IDでもっと便利に新規取得

ログイン


ここから本文です

>>608

//////(ブルームバーグ):中国株は今後3週間であと14%下落する見通しだと、2013年の上海総合指数の底入れを予想していたトム・デマーク氏が指摘した。1929年の米国の株価大暴落に似た相場パターンを示しているという。 //////

上記のような1929年世界大恐慌が起きたトリガーとなったNYダウ 大暴落のケースと比較するよう様な記事が出てきた。

現在 上海暴落が起きていることの重大さ、影響度に、当時の米国の世界経済に与えた状況と影響度が、今の中国が、世界経済に与える状況と影響度に酷似していることに、経済関係者らがようやく気づき始めてきたと推察します。(感度が鈍すぎると感じていますが・・・)