IDでもっと便利に新規取得

ログイン


ここから本文です

習近平は家は住むためのもので投資するためのものではないと言っているので、恒大などの不動産開発業を救済することはないでしょう。
一方、個人投資家は自分が住む家以外に1~2軒くらいは投資のために持っている訳だから、これから中国の不動産価格の瓦解が始まると、たまったものではないでしょう。
それが中国経済、最終的に為替にどう影響するかは考えもつかないので、傍観しているしかないです。