ここから本文です

【米シェール生産強化へ OPEC合意受け、供給過剰解消に時間も】
石油輸出国機構(OPEC)による減産合意を受け、
米国のシェール企業には原油の生産再開や増産の動きが出てきそうだ。
シェール企業は原油安局面でコスト競争力を高めており、市況回復が続けば採算が取りやすくなるからだ。
ただOPECの減産分をシェールの増産が埋めることにもなりかねず、供給過剰の解消にはなお時間が
かかる可能性がある。

結局、こうなる。
原油、ダメだな・・・・^^;

ヤフーグループの投資信託。口座開設はもちろん、購入手数料も0円! PR YJFX!