ここから本文です

>>566

Ianさん初めまして。

仕組債は、年に数回、定期的に利益が入る「商品」として購入しました。この仕組債が、9月の頭頃に日本円での償還なので、為替が少しでもあがったらいいなと思っていてみていたのですが。

ここ数日で2〜3円下に動いたので、意気消沈している次第です。

他の方もおっしゃっていましたが、ブラジルそのものの景気などより、他国の政治要因やトランプツイートの影響でまったく予測不能な下落が多くて、プロでも振り回されているのだと思います。

私はFXはしたことがなく、見方もわからないのですが、こちらのみなさまの読みを参考に、心の準備をしておこうとおもった次第です。

仕組債は、投資したい人を沢山あつめて、合計金額(例えば1億)に達したら、商品として成り立つ、という性質のものです。一人で何口も購入して合計金額のほとんどを占めてしまう方もいるため、購入を考えているうちに枠が埋まってしまうこともあるとのこと。Ianさんのところでも、お話がくるまえに独占的に買ってしまったかたがいたのかもしれませんね。


長文失礼いたしました。

  • >>567

    Pomさん

    仕組債は一定の価格まで下がらなければなんちゃらと聞いた記憶があります。
    私のものも年2回利息が付きます。私の償還は今年12月です。

    私もみずほに紹介されるまでレアルなどという通貨も知りませんでした。仕組債ではなく誰かが手放したものを買ったようです。
    毎回2回の利息で数百万の利益はあります。重要なのは12月の償還日です。

    どこか幹事かによって仕組債か私の買ったものにわかれるのではないでしょうか?

    私はみずほ証券から買いました。彼らに1レアル2円払いました。それはそれとして・・毎回の利息の2割の税金は大きな金額です。

    今までみてきて思ったのは誰も予測などできないという事です。証券会社は客が利益でようがでまいが結果的には知った事ではなく、売る事が彼らの商売です。彼らを責めても言い訳しか言いませんし、決めたのはお客さんだと言うと思います。まあ実際そうですが。。今はもう彼らかは電話もありません。嫁はリラを少額もっています。嫁には電話があるようです・・。

    今のレアルの価格はトランプに依存した円高が問題だと思います。

    9月の償還前に日銀か米国が円安誘導したらいいですね。それでも1レアル28円、29円だと思います。

    外貨も株もその国、企業だけに依存するものではない事を今回学びました。

    こんな掲示板見ても意味がない事だと思います。iku相手に遊んだ時期もありました。ただどこの誰だかわからない無責任な投稿を信用するなど意味ないと思いませんか?情報がないからこの掲示板を見る気持ちもわからなくはないですが。。

    FXしているものは自らの判断で損切したり、投資したりしているようです。
    ただ今の時期FXをしているものは円高でひどい目にあっているようです。
    ここで維持せずに損切しているものも多数いるようで、私には彼らの損切は理解できません。少し待てばいいのではないかと思いますが。。

    9月前に円高なんとかしてくれる対応をしてくれればいいですね。。12月も幾らになるのやら?とは思いますが、悩んでもコントロールできません。。

ヤフーグループの投資信託。口座開設はもちろん、購入手数料も0円! PR YJFX!