IDでもっと便利に新規取得

ログイン


ここから本文です

> 2020年、コロナショックが起こって、日経平均が一時1万6,500円まで下がった時、日銀は保有する日本株ETFに巨額の含み損を抱えました。
当時、日銀が保有する日本株ETFの平均簿価は日経平均で1万9,000円程度と言われていました。
ところが、日銀は日本株ETFの月間1兆円を超える買い増しを果敢に行い、日経平均の急反発によって、市場に勝利しました。