IDでもっと便利に新規取得

ログイン


ここから本文です

漸く^^)
日銀「債務超過」の文字が記事で出てき始めたやねー(笑)
地頭の悪い人の中には「日銀は債務超過にならない」って本気で言ってるひと居るからねーwww

>日銀にとって引き締めは債務超過への道
>日本銀行の決算によると、2013年度末に198兆円だった日銀保有の国際は2018年度末には469兆円に達し、2021年度末には526兆円にのぼっている。そしてその国債を時価評価した「評価益」は、2018年度には16兆円に達していたが、21年度末には逆に4兆円あまりにまで減少している。つまり、金利の上昇(債券価格の下落)によって評価益が小さくなっているわけだ。
>金融政策を引き締めに転じて本格的に金利が上昇すると、「評価損」が発生して、日銀が債務超過になりかねない、というのだ。そうなれば、日銀が発行する日本円の信頼は崩壊する、というのである。


日本だけ景気回復が遅いってのも、インフレ目標達成しそうになると「消費税増税」して個人消費を落ち込ませたのが原因だからねー
消費税なんて商品買う際の「罰金」なんだから、デフレになるの当然やんwww

アベノミクスは「景気が良いように見せかけて」増税する政策だったって、今頃気付いても遅いけどねー
既に日銀は身動き取れないので何もできない。
黒田が任期を逃げ切ったとしても、日銀の買い込んだ国際もETFもリセットされないからねー(笑)

もう、2回目のバブル崩壊を迎えるしか選択肢は無いってことやねー
売り方にとっては稼ぎ時
さらに、売り方にとっては「長期」での買い場になるってことやねー

早くコイコイ「バブル崩壊」だってさーwww