IDでもっと便利に新規取得

ログイン


ここから本文です

投稿コメント一覧 (6コメント)

  • レスピレーター サーボシリーズ/マッケ製は輸入品ですよ。一口に人工呼吸器と言ってもピンキリです。フクダのサーボは中-高級機部類に入ります。{大学、公官庁病院、総合病院、専門施設はCT,レントゲン、エコーなど高額商品は年度予算を組んで買います。各販売会社も次年度予算に合わせて予測発注してるから。簡単に輸入数増やせません。}今のコロナの状況では世界中が必要だから台数増数確保は無理じゃないですか?各メーカーも大変でしょう。
    cpap用じゃ肺炎には使えないし、動物用の転用も人間の呼吸管理プログラムソフトにはチョット無理がある。一般の医者じゃ呼吸管理出来ないし。本当にコロナ肺炎の重症者は大変でしょうね。でもフクダ電子はいい会社ですね。医療器械の総合メーカー総合商社ですから。フクダ電子のホームページでもチェックしたら良いじゃないでしょうか。
    頑張ってほしいです。すこぶる安定企業ですか。?

  • >>No. 892

    医療業界の市場は保険で決まっているので、使っても一定の保険料しか入らない。国保、社保の支払い基金から支払われる。一般企業のようにたくさん使って高く請求なんて出来ない。全て法律で決められている。レスピレータ買ってコロナ収まったら機械代回収できない。患者に機械の試用期間も決められている特殊な市場です。病院は無駄なリスクのある投資はしないとゆう事です。一歩一歩市場を広げてゆくしかないのです。地味な市場です。薬みたいに大当たりなんてありません。安定が一番です。長期保持がベストな会社でしょうね

  • 2020/03/31 08:53

    >>No. 769

    サーボベンチレーターは中ー高級機、本当に良いレスピレーターですよ。だけどこれに限らず各社レスピレーターの機械の使用に関しては保険適用が決められているから、どんどん買ってどんどん使用する事は出来ない。病院は買取とレンタルの2本立てで今後とも行くのじゃないですか?機械買っても現状では呼吸管理のできる専門の医者は少ないですからコロナに関してはしばらく大変でしょうね。一般の商売と違うのが医療機器販売の難しさでしょう。でもフクダ電子は堅実な安定企業でしょうね。

  • 堅実な会社です。今の時期2-3月は全国の公官庁病院大学HPの予算売り上げをどれだけ確保したかが肝心な事です。また当該会社、連結企業で予算がどれだけ取れたかでしょう。ここ30年間ずーと少しずつですが毎年伸びていますね。
    売上2.2倍に成った。
    株価も約6,000-8,500 で上下、今買いでしょうね。 但し半年-1年で見るべきでしょう。 ホームページを見ると面白いですね。レスピレータだけでなく、AEDやよくtvで見る患者監視装置などもありますね。どうぞ御参考に見て下さい。

  • >>No. 381

    良い会社です。でも医療器械関連会社は爆上げは無いです。地味です。日本の病院数は限られている。開業医は使いません。
    自己資本率も良いし、安定企業です。配当もまあま、長期保持にはもってこいの会社です。

  • こういう特殊機械物の生産出荷は6か月くらい前から部品調達-製造-製品検査-試運転-販売と進みます。だから去年の夏位からもう既定の路線でしょう。ワイヤ-アッセンブリーで製作されるより相当コスト安、配線の取り回し、軽量化、人件費の削減。解ってる人は早々と購入しているでしょう。まだ十分間に合いますかね。私もホルダーです。後は営業がどれだけ頑張れるかでしょうね。

本文はここまでです このページの先頭へ