IDでもっと便利に新規取得

ログイン


ここから本文です

中国も朝鮮も数の力を読み間違えている。
日本語に烏合の衆というのがあるが彼らは知らないらしい。
数の力に頼るならまずは草のなびきに惑わされない自力をつけなくてはいけない。
豊臣政権の末路はまさに数の力を頼りすぎた秀頼のミスだろうよ。
中国はウイグルどころかチベットさえも制圧できないではないか。
ロシアはクリミヤの制圧からウクライナへの制圧に移行しているぞ。
もしもロシアが東欧から北欧へ影響力を強めたらアメリカ合衆国は防戦一方だろうね。