IDでもっと便利に新規取得

ログイン


ここから本文です

>>6534

 残念ながらZAI2月号を読む直すと、12月21~1月20日の予想レンジは、河合達憲氏(20900-19900)、鈴木英之氏(20500-19500)、土信田雅之氏(20500-19300)、窪田朋一郎氏(20400-19300)といずれも1月予想は大ハズレでした。しかもヤフーに出てくる当てっこ屋さん(マイスターなど)はまったくダメ。

 「日経ビジネス」の徹底予測情報もひどいです。円安、低金利、株高に弾みがつくという基調の内容。1ドル130円、日経平均22000円。

 「投資経済2月号」も武者さんを巻頭記事にして23000円。日本の政策に非常に期待感があるとのこと。
分析がその人の性格に大きく左右しているのでどうしようもないです。

 野村、大和、岡三、SBIなどで2016年度の展望を披露しているでしょうけども、全部外しているでしょうね。商売柄、期待が邪魔して、横並びの分析、結果ありきの分析になったのが致命傷・・・

 12月からしきりと警戒しなさいと言い続けた人は、トレチャの先生(富田氏)、SBI株の福の神(藤本氏)あたりですか。