ここから本文です

中国が追加金融緩和
2016年2月29日

 北京の中国人民銀行=17日(共同)
拡大写真はこちら
 【上海共同】中国人民銀行(中央銀行)は29日、追加金融緩和に踏み切ると発表した。金融機関から強制的に預金の一部を預かる預金準備率を0・5%引き下げる。実施日は3月1日。中国の景気鈍化は世界経済最大の圧迫要因になっている。上海で開かれた20カ国・地域(G20)財務相・中央銀行総裁会議が世界経済の安定に向け各国は政策を総動員するとの声明を採択したことを受けた措置とみられ、中国発の世界的な経済失速を阻止する姿勢を鮮明にした。

 欧州中央銀行(ECB)や日銀も追加緩和を辞さない構えを示しており、緩和基調が世界的に広がる可能性が出てきた。


これか