IDでもっと便利に新規取得

ログイン


ここから本文です

【ブリュッセル=竹内康雄】17日開幕した欧州連合(EU)の首脳会議は18日、日程を延長して19日も協議することを決めた。新型コロナウイルスで打撃を受けた経済復興のための復興基金案を巡って、被害を受けた南欧と財政規律派の意見がまとまらないためだ。ミシェルEU大統領が19日に新たな提案を示し、同日中の合意をめざす。