IDでもっと便利に新規取得

ログイン


ここから本文です

2012年以降の第二次~第四次安倍政権下の日本政府は対外資産残高を
600兆円規模から、2019年末時点で、約1100兆円まで増やしています。
つまり約8年間に、第二次~第四次安倍政権は
何と500兆円もの対外資産(おもに米国債)を増やしているのです
その結果、米国連邦政府は、日本政府のおかげで
国家財政を維持させてきたのである。
ひどい話ではないか?
お猿さん