ここから本文です

>>570

> あなたが、カレーを食べたいならば、何曜日のメニューがカレーなのかを予想するのではなく、美味しくて品質の良いカレーが、その品質より安く食べられる店を探すべきだ。そして、数年に一度訪れる半額デー、10年に一度訪れるただ同然デーに備え、カレー代の何割かを蓄えておけばなおよい。


日比谷公園の松本楼は年に一度10円の日が有ります。2時間は並ぶようですけど。
毎年ニュースになりますね。