IDでもっと便利に新規取得

ログイン


ここから本文です

投稿コメント一覧 (38コメント)

  • >>No. 538


    月次売上は上がると思う。
    でもそれは、不良在庫の処分売りによるもの。
    売れば売るほど赤字↑
    大赤字の昨年度から少し売上が増えただけで
    何故に今期黒字化・復配の夢物語になるの
    白々しすぎる
    無責任さハンパ無いわ
    株主軽視も甚だしい
    まともな経営者なら、合理的予想が困難 ・・・
    とするのが道理

  • 買促ナンバー ツー

    前期、大覚敗訴確定に伴い27億円の賠償金を
    訴訟損失引当金で支払い済み
    これによって年5%、1億円の民法法定利息分の
    積増し負担が消失
    この利息負担軽減分だけで配当4円が可能になる

    資材置場の19億円もの巨額減損計上を前期末に
    一気に済ませたのも、今期復配を視野に入れてと
    考えるのが自然ですわな、黄門様

  • >>No. 472

    ABEMAは倍速人間
    OREは買促人間
    本心は、お母ちゃん助けて

    9月末時点で
    自己資本比率32・9%で復配目安の30%超え
    配当原資となる利益剰余金は69億円で
    1株当たり約240円、これに今期純益41円
    更に
    株主総会決議があれば利益剰余金に振替できる
    資本剰余金17億円(1株当たり約60円)まで含めると
    今期末時点で余裕の約340円

    EPS:41円、BPS:409円(今期末、配当金控除前)
    復配5円で株価は400円越えから
    500円狙い
    南辰愛もアーモンド愛と同じで
    上がるべくして上がり、勝つべくして勝つ
    後3ヶ月、辛坊治郎や
    信じる者は救われるデスぞ、皆の衆

  • >>No. 496

    ⁉️⁉️⁉️今日は、美味しいハーゲンダッツ・・・かなと😁😁😁~~~誰かが買って🤩🤩🤩280円🤔🤔🤔28円はバーゲンゲットだね❗️

    先日のIR
    今期予想EPS:41円
    3年計画最終年で、5円復配になるから
    41-5=36円が前期末368円に上乗せされて
    BPS:404円へ (終値でPBR:0.69倍)

    道端に、"お好きにどうぞ"の貼り紙と一万円札
    気味悪がって誰も貰わない・・・
    気が変わって拾いに戻ったら
    既に拾われて無くなってる、残念!
    こういうのを"後の祭り"と言うんだね
    🎵おかしいな さっちゃん

    信じる者は救われるデスわ

  • あきまへんな
    けど、復配を考えると
    今が買い時
    日本人の凍死家も頑張らな

     20日の日経平均株価は3日続落し、2万5527円(前日比106円安)引け。朝方は、時間外取引での米ダウ先物の下落を受け、売りが先行した。新型コロナウイルスの感染拡大が改めて懸念され、下げ幅は一時200円を超えた、一巡後は下げ渋ったが、戻りは限定された。3連休を前に手控え気分となった。市場では、「世界的な新型コロナ感染再拡大は心理的な重しになるが、信用の売り方はワクチンの開発進展に身構える必要があるだけに、腰を据えて売り込みにくい状況だ。外国人投資家は中・長期的な景気、業績の回復を見越して買い続けている」(中堅証券)との声が聞かれた

  • >>No. 490

    コロナ再度↑↑↑
    あーァ
    もうあかんわ
    お母ちゃん助けて!

  • モデルナのワクチン有効率95.4%
    復興や!
    建設株や!
    信じる者は救われる!

    世界経済は同時回復へ、来年3月から勢い増す- モルガン・スタンレー

    2020年11月16日 22:08 JST

    世界経済は同時回復に向かっており、2021年3月から勢いを増すだろうと、チェタン・アーヤ氏らモルガン・スタンレーのエコノミストらが予想した。

      アーヤ氏らは「V字回復の次段階」と題したリポートで、財政および金融政策の強力な支援に後押しされて先進国と新興国の両方が、世界的なリフレの次段階をけん引すると予想。世界の経済成長率は2021年に6.4%に達するとの見通しを示した。

    2021年はリスクオンの年、「回復を信じよ」-モルガン・スタンレー

  • 世界経済は同時回復へ、来年3月から勢い増す- モルガン・スタンレー

    2020年11月16日 22:08 JST

    世界経済は同時回復に向かっており、2021年3月から勢いを増すだろうと、チェタン・アーヤ氏らモルガン・スタンレーのエコノミストらが予想した。

      アーヤ氏らは「V字回復の次段階」と題したリポートで、財政および金融政策の強力な支援に後押しされて先進国と新興国の両方が、世界的なリフレの次段階をけん引すると予想。世界の経済成長率は2021年に6.4%に達するとの見通しを示した。

    2021年はリスクオンの年、「回復を信じよ」-モルガン・スタンレー

  • モデルナのワクチン有効率95.4%
    株価は半年先を見るから
    南辰もここから松本イヨイヨやな
    なんちゅうても田舎もん大南海の
    復配付き完全子会社様やで
    難波のレジェンド、ノムさんも言うとった
    株投資は野球と同じで、理論やない根性や。。て
    🎵南海の星
    思い込んだら  試練の道を
    行くが男の   ど根性
    いけいけ南辰  どんと行け

  • 無能やない
    極めて優秀
    お父さんの計画した橋
    下が透けて見え過ぎで危険やけど
    果たして大豊なしで渡りきれるか?
    がんばれ経済893、ゴールは近い!

  • >>No. 735

    2、3年前に監査法人が変更になった
    前の監査法人は、目の前の金(美味しいエサ)を捨てて法的安全の方を選択した
    ということですね
    こんなデタラメをしてハイ倒産では
    踏み倒される銀行も黙ってない?

  • >>No. 724

    > 完全にただの空っぽのハコ。
    > 経営者は逃げ出し、大株主立リカロも逃げ出し。
    > もう消え去るのも時間の問題でしょ?

    国税の差押え執行官、焦るやろな
    椅子・机を含めすべてがリースで
    対象物は湯飲みとポットだけの空っぽ状態って知ったら・・・・

  • >>No. 484

    ここホンマに誰もオランダ
    俺、頭狂大学とisidai・・・・の二人ポッチの必死煽り投稿だけや
    こういう時ってアカンこと多い、残念やけど
    ホンでもァホルダーとしては煽り続けるしかない
    ということでGMOクリック証券、理論株価
    株価分析:817円
    シュミレーター:1985円
    参ったか売り方野郎

  • >>No. 721

    >法人税が払えませんね

    この状態では貸してくれる銀行も無い?

    コロナにからめて、サギを飛ばすしかない??

    果たして、そう何度も都合良く飛んでくれるか?

    売上 8億6千万円
    純損失  63億円
    繰越欠損 84億円
    現預金  6億3千万円

    未払法人税等 16億3千万円

  • 鷺(さぎ):見映えのする美しい鳥ですね
    RVHもサギが飛びまくってますわ
    ヒッチコックの映画みたいに、怖いですね
    身の毛もよだちますね
    さいなら さいなら さいなら
    by淀川長治

     ダイサギ、チュウサギ、コサギ、アマサギ
     アオサギ、ゴイサギ アマサギ

  • 素晴らしい中間決算

    売上 8億6千万円
    純損失  63億円
    繰越欠損 84億円
    現預金  6億3千万円

  • さすがに日経もピークアウトかな?
    ここもグズグズして上げることができんうちに
    引き潮にサラワレルんちゃうかな
    いやな予感するわ
    コロナの再流行もあるし・・・・・
    残念!
    それでも田舎電鉄が間接保有を含めて
    63%の株式を保有する完全子会社で
    浮動株が実質200万株も無いことや
    親が田舎電鉄だからこその尽きる事のない
    関連受注(オンボロ駅舎や開かずの踏切改修)
    更には万博・IR・国土強靭化7兆円・前期に19億円もの減損処理をした遊休地(旧資材置場)の発展的再利用、復配
    280円台が最後にして最高の飼い葉、鴨

  • >>No. 483

    ライトオンの在庫は本来実施すべき棚卸評価減損を実施していない不良在庫
    不良在庫の赤字処分で売り上げをかさ上げすることで逆に
    売上増→赤字増
    売上・売上・・・・・・の強調は
    ダメ経営の常套手段
    投資家はメクラマシ忍法に注意せなあかんよ

  • 9月末時点で
    自己資本比率32・9%
    配当原資となる利益剰余金は69億円で
    1株当たり約240円
    株主総会決議で利益剰余金に振替できる
    資本剰余金17億円(1株当たり約60円)まで含めると
    余裕の約300円

    EPS:41円、BPS:366円
    復配5円で株価は400円越えから
    500円狙い
    まぁ、信じる者は救われるデスわ

    アメリカは今日からウインタータイム
    南海辰村も心機一転
    頑張って行こう!

  • 10月下旬、大阪市西成区の倉庫にはシャツやスカートなど全国から集まった売れ残りの服が段ボールに入ってうずたかく積まれ、従業員らは商品の検品やブランド品を示すタグの切り取りを手際よくこなしていた。倉庫は同市中央区の「shoichi(ショーイチ)」が運営している。
     同社はメーカーの売れ残りを定価の1割ほどで買い取り、東京、大阪など14カ所の直営店などで格安で販売している。ブランド品のたたき売りはメーカーのイメージを傷つけるため、販売前に自社のタグに付け替える。こうした厳格な管理がメーカーからの信頼を集め、2000社以上から在庫を引き取ってきた。
     山本昌一(しょういち)社長は「今年はコロナの影響で春物の服が売れず、6、7月の引き取り量は例年の倍以上になった」と語る。昨年8月に取材で倉庫を訪れた時は、空間に余裕を感じられたが、今は見上げるほどに段ボールが積まれている。
     同じブランドロゴの箱がいくつも積み重なる光景を目の当たりにして「売れるか分からないのにこんなに作らなくても」と感じた。倉庫を案内してくれた同社営業部の野崎陸さん(25)も「今は秋の決算期の処分に合わせて在庫が流れ込んでいる。昨年と比べたらものすごい量」と語る。
     新型コロナは、百貨店などのアパレル小売店を営業自粛に追い込み、メーカーの経営を圧迫させた。

本文はここまでです このページの先頭へ