうか?
     ほんとに信じられない。
     アメリカは,努力した人が報われる社会である。泣きを言えば通る社会ではない。

  • T-Mobile's Deal for Sprint Raises Concerns on Capitol Hill
    T-Mobile の Sprint 合併取り引きは,議会で懸念を呼ぶ
    Bloomberg,2018/06/28

    T-Mobile の 無線ライバル Sprint 買収提案は 水曜日,アメリカ上院で審議され,議員らは 5G サービスのような いくつかの利点を認めたが,同時にモバイル・プロバイダの間の競争の必要を強調した。

  •  Sprint の執行役員議長 Marcelo Claure は,同社が過去 10 年間に $250 億を超える赤字を出し,従業員数は 2011 年の 40,000 人から 2017 年には 30,000 人に減ったと言う。昨年は 11 年ぶりに初めて純利益がプラスになったにも拘わらず $320 億の債務を抱えていると言った。
     "そのため 当社は Verizon, AT&T と同等の支出をすることはできず,彼らのこれまでの投資に追いつくことには 遥かに及ばない。" … と Claure は言った。
    ──
    上院独占禁止委員会小委員会での Claure の証言 (Reuters)

  • スプリントは,従業員向けの広報に次のように書いています。

    「この合併の認可には時間が掛かります。当社は この合併が 2019 年前半まで完了すると期待してはおりません」

  • 今回の件について言えば,トランプさん 場当たりで決めたのではなく,計画的らしい。
    なぜなら,WSJ は ことの起こりを次のように書いている。2017 年春から。今年の春ではない。
    ──
    今回の新しい規制に拍車を掛け,特に大きな影響を与えたのは,諜報機関により 内閣とホワイトハウス官僚に対して 2017 年春に行なわれた (買収, ライセンス契約 および 窃盗によりアメリカの技術を手に入れようとする) 中国の取り組みに関するブリーフィング であった … と双子の提案に詳しい人たちは言う。諜報関係者は,中国国家が あらゆるレベルでこの取り組みに係わっていると説明した … とブリーフィングの会合を知る1人が言う。

  • T-Mobile, Sprint chiefs to testify before Senate panel on proposed merger
    T-Mobile と Sprint のトップが,合併提案について上院小委員会で証言へ
    The Hill,2018/06/25 @02:23 pm ET
    By Harper Neidig

    T-Mobile の John Legere CEO と Sprint の Marcelo Claure 執行役員議長が,上院法務委員会独占禁止小委員会のヒアリング [6月27日(水)] の証人として月曜日に発表された。
    ──
    ワシントンの政治ニュースサイト The Hill の記事です。

  •  SoftBank は ニュース発表で,Arm Holdings の中国部門の 51% を $7.75 億で譲渡すると発表した。この株式を購入する投資家は,ソブリン基金 中国投資有限責任公司 (CIC) が支援する PEF 厚朴投資 (Hopu Investment Management) および 中国政府所有の絲路基金 (Silk Road Fund) である … と Arm Holdings の執行役員副総裁 Rene Haas が述べた。
    ──
    こちらは WSJ です。
    こちらの方が "分かりやすい" ですね。
    何しろ 親が譲渡先を隠したのに,子の Rene Haas が WSJ に漏らしちゃった。
    親子の間で連携が取れていないことは明らかです。

  •  ARM の部門の再編は,アメリカの規制当局が (SoftBank の Masayoshi Son CEO の中国市場との密接なつながりを懸念して) 日本のオーナーが実行する取り引きの審査を強める中でなされる。
     ARM は中国子会社の 51% の権益を 地元の金融投資家 および ARM のパートナーらのコンソーシアムに売却する … と SoftBank は言う。英国企業は その後,ARM が共同運営する法人 Hou An Innovation Fund が率いるグループ および PEF Hopu Investments と JV を形成する … と取引構造を知る複数の人は言う。
     中国科学技術部によれば,この基金は,ソブリン基金 中国投資有限責任公司 (CIC),国営の絲路基金 (Silk Road Fund) , シンガポールの Temasek Holdings,深圳の Shum Yip Group ならびに Hopu が支援する。

    ──
    ソフトバンクは,取引先が公表を望まないとしていますが,
    FT はこのように伝えています。

  • W は確かに業績は物凄く伸びていてそれは正しいのだが,赤字もものすごく伸びていて,
    売り上げより赤字の方が大きい状態。なぜそんなに赤字が出るかというと
     ビルを買うとか,建設するとかいう 不動産業的になってきた。
     だから ソフトバンクは 昨年8月に $44 億を投じて $200 億評価にしたが,お金がとても足りない。
     現在は $400 億評価で SofBank の追加投資を交渉中とか。
    結局 W には 合計1兆円以上を投入か。
     でも 経営陣が言うのは,売り上げの物凄い伸びだけ。

  • WSJ を読んでいますが,ニュアンスが違うようなきがする。
    日経はやわらげて書いている。

    「Trump は,中国の対米投資と 中国へのテック輸出の新たな制限を計画する」

    これが タイトル (の翻訳)。

    この2つが 双子 (twin) であると書いている。
    つまり,中国の対米投資と アメリカら中国への技術輸出の禁止は one set ということです。

    後者に当てはまるのが ARM China の経営権の 中国国営ファンドへの譲渡。

  • ハラハラの件ですが (笑)
    WSJ が解説しています。

    [$$] SoftBank Director Counters CEO’s Optimism: ‘Don’t Think You Can Rest Easy’
    The Wall Street Journal,June 21, 2018
    SoftBank 取締役が CEO の楽観論にカウンターする:"みなさん 安心していられると思ってはいけない"

    発言の理由は,柳井さんがいつも言っていることでしょう。
    ここには次のように説明されています。

    Mr. Yanai, who is also chairman of Uniqlo parent company Fast Retailing Co., didn’t spell out his worries on Wednesday, but he has previously taken issue with SoftBank’s favoring of technology investment over “real business,” such as the company’s cash-cow mobile-phone service in Japan.

    テック投資よりも "実業" をやれ ということ。

  • 中国資本25%以上の企業、米が投資制限検討 WSJ 報道
    2018/6/25 11:18
     【ワシントン=鳳山太成】米紙ウォール・ストリート・ジャーナル(電子版)は24日、トランプ米政権が策定している中国企業の対米投資制限について、中国資本が25%以上の企業を対象にする検討に入ったと報じた。重要な技術の輸出も規制する。6月末までに規制の原案を発表する予定。制裁関税に続いて中国の知的財産侵害への対策を強化する。
    ──
    こういうニュースも 当社のアメリカ投資に大きな影響があるだろう。
    何しろ当社は 中国と深い結びつきがあるという理由で CFIUS ににらまれている。
    Fortress, Uber の取り引きでは制限を受けている (会社は発表しない)。

    西側の知的財産権を 中国共産党に渡すのをアメリカ人は極端に嫌う。
    最近では ARM China の経営権を 中国国営ファンド (実質的に中国共産党政府) に売却したことが叩かれている。
    とくに FT が神経質なほど報道している (知らない方が幸せか)。

  • WSJ はこれを
    「安心していられると思うな!」
    と翻訳して世界に流している (笑)

  • 合併申請書が悪かったのかもしれない。
    678 ページの 104 ページあたりからを丁寧にお読み下さい。
    Sprint の現状分析が詳しく書かれています。
    Sprint でも T-Mobile でも PDF ファイルを読めます。

  • 今日の下げとは多分無関係と思うが ・・・

    テンピ警察署の事故報告書 (316 ページ) が Reuters, Gizmodo の情報公開請求により判明した。
    Reuters, Gizmodo, The Hill が金曜日に報道した。
    内容は,"完全に回避できた" 事故である。歩行者の 42.61 フィート前で車を静止させることができた。
    警察は,Hulu から記録を得た。それによると Uber の安全運転手 Vasquez のアカウントは,TV 番組 "The Voice" を T-Mobile の携帯電話で 衝突の夜 約 42分間 午後 9時59分まで流しており,これは衝突時刻にピッタリ当てはまる。
    Vasques は危険運転致死罪に問われる。
    ──
    こんなニュースを なぜ "The Hill" が記事にしたのかは不思議である。

本文はここまでです このページの先頭へ