IDでもっと便利に新規取得

ログイン


ここから本文です

5ヶ月連続陽線は2017年を最後になく、6ヶ月連続陽線はアベノミクス初動の2013年を最後にない。今だと3月初日〜4月末日期間のポジションはさほど良好なパフォーマンスが期待できないと言える。コロナ相場でもトランプラリーでも、現代のバブルは定期的に大きな調整月あり。そして決算期、直近5年間では下落率のかなり高い3月。冷静に考えると6ヶ月連続陽線が出る地合いではない。
月末にかけて上髭覚悟で買うか、押し目を待つかどちらが賢いか。