IDでもっと便利に新規取得

ログイン


ここから本文です

ウクライナへの日本の食糧支援が始まった。→余っている余剰米をパックご飯に加工して輸出することは、農家の為にもなる。→余剰米を減らして、新米の作付け面積を増やして、家畜の飼料米も増産させれば、農家は稲作拡大して収入が増える。→当然、人手が不足するので、失業者と外国人労働者を投入して、対応すれば良い。地方経済は、これをやるだけで少しは良くなる。