IDでもっと便利に新規取得

ログイン


ここから本文です

ドイツ カタールの援助表明で上昇したが援助では根本的解決にはならないと思う。
日は井上財政 ドッジラインで大不況になりますが 経営効率の悪い企業が淘汰され 経営効率の良い企業に資源が集中し その後の繁栄となった。
米もボルカー議長の際 失業率 インフレ 財政貿易赤字すべて悪いという状況で頑固としてインフレ退治の利上げを断行し その際は大きな痛みが出たがその後の米復活の元となった。
援助では無くトルコ自体が改革しないとまたなにが起きるかわからない。