IDでもっと便利に新規取得

ログイン


ここから本文です

横浜でまた異臭w そろそろ地震か〜〜、横浜あたりは地下4000m級の地下水盆が溜まってるからね〜〜。

南関東ガス田をはじめとして、上総層群に含まれる深層温泉や横浜ラーメンを黄色くする鹹水(化石海水)のなかにはたっぷりとメタンやら天然ガスやら諸々の有機ガスが溶けてるからね〜、地殻変動で漏れて来たんだべ〜〜www


関東平野南部の地下に埋蔵される天然ガス
https://www.gsj.jp/hazards/geologic-hazard/gas.html

関東地方南部の平野の地下には約250〜40万年前に海底に堆積した上総 (かずさ) 層群と呼ばれる地層が分布しており、この地層の隙間にある地下水 (鹹水 (かんすい) ; 化石海水) には天然ガスが溶けています。この地層から千葉県で生産されている天然ガスは、日本の天然ガス生産量の十数%に当たります。この南関東ガス田に埋蔵されている天然ガスは、国内の天然ガス確認埋蔵量の9割を占めるほど膨大なものです。

しかし、天然ガスが比較的浅い地層に含まれているために、天然ガスの採取に伴う大量の地下水の汲み上げが地盤沈下を引き起こす怖れがあります。そのために、天然ガスの開発は人口密集地域では規制されており、また汲み上げる地下水の量も制限されています。

天然ガスの主成分はメタンで、地層の中で微生物が作り出したことが (独) 産業技術総合研究所地質調査総合センターなどの研究によって明らかになっています。


東京都
関東地方では鹹水を胚胎する帯水層の分布と重なる地域が多いことから、東京でも地下開発に伴う事故が発生している。

1993年2月1日、東京都江東区冬木において、東京都水道局送水管建設工事のシールドトンネル掘進中にメタンガスによる爆発が発生し、作業員4名が死亡し1名が負傷した。

1990年代以降、東京都内で盛んになった温泉の大深度掘削に伴い、天然ガスが噴出する事故が発生した。

2005年2月10日の北区浮間での温泉井戸掘削中のガス炎上事故は、パイプ洗浄中に噴出した天然ガスに引火したものである。

998407 - 日経平均株価 横浜でまた異臭w そろそろ地震か〜〜、横浜あたりは地下4000m級の地下水盆が溜まってるからね〜〜。