ここから本文です

沖縄も大成
豊洲も大成
五輪も大成

大成建設などのゼネコンは子会社や孫会社、下請け、トンネル会社など数千社を従えており、公共工事などを受注した場合、それらの会社を幾つも通すことによって、資金をマネーロンダリングし、受注工事額の5%~8%を捻出、政治家に還流しています。

大成建設は、安倍首相や森元首相が所属する「清和政策研究会」と近い関係にあります。