ここから本文です

安保反対デモで中核派の運動員が逮捕されたり、
共産党の手引きで生活保護の
不正受給が行われた事件の摘発がなされたりなど、
警察が共産党に対してこれまでよりも
一歩踏み込んだ対応を見せている事から、
今後の一斉摘発は時間の問題だと思われる。
もし中国の暴発が起こり、
尖閣や沖縄に攻めてくるなどすれば、
安保法制に反対し中国に利する事をしてきた
活動家の多くが一斉に外患誘致罪の
適用を受けて死刑に処される事は必至だ。
特に共産党はテロ組織として認定を受けて
活動停止に追い込まれてしかるべし。

ヤフーグループの投資信託。口座開設はもちろん、購入手数料も0円! PR YJFX!