IDでもっと便利に新規取得

ログイン


ここから本文です

今回のECB理事会で注目されるフォワードガイダンスについては、戦略見直しを反映させた形で調整が行われるとの見方が大勢を占めつつある。ハト派スタンスの強化に繋がると予想されるなか、結果がでるまではユーロドルの上値は追いづらいのではないか。

だってさあ~