ここから本文です

「きょうの採決を阻止することができたのは、非常に大きな意味がある。今の国会の会期内に、参議院で採決しなくても承認される自然成立はなくなり、参議院で、TPPを廃案に追い込む審議を続けることができることになった。参議院としっかり協力して、TPPを廃案に追い込む戦いを引き続きやっていきたい」

民進のおめでたいというか苦しい言い訳。与党は会期延長で30日ルールで成立だっちゅうの
自民の作業班また確定